スイープトウショウ に関する記事

検索フィルタ

第24回 秋華賞 結論

競馬妄想宿

【第24回 秋華賞 結論】ダノンファンタジーは消せない・・が結論 ファンタジーS覇者として阪神JF~桜花賞~オークス(NHKマイル)を経てローズSにて(優)を確保して本番にて機能した スイープトウショウ・ラインクラフトの手続きを最低限・もしくはやりすぎなくらいしている点。1枠1番に配置され同じく1枠2番が取消している状況で囮の可能性もあるが飛び込んでみることとする。しかしながら軸は別としてみたい。 ローズSにおいてもそうだったように、京都大賞典でもそうであった。条件戦連勝馬の起用及び示唆 今回は京都大賞典において自身は3着となりながら逆枠同枠にてドレットノータスをささえた3連勝馬◎サトノダムゼル を連軸として遊ぼうと思う。13-1・3・5・7・8・14あと少額にて令和版ムードインディゴと想定していたフェアリーポルカから 11-3・5・7・13 少し買っておきたい。

10/13 08:54

【穴党】爆笑問題・田中裕二の競馬予想 2019

うまんちゅ予想 芸人馬券

.エングレーバー △ 8.リオンリオン 1着 △ 17.ナイママ △ 5.シークレットラン △ 18.ランフォザローゼス 結果:8-2-1 払戻金:三連単58,690円 (133番人気) 3連単1頭軸マルチ 90点7 ⇔ 1・5・8・9・17・18 9/15 ローズステークス 「◎スイープセレリタス。休養を挟んで連勝中の勢いに母が名牝(G1・3勝スイープトウショウ)という血統的なバックボーン。何より

10/12 00:24

ウイニングポスト9日記 2006年②

み~のふわふわ生活

【ウイニングポスト9日記 2006年②】サンダーミラーが仏三冠達成父アグネスタキオン、母ジェットタイム、母の母ダイナアクトレスディープインパクトがキングジョージ制覇ドリームジャーニーが新馬勝ちシグナルハウスがオークス三冠達成父フジキセキ、母ファビラスラフィンジャガーメイルが新馬勝ちキンシャサノキセキがスプリンターズS制覇ディープインパクトが凱旋門賞制覇メイショウサムソンが菊花賞を制して牡馬三冠達成コクトメロディが秋の天皇賞制覇父スマートストライク、母ダンスパートナーサンダーミラーが引退。仏三冠、BCターフ、ノーザンダンサーターフS、ホープフルSでえGⅠ6勝。ディヴァインネームが引退。父レモンドロップキッド、母スカーレットブーケコックスプレート、カンタラS、安田記念、セクレタリアトSなどGⅠ9勝。スイープトウショウが引退。牝馬三冠、阪神JF、ヴィクトリアマイル、BCJフィリーズターフ

10/11 20:23

2019年 秋華賞 考察 其の弐

隠居人 佳麗衆・梅爺のブログ

← クイーンS(4人気)9着 ← 優駿牝馬(7人気)4着9回 2004年10月17日 4回京都4日 11R 18頭立て桜花賞 ダンスインザムード 優駿牝馬 ダイワエルシエーロ1着 6枠11番 55.0kg 2番人気 スイープトウショウ2着 8枠16番 55.0kg 5番人気 ヤマニンシュクル3着 3枠05番 55.0kg 10番人気 ウイングレットスイープトウショウローズS(2人気)3着 ← 優

10/10 16:59

先週の重賞レーティング(毎日王冠、京都大賞典、サウジアラビアRC)

WAKUWAKU競馬道場

06年スイープトウショウ 110 07年インティライミ 114 08年トーホウアラン 111 09年オウケンブルースリ 116 10年メイショウベルーガ 116 11年ローズキングダム 117 12年メイショウカンパク 112 13年ヒットザターゲット 112 14年ラストインパクト 112 15年ラブリーデイ 120★ 16年キタサンブラック 119 17年スマートレイアー 114 18年

10/10 12:03

秋華賞 クラシックホース不在

Dの系譜

【秋華賞 クラシックホース不在】今年は桜花賞馬もオークス馬もいません。2002年と同じです。4回京都4日⑥12 ファインモーション(1人気) ローズS覇者 (同枠)紫苑S覇者⑧18 サクラヴィクトリア(3人気) ローズS2着 (同枠)桜花2着②4 シアリアスバイオ(7人気) 紫苑S2着(新潟開催) オークス馬不在は他に4回 2004年 4回京都4日⑥11 スイープトウショウ(2人気) ローズS3着・オークス2着 (同枠)オークス3着⑧16 ヤマニンシュクル (5人気) クイーンS3着・阪神JF覇者 (同枠)桜花2着③5 ウイングレット (⑩人気) クイーンS8着 (同枠)ローズS2着 2005年 4回京都4日⑤10 エアメサイア (2人気) ローズS覇者・オークス2着 (同枠)クイーンS11着③5 ラインクラフト (1人気) ローズS2着・桜花賞馬 (同枠)900万3着

10/09 12:17

2019京都大賞典(GⅡ)予想

人生競馬中心

【2019京都大賞典(GⅡ)予想】明日の京都競馬場のメインレースは芝2400mの重賞競走、京都大賞典です。昨年の京都大賞典はサトノダイヤモンドが優勝。京都大賞典の前身は1965年創設の〝ハリウッドターフクラブ賞〟。1974年に現在のレース名である京都大賞典になりました。関西で行われる天皇賞・秋の前哨戦で、過去の優勝馬には当時のトップクラスの馬が優勝して来ました。主な歴代優勝馬には1995年ヒシアマゾン、1996年マーベラスサンデー、1997年シルクジャスティス、1998年セイウンスカイ、2000年、2001年連覇のテイエムオペラオー、2003年タップダンスシチー、2006年スイープトウショウ、2009年オウケンブルースリ、2015年ラブリーデイ、2016年キタサンブラックなどがいます。発走は15:35です。優勝馬には天皇賞・秋の優先出走権が与えられます。個人的に今年の京都大賞典は多頭数な事

10/05 21:42

【POG】フェノーメノ産駒で母スウェアトウショウの2017となるアドマイヤメジャーの2歳情報

俺の当たる競馬予想

で1勝と現状苦しい状況です。ただ唯一の勝利馬、スリリングドリームはその後OPのコスモス賞で最速の上がりからハナ差3着とタイム差なしで惜しい競馬。他の馬もそろそろ勝ち上がって欲しいものですが今後に期待ですね。 そして母のスウェアトウショウですが、国内でデビューも僅か1戦で14着の大敗から、引退、繁殖へ上がりました。因みに母タバサトウショウからはG1を2勝したスイープトウショウがいる血統になります

代目のアドマイヤメジャーと近藤氏がそれだけお気に入りという事でしょうか? 血統的だけ見ると父はステイゴールドで母父ディープインパクトにスイープトウショウまでいる血統。改めて考えても十分期待できる血統ですし、予定のデビュー戦は強敵がいそうな番組ですが頑張って欲しいですね!本番が楽しみです。

10/04 08:03

[天皇賞秋2019]サイン馬券予想!CMからサインを予想!平成と令和を繋げるサインも!消費税もサイン!?

【血統】火下遊の競馬予想ブログ【データ分析】

でした。この時のメンバーはゼンノロブロイやダンスインザムード、ハーツクライ、スイープトウショウなどかなり強力なメンバーでした。 このメンバーで勝ったにも関わらずヘヴンリーロマンスのその後の成績は2戦しましたが、天皇賞のような輝きは見せず・・・引退。 何が言いたいかわかりますでしょうか。こういうサインは気をつけておかないとオイシイ馬券が取れないのです(笑) 今後もサイン考察を追加していきます

10/04 01:01

ウイニングポスト9日記 2006年①

み~のふわふわ生活

【ウイニングポスト9日記 2006年①】開始16年目の2006年です。クリアメモリーが新馬勝ち父サイレンススズカ、母エアグルーヴカネヒキリがフェブラリーS制覇ソングオブウインドが新馬勝ちアドマイヤムーンが未勝利戦でデビュー勝ちスイープトウショウが高松宮記念制覇メイショウサムソンが皐月賞制覇デルタブルースが春の天皇賞制覇アドマイヤムーンがデビューから2カ月でNHKマイルCでGⅠ勝ちメイショウサムソンが日本ダービー制覇ジョリーセレソンが新馬勝ち父アグネスタキオン、母ヒシアマゾンヘイアンサイクルが宝塚記念制覇父エルコンドルパサー、母メジロドーベルスピニングサーベルが欧州マイル牝馬三冠達成父エルコンドルパサー、母スティンガービッグジャーニーが新馬勝ち父シーキングザゴールド、母キャットクイル

10/03 20:26