キングカメハメハ に関する記事

検索フィルタ

【日本ダービー2024】過去20年の穴馬に共通する特徴、傾向は…?

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主ブログ

ウインバリアシオン 父ハーツクライ 母父Storm Bird 安藤 松永昌厩舎 1枠1番 前走青葉賞6人気1着。 ベルシャザール 父キングカメハメハ 母父サンデーサイレンス 後藤 松田国厩舎 4枠7番 前走皐月賞3人気11着。スプリングステークス好走実績あり。 12年 トーセンホマレボシ 父ディープインパクト 母父ノーザンテースト ウィリアムズ 池江厩舎 7枠15番 前走京都新聞杯5人気1着。 13年 アポロソニック 父Big Brown 母父Pure Prize 勝浦 堀井厩舎 2枠3番 前走青葉賞9人気2着。 14年 マイネルフロスト 父ブラックタイド 母父グラスワンダー 松岡 高木厩舎 2枠3番 前走青葉賞3人気6着。毎日杯好走実績あり。 18年 コズミックフォース 父ネオユニヴァース 母父キングカメハメハ 石橋 国枝厩舎 4枠7番 前走プリンシパルステークス1着。京成杯好走実績あり。 19年

、ウインバリアシオン、父ハーツクライ、母父Storm、Bird、安藤、松永昌厩舎、1枠1番、ゼンソウ青葉賞6人気1着。、ベルシャザール、、父キングカメハメハ、母父サンデーサイレンス、後藤、松田国厩舎、4枠7番、ゼンソウ皐月賞3人気11着。スプリングステークスコウソウ実績あり。、12年、トーセンホマレボシ、、父ディープインパクト、母父ノーザンテースト、ウィリアムズ、池江厩舎、7枠15番、ゼンソウ京都新聞杯5人気1着。、13年、アポロソニック、、父Big、Brown、母父Pure、Prize、勝浦、堀井厩舎、2枠3番、ゼンソウ青葉賞9人気2着。、14年、マイネルフロスト、、父ブラックタイド、母父グラスワンダー、松岡、高木厩舎、2枠3番、ゼンソウ青葉賞3人気6着。毎日杯コウソウ実績あり。、18年、コズミックフォース、、父ネオユニヴァース、母父キングカメハメハ、石橋、国枝厩舎、4枠7番、ゼンソウプリンシパルステークス1着。京成杯コウソウ実績あり。、19年

05/19 05:00

樫の女王は気まぐれ 重賞予想〜G1第85回優駿牝馬〜

馬券で馬代金を払ってはいけませんか?

れでは予想していきます。 ランキング参加中競馬が好き     目次 このレースについて 上位人気馬について ステレンボッシュ(父:エピファネイア/母:ブルークランズ/母父:ルーラーシップ) チェルヴィニア(父:ハービンジャー/母:チェッキーノ/母父:キングカメハメハ) ライトバック(父

:チェッキーノ/母父:キングカメハメハ) 前走は直前での乗り替わりだった上に大外枠からの競馬になってしまい、とにかく何もかもが上手くいかなかった印象ですから、度外視でも良いでしょう。 ただ、前走時点での馬体重が488kgとやや大柄な点が気になります。 復帰後のルメール騎手も以前と変わらず好成績を残していますだけに、当日の馬体重には注目したいですね。   ライトバック(父:キズナ/母

れでは予想していきます。 、ランキング参加中競馬が好き 、  、 、 、  、目次 、 、、、、、このレースについて 、、、、、上位人気馬について 、、、、、、、、、、、、、ステレンボッシュ(父:エピファネイア/母:ブルークランズ/母父:ルーラーシップ) 、、、、、、、、、、、、、チェルヴィニア(父:ハービンジャー/母:チェッキーノ/母父:キングカメハメハ) 、、、、、、、、、、、、、ライトバック(父

:チェッキーノ/母父:キングカメハメハ) 、ゼンソウは直前での乗り替わりだった上に大外枠からの競馬になってしまい、とにかく何もかもが上手くいかなかった印象ですから、度外視でも良いでしょう。 、ただ、ゼンソウ時点でのバタイ重が488kgとやや大柄な点が気になります。 、復帰後のルメール騎手も以前と変わらず好成績を残していますだけに、当日のバタイ重には注目したいですね。 、  、ライトバック(父:キズナ/母

05/19 01:20

優駿牝馬2024の予想!!【東京競馬芝2400m GⅠ】

ツベイバ劇場別館~競馬穴予想ブログ

キングカメハメハ系の血を持つ馬の好走に加えて、ゴールドシップ産駒やロベルトの血を持つスタミナに優れた血統の馬が目立っている。まとめると、「差し馬で、現代王道の血統・ゴールドシップ産駒・ロベルトの血を持つ馬」を狙いたい。【出走全馬ワンポイント評価】1番ミアネーロ父ドゥラメンテ母ミスエーニョ(Pulpit)美浦・林 中8週牝3 鹿津村 55.0K3戦2勝 [2-0-0-1]前走のフラワーカップを快勝。ただ今回は初

チェルヴィニア父ハービンジャー母チェッキーノ(キングカメハメハ)美浦・木村 中5週牝3 鹿ルメール 55.0K4戦2勝 [2-1-0-1]前走の桜花賞で大敗。昨今、休み明けでも活躍する流れはあるが、さすがに半年ぶりでG1は厳しかった。一叩きされて地元に戻る今回、巻き返しに期待。13番スウィープフィート父スワーヴリチャード母ビジュートウショウ(ディープスカイ)栗東・庄野 中5週牝3 栗武豊 55.0K7戦2

キングカメハメハ系の血を持つ馬のコウソウに加えて、ゴールドシップサンクやロベルトの血を持つスタミナに優れた血統の馬が目立っている。まとめると、「差し馬で、現代王道の血統・ゴールドシップサンク・ロベルトの血を持つ馬」を狙いたい。【出走全馬ワンポイント評価】1番ミアネーロ父ドゥラメンテ母ミスエーニョ(Pulpit)美浦・林、、中8週牝3、鹿津村、55.0K3戦2勝、[2-0-0-1]ゼンソウのフラワーカップを快勝。ただ今回は初

チェルヴィニア父ハービンジャー母チェッキーノ(キングカメハメハ)美浦・木村、、中5週牝3、鹿ルメール、55.0K4戦2勝、[2-1-0-1]ゼンソウの桜花賞で大敗。昨今、休み明けでも活躍する流れはあるが、さすがに半年ぶりでジーワンは厳しかった。一叩きされて地元に戻る今回、巻き返しに期待。13番スウィープフィート父スワーヴリチャード母ビジュートウショウ(ディープスカイ)栗東・庄野、、中5週牝3、栗タケユタカ、55.0K7戦2

05/19 00:00

オークスの血統指数予想

血統指数BC-index 2020

【オークスの血統指数予想】いよいよオークスです。 目次1. オークスの血統指数予想2. 5/19のBC-index2.1. PDFファイル2.2. CSVファイル(TARGET JV 外部指数対応)3. BC-Z馬券4. 誕生日馬券(5/19)5. 兄弟血統連鎖の法則6. 血騒馬(オークス) オークスの血統指数予想 この5年間のオークスの傾向ですが、人気薄が3連馬券に絡んでいます。その傾向にある馬を血統指数BC-indexで見つけることができればいいのですが・・ 指数1位はチェルヴィニアです。桜花賞で4番人気で13着に敗れた馬ですが、この距離ではこのハービンジャー✕キングカメハメハという血統は血統指数は上位に来ます。前売りで2番人気というのがちょっと驚きです。母チェッキーノはオークスで2着になった馬です。血統面での距離適性の信頼度は高そうです。 <馬券

【オークスの血統指数予想】いよいよオークスです。、、、、目次1.、オークスの血統指数予想2.、5/19のBC-index2.1.、PDFファイル2.2.、CSVファイル(TARGET、JV、外部指数対応)3.、BC-Z馬券4.、誕生日馬券(5/19)5.、兄弟血統連鎖の法則6.、血騒馬(オークス)、、、、オークスの血統指数予想、、、、この5年間のオークスの傾向ですが、人気薄が3連馬券に絡んでいます。その傾向にある馬を血統指数BC-indexで見つけることができればいいのですが・・、、、、、、、指数1位はチェルヴィニアです。桜花賞で4番人気で13着に敗れた馬ですが、この距離ではこのハービンジャー✕キングカメハメハという血統は血統指数は上位に来ます。前売りで2番人気というのがちょっと驚きです。母チェッキーノはオークスで2着になった馬です。血統面での距離適性の信頼度は高そうです。、、、、<馬券

05/18 23:11

オークス 血統傾向2024

お馬さんあれこれブログ

2007年 鹿毛 (安平町) キングカメハメハ 2001年 鹿毛 (早来町) Kingmambo *マンファス エアグルーヴ 1993年 鹿毛 (早来町) *トニービン ダイナカール ランズエッジ 2006年 鹿毛 (安平町) ダンスインザダーク 1993年 鹿毛 (千歳市) *サンデーサイレンス *ダンシングキイ *ウインドインハーヘア 1991年 鹿毛 (愛) Alzao Burghclere

、2007年、鹿毛、(安平町)、キングカメハメハ、2001年、鹿毛、(早来町)、Kingmambo、*マンファス、エアグルーヴ、1993年、鹿毛、(早来町)、*トニービン、ダイナカール、ランズエッジ、2006年、鹿毛、(安平町)、ダンスインザダーク、1993年、鹿毛、(千歳市)、*サンデーサイレンス、*ダンシングキイ、*ウインドインハーヘア、1991年、鹿毛、(愛)、Alzao、Burghclere

05/18 20:55

【レース展望】オークス2024 2冠か?新女王か?【POG指名馬出走】

獣医師が競馬の魅力を全力で伝えるブログ

馬、脚質別、前走クラス別の出走頭数は以下のとおりとなっています。 年齢別 【3歳】18頭 所属別 【関東馬】8頭 【関西馬】10頭 種牡馬別 【キズナ】3頭 【スワーヴリチャード】2頭 【ドゥラメンテ】2頭 【その他】11頭(うちディープインパクト(ブラックタイド)系が3頭、ハーツクライ系が2頭、キングカメハメハ系が1頭) 脚質別 【逃げ】3頭 【先行】3頭 【差し】12

たはその後継のスペシャルウィーク&ディープインパクトが計3頭、キングカメハメハまたはその後継のドゥラメンテが計4頭となっており、やはりサンデーサイレンスとキングカメハメハの2頭がこの20年間の日本競馬を大きく変えたことがあらためてわかります。 そして、残り1頭の2冠馬の種牡馬はエピファネイア。そう、ステレンボッシュの父と同じです。エピファネイアはサンデーサイレンスやキングカメハメハの直系ではあり

馬、キャクシツ別、ゼンソウクラス別の出走頭数は以下のとおりとなっています。、、、、、年齢別、【3歳】18頭、、、、所属別、【関東馬】8頭、【関西馬】10頭、、、、種牡馬別、【キズナ】3頭、【スワーヴリチャード】2頭、【ドゥラメンテ】2頭、【その他】11頭(うちディープインパクト(ブラックタイド)系が3頭、ハーツクライ系が2頭、キングカメハメハ系が1頭)、、、、キャクシツ別、【逃げ】3頭、【先行】3頭、【差し】12

たはその後継のスペシャルウィーク&ディープインパクトが計3頭、キングカメハメハまたはその後継のドゥラメンテが計4頭となっており、やはりサンデーサイレンスとキングカメハメハの2頭がこの20年間の日本競馬を大きく変えたことがあらためてわかります。、、、、そして、残り1頭の2冠馬の種牡馬はエピファネイア。そう、ステレンボッシュの父と同じです。エピファネイアはサンデーサイレンスやキングカメハメハの直系ではあり

05/18 20:15

【オークス2024の予想】

考えるヒント~競馬ブログ~

・21年5番人気13着ステラリア」の計6頭いましたが、全てが掲示板外に沈んでいます。逆に460キロ台以下の小中型馬で1~5番人気の上位人気に推されていた馬は、18頭中9頭という高確率で馬券内好走を果たしています。最後に「長距離向きの血統であること」について、これまでも何度か牝馬の中長距離の上級レースでは「ステイゴールド系・キングカメハメハ産駒・ハービンジャー産駒・キズナ産駒」が特注血統であると紹介したことがありましたが、実際に近年のオークスでも同該当馬から20年13番人気3着ウインマイティー(ステゴ系)・21年16番人気3着ハギノピリナ(キンカメ産駒)・22年10番人気2着スタニングローズ(キンカメ産駒)と言った激走例が生まれています。それらを踏まえた上で、唯一3つのポイントを全て兼ね備えるコガネノソラ(短距離実績無し・馬体重440キロ台・ステゴ系)を本命に抜擢します。騎手については・・・≪見

・21年5番人気13着ステラリア」の計6頭いましたが、全てが掲示板外に沈んでいます。逆に460キロ台以下の小中型馬で1~5番人気の上位人気に推されていた馬は、18頭中9頭という高確率で馬券内コウソウを果たしています。最後に「長距離向きの血統であること」について、これまでも何度か牝馬の中長距離の上級レースでは「ステイゴールド系・キングカメハメハサンク・ハービンジャーサンク・キズナサンク」が特注血統であると紹介したことがありましたが、実際に近年のオークスでも同該当馬から20年13番人気3着ウインマイティー(ステゴ系)・21年16番人気3着ハギノピリナ(キンカメサンク)・22年10番人気2着スタニングローズ(キンカメサンク)と言った激走例が生まれています。それらを踏まえた上で、唯一3つのポイントを全て兼ね備えるコガネノソラ(短距離実績無し・バタイ重440キロ台・ステゴ系)を本命に抜擢します。騎手については・・・≪見

05/18 17:01

【高尾特別レース後コメント】タガノシャーンス津村明秀騎手ら

netkeiba.com - ニュース・コラム新着情報

【【高尾特別レース後コメント】タガノシャーンス津村明秀騎手ら】 東京10Rの高尾特別(4歳以上2勝クラス・芝1400m)は2番人気タガノシャーンス(津村明秀騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分21秒2(良)。ハナ差の2着に1番人気エリーズダイヤ、さらに1馬身1/4差の3着に3番人気ロードカテドラルが入った。 タガノシャーンスは栗東・中尾秀正厩舎の4歳牝馬で、父キタサンブラック、母タガノジョイナー(母の父キングカメハメハ)。通算成績は7戦3勝。 レース後のコメント 1着 タガノシャーン...

【【高尾特別レース後コメント】タガノシャーンス津村明秀騎手ら】、東京10レースの高尾特別(4歳以上2勝クラス・芝1400メートル)は2番人気タガノシャーンス(津村明秀騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分21秒2(良)。ハナ差の2着に1番人気エリーズダイヤ、さらに1馬身1/4差の3着に3番人気ロードカテドラルが入った。、、、タガノシャーンスは栗東・中尾秀正厩舎の4歳牝馬で、父キタサンブラック、母タガノジョイナー(母の父キングカメハメハ)。通算成績は7戦3勝。、、レース後のコメント、、1着、タガノシャーン...

05/18 17:01

【高尾特別】(東京)タガノシャーンスが後続凌いで勝利

競馬実況web

【【高尾特別】(東京)タガノシャーンスが後続凌いで勝利】東京10Rの高尾特別(4歳以上2勝クラス・芝1400m)は2番人気タガノシャーンス(津村明秀騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分21秒2(良)。ハナ差の2着に1番人気エリーズダイヤ、さらに1馬身1/4差の3着に3番人気ロードカテドラルが入った。 タガノシャーンスは栗東・中尾秀正厩舎の4歳牝馬で、父キタサンブラック、母タガノジョイナー(母の父キングカメハメハ)。通算成績は7戦3勝。 レース後のコメント 1着 タガノシャーンス(津村明秀騎手) 「落ち着いた雰囲気で競馬に行けました。ゲートも速かったですし、すっと行く馬を行かせて、2番手で折り合いました。振り切ったところでラスト50mで少し頭が上がってきて甘くなってしまいましたが、何とかしのいでくれました」 2着 エリーズダイヤ(戸崎圭太騎手) 「競馬が上手になってきて安定してきました。最後は首の上げ下

【【高尾特別】(東京)タガノシャーンスが後続凌いで勝利】東京10レースの高尾特別(4歳以上2勝クラス・芝1400m)は2番人気タガノシャーンス(津村明秀騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分21秒2(良)。ハナ差の2着に1番人気エリーズダイヤ、さらに1馬身1/4差の3着に3番人気ロードカテドラルが入った。、タガノシャーンスは栗東・中尾秀正厩舎の4歳牝馬で、父キタサンブラック、母タガノジョイナー(母の父キングカメハメハ)。通算成績は7戦3勝。、レース後のコメント、1着、タガノシャーンス(津村明秀騎手)、「落ち着いた雰囲気で競馬に行けました。ゲートも速かったですし、すっと行く馬を行かせて、2番手で折り合いました。振り切ったところでラスト50mで少し頭が上がってきて甘くなってしまいましたが、何とかしのいでくれました」、2着、エリーズダイヤ(戸崎圭太騎手)、「競馬が上手になってきて安定してきました。最後は首の上げ下

05/18 16:09

【社台サラブレッドクラブ2024】注目馬ピックアップ

POG一口馬主情報局

統的にいえば、トライマイベストを持っていることがポイントで、キンカメ系とは相性がよく、トライマイベストのクロス、つまりBest in Showがクロスすることで爆発力が期待できます。 父キングカメハメハの半兄ヒートオンビートが5勝、父ロードカナロアの半兄シュタールヴィントが3勝とその相性の良さが結果につながっています。そういう意味でキンカメ系で期待のサートゥルナーリアを迎えたことは理に適っ

統的にいえば、トライマイベストを持っていることがポイントで、キンカメ系とは相性がよく、トライマイベストのクロス、つまりBest、in、Showがクロスすることで爆発力が期待できます。、、、、父キングカメハメハの半兄ヒートオンビートが5勝、父ロードカナロアの半兄シュタールヴィントが3勝とその相性の良さが結果につながっています。そういう意味でキンカメ系で期待のサートゥルナーリアを迎えたことは理に適っ

05/18 16:06
お知らせ・つぶやき
操作メモ
当ページを共有する