アドマイヤダンサー に関する記事

検索フィルタ

フィードバック⑤GI

徒然一口馬主の競馬録

【フィードバック⑤GI】みんなの回答を見る上からアンチュラス、サマーナイトシティ、アドマイヤダンサー、トップセラー、フィーリングトーン。そもそも動画◎が居なかった世代なんだが、苦戦していますね。まぁ、ノーザンが結構苦戦しているのでさもありなん。と言ったところでしょうか。まぁ、まだまだこれからの馬達なので頑張って貰いましょう!

10/02 23:05

【レビュー出走馬】ローズS 結果

M氏の一口馬主のススメ

はCです。柔らかみがある歩きではありますが、推進力はそれなりでストライドもバネも水準レベルでこのレベルの馬とはしては物足りないですね。 総合評価はBです。動きはまだまだですが、馬体は素晴らしく、変わってくるだろうという印象が強いです。化ける可能性はありますよ。【5番人気6着】27,アドマイヤダンサーの17 評価E牝馬 1800万 矢作厩舎体質△ 気性△馬名 ラインオブダンスGIレーシング 馬体は雄大

09/22 22:00

日曜 ローズズテークス

Gブロ

で重賞を勝った馬。暑い時季の調整に問題はなく、重賞制覇を果たした左回りにも好印象がある。血統的に2000メートルの距離はギリギリかもしれないが、これを克服できるようなら、今後に大きな可能性を示すことになる。 ラインオブダンス 牝3歳 調教師:矢作芳人(栗東) 父:ハーツクライ 母:アドマイヤダンサー 母の父:エルコンドルパサー ここに注目! 前走の馬体重は492キログラム。牝馬らしからぬ馬格の持

09/17 00:30

POG2020-2021ドラフト対策 No.149 シザーズフェイント

POGドラフト対策 ブログ 2020-2021

【POG2020-2021ドラフト対策 No.149 シザーズフェイント】 シザーズフェイント 結論:POGドラフトリストへの掲載は見送り   母馬の産駒傾向 本馬シザーズフェイントは母馬アドマイヤダンサーが出産した8頭目の仔。母馬にはこれまでアドマイヤジャパン、ディープインパクト、アドマイヤムーン、ゼンノロブロイ、ダイワメジャー、ハーツクライが交配されてきました。母馬の仔の中での現時点での出世頭はアドマイヤムーン産駒のダンディーズムーンとハーツクライ産駒のストロングレヴィルがそれぞれ3勝を上げています。しかし、重賞戦線を賑わすような仔はまだ誕生していません。   競走馬としての母馬について 母馬アドマイヤダンサーの競走馬としての生涯戦績は22戦3勝。3勝しかしていませんので、重賞での実績は2004年フローラステークス(GⅢ)13着のみです。母馬は競走馬としては殆ど活躍できま

09/09 00:00

ラインオブダンス 馬主【G1レーシング】

競馬 GI予想勝負!

アドマイヤダンサー母父 エルコンドルパサー調教師 :矢作芳人(栗東)生産者 :(有)社台コーポレーション白老ファーム通算成績:6戦2勝いとこに、現在重賞を2勝挙げているダンビュライト、2013年のジャパンダートダービー、コリアカップ 優勝馬のクリソライト、2015年のエリザベス女王杯、2016年の宝塚記念 優勝馬のマリアライト、2015年の神戸新聞杯 優勝馬のリアファル、現在ダートG1を3勝挙げているクリソベリルがいます。叔父に、2006年のジャパンカップダート 優勝馬のアロンダイトがいる血統。「ラインオブダンス」の馬名意味は、「社交ダンスを踊る時の方向のこと。母名より連想」です。【ラインオブダンス(アドマイヤダンサーの2017) 1口馬主 募集価格】1口出資額 :45万円総口数 :40口 募集総額 :1800万円ラインオブダンス次走も楽しみですね! rakuten_design="slide

08/29 22:40
当ページを共有する