ダイワメジャー に関する記事

検索フィルタ

2018~2021年の京都牝馬Sのレーティング表と適性値分析結果③(3/3)

HERE IS THE NEWS【競馬section】

(ロードカナロア)準A 準S準A A準AA59ビッククインバイオ(キングズベスト)準S AB+準S準AB+10アマルフィコースト(ダイワメジャー)A-AP準A/6 11アフランシール(ハーツクライ)P/-B+P+P12シャインガーネット(オルフェーヴル)B- ABPB+ 713メイショウショウブ(ダイワメジャー)P - P-(B+)A14ブランノワール(ロードカナロア)B --準A-B 815ギルデッドミラー

01/19 01:14

2歳馬の血を見始め

macbonbonのブログ

【2歳馬の血を見始め】*⃣もちろん非社台繁殖牝馬しか見てませんので非社台だけの感想ドレフォンサトノクラウンはダートでもいけるようなのが多いな 両にらみみたいなバゴはさすがに非社台ではきついかイスラボニータは非社台はあまり積極的には勝負してないなミッキーアイルはまぁまぁかなカレンブラックヒルは地方要員か?ってくらいひどいここまで見たなかで1番期待できるのはダイワメジャー 今年の本命か!ハーツクライは安定した相手と無難にキンカメ系 のこりのディープ系はまだ調べてません あとエピファとステゴ系もこれからそういやアパパネはブラック態度だったな(-"-;)

01/19 00:22

【東サラ】get back

馬耳東サラ風レッド

【【東サラ】get back】ネタが無いと書いた直後に、嬉しいのか微妙なのか迷ってしまうニュースが飛び込んできました。 東サラで第1候補として応募し落選したブルーミングアレー20にキャンセルが発生し、自分の優先順位が高くなっていて復活当選したみたいです。本来なら嬉しいことなんですけど、大樹RCで出資したタイキキララ20もダイワメジャー産駒なので、最初から応募する気は無かったんですよね…(普通に応募する形になると思っていたので)ただ東サラで取れなかった反動からダイワメジャー産駒を探して大樹に入った経緯もあるので、正直ブルーミングアレー20の方が欲しいのですよ とりあえず一晩考えて結論を出そうかと思っています。現時点では出資8割見送り2割ってトコかな~

01/18 22:32

第56回日刊スポーツ賞シンザン記念 GⅢ

TapTopTapDance

つ! ですが、わたくしは本当にダイワメジャー産駒がわからないのです。 毎回立ち止まります。 JRA-VANレース回顧にはマイル路線が良さそうと書いて有りました。 ※次走は未定もNHKマイルが有力のよう。 やっぱり未だに分かりません(笑) マテンロウオリオン 横山典弘騎手 おめでとうございました。 第38回フェアリーステークス GⅢ 曇良 中山芝右外1600(C) 1 (8) ライラック (M.デムーロ

01/18 18:25

インプロバイザー2勝目へ、小倉はスピード生かせる条件/萌黄賞|極ウマ・プレミアム

9番人気ヤシャマルが3着 松田騎手「乗りやすくていい馬」/日経新春杯|極ウマ・プレミアム競馬 - nikkansports.com

【インプロバイザー2勝目へ、小倉はスピード生かせる条件/萌黄賞|極ウマ・プレミアム】 土曜小倉の萌黄賞(3歳1勝クラス、芝1200メートル、22日)で、ダイワメジャー産駒のインプロバイザー(牡、音無)が2勝目を狙う。 小回りの同舞台は、未勝利勝ちに小倉2歳S5着と持ち味のスピードを生かせる条件。 13日の1週前追いでは坂路…

01/18 17:40

2018~2021年の京都牝馬Sのレーティング表と適性値分析結果②(2/3)

HERE IS THE NEWS【競馬section】

(ディープインパクト)準A A 準A- / P2ビーチサンバ(クロフネ) 準AA 準A - P P+23リナーテ(ステイゴールド) 準S - - P 準S B4メイショウケイメイ(ワークフォース) B+ -/ - B+ -3 5リバティハイツ(キングカメハメハ) BP/B+ B - 6メイショウグロッケ(メイショウサムソン)準A -A 準A準A 準S 4 7メイショウショウブ(ダイワメジャー) B+ - B+ - P+ B8プリディカメント(ハードスパン) A AA 準S B+ A 59プールヴィル(Le Havre) 準A準AA 準A 準A 準A 10ディメンシオン(ディープインパクト) 準A -- 準A B - 6 11ディアンドル(ルーラーシップ)B- - B PB+12アマルフィコースト(ダイワメジャー)B- B - BB+713シゲルピンクダイヤ(ダイワメジャー) B+ P B+ B+ -B+14

01/18 16:16

新春3歳重賞を振り返ります

競馬の核心!血統ペース理論!

【新春3歳重賞を振り返ります】ここでは、新春3歳重賞2レースを簡単に振り返ってみたいと思います。 <シンザン記念>1着・マテンロウオリオン父ダイワメジャー、形相遺伝として影響が強いのは母母父の母母と診ています。ローテ的体力は料的遺伝3.25であり、激走後は中6週程度は必要。 明け3歳重賞の皮切りとなっているこのレースですが、将来に繋がる馬もいれば、その後全く活躍できない馬もいるという、時期的

を持つことから欧州型マイラーと診ますが、日本の軽い馬場であれば、2000mまで対応可能なタイプになると診ます。今回は好位から抜け出し快勝、万両賞では追い込み一気と、両極端な勝ち方をしていますが、父ダイワメジャーという点が母方血統背景を活かせずに歯痒く感じますが、本質的には万両賞のような走りの方が本馬の形相遺伝背景には合うと診ます。 それにしても、このレースは中1週の臨戦組が激走する傾向があり、人気

01/18 12:00

モルレー 馬主【シルクレーシング】

競馬 GI予想勝負!

:ノーザンファーム通算成績:戦勝母レディドーヴィル(Lady Deauville)は、2008年のランドトロフィー(独、GⅢ、芝2000m) 優勝馬。半兄レプランシュ(父ディープインパクト)は、2016年のきさらぎ賞 2着馬。半姉ポールヴァンドル(父ダイワメジャー)は、2017年の紫苑ステークス 3着馬。伯母に、1996年の秋華賞馬 ファビラスラフインがいる血統。「モルレー」の馬名意味は、「フランスの地名。母名よ

01/18 06:00

週中競馬記事(2022年1月18日)~リーディングサイアー展望・回顧~

ブログ

1億2658万円 本年も母父部門はキングカメハメハ項で扱うとして前回は数値のみしか表記しませんでしたがシンザン記念で父ダイワメジャーのマテンロウオリオン、フェアリーSで父オルフェーヴルのライラックと早くも重賞2勝。先週も3勝クラス特別など4勝で首位キープ。 ディープインパクトは前記ビッグリボンなど3勝。先週は重賞入着が多くG2日経新春杯2着ステラヴェローチェ、G3京成杯4着アライバル、G3愛知杯2

ち馬2頭など。 重賞勝ち馬では日経新春杯ヨーホーレイクは母父フレンチデピュティ。京成杯勝ち馬オニャンコポンは父エイシンフラッシュの重賞初制覇で京成杯父子制覇。母父ヴィクトワールピサの重賞勝ち馬にもなりました。2010年日本ダービー馬エイシンフラッシュ×皐月賞馬ヴィクトワールピサという配合。先週のシンザン記念も2007年皐月賞馬ダイワメジャー×日本ダービー馬キングカメハメハの配合。 愛知杯勝ち馬

01/18 00:05

2頭抜け出して競り落とし

人は遊びながら……

【2頭抜け出して競り落とし】1月15日(土曜)、中京競馬場4R、ダート、1400mにて、3歳新馬戦が16頭だてで行われました。レースは、ユウグロスファクタが先手をとり、オンザダブルとエイシンスキャンプがそれに並びかけるように先行する。団野大成騎手騎乗の5番人気、ナパージュケイクはその後ろの好位追走。最後の直線、ユウグロスファクタをオンザダブルとナパージュケイクが交わして競り合いとなるも、ナパージュケイク、更に伸びて後続を2馬身突き放しての勝利。1着、ナパージュケイク。2着、オンザダブル。3着、エイシンスキャンプ。勝ち時計は、1分26秒6(良)。ナパージュケイクは、栗東笹田和秀厩舎の3歳牝馬。父、ダイワメジャー、母、グリサージュ、母父、クロフネ。コーナーから直線にかけての脚が良かったですね。先々が楽しみな勝ちっぷりでした。

01/18 00:02
当ページを共有する