ハーツクライ に関する記事

検索フィルタ

(牛若丸ジャンプステークス)漆原雷馬の障害特別レース謀綸旨(にせりんじ)2022-2

漆原雷馬(うるしばららいば)の「馬単太平記(競馬の馬単で儲けようとしているブログ)」

)、(ж○ж)オ~エ(爆)。さて、言い訳はこれくらいにして(-.-)y-~(爆)、そうか、キングオブコージはともかく、スワーヴアラミスはファミリーライン見ないといけないのか(-.-)y-~(爆)。ま、すでに調査済みでコピペすりゃいいだけなので楽だけどね(´Д`)y-~(爆)。5スワーヴアラミス(父ハーツクライ、母ベイトゥベイ、母父Sligo Bay(スリゴベイ)、母母Bala(ベラ))(中京ダート1-0

01/29 07:00

エディスワートン20 元気に

愛馬と歩む馬なり日記

にスッキリしつつあり、今後のペースアップに向けて準備万端といったところです。『ハーツクライ産駒って、こういうところがあるよね』と私がイメージすることをほぼ体現してくれていて、例えば食欲旺盛、元気があり余って立ち上がる、でも普段からテンションが高くなりがちというわけではなく、ドッシリとしていて初見では穏やかな印象・・からのしばしば見せてくる我の強さ、やや緩めの印象の馬体、おそらく芝の長めの距離での活躍が見込める、といったところです。母型のヨーロッパのいかにも重厚感のある血に、Dubawi的スピードを加えるという狙い通りに、ハーツクライのDNAが東京・芝2,400mで炸裂してくれるのをお待ちください。ただ、現状はまだ体質的に弱いところがありますし、脚元と精神面にも注意しながら進めていきます」馬体重476㎏変わりなく経過しています。気持ちが出てきたようで、当初は大丈夫かなというコメントだったものが変わっ

01/29 02:00

ヴァルキリードレス 初勝利が遠い

バヌーシーとともに

【ヴァルキリードレス 初勝利が遠い】DMMドリームクラブのヴァルキリードレスが出走しました。1月27日(木)笠松 8R 都草特別(A3・B3) ダート1400m 良ヴァルキリードレス 牝4 2枠2番 444kg父 ハーツクライ母 レディオーカモア岩本騎手(地方) 藤田厩舎(地方)3番人気 4着 10戦0勝前走後は勝利を求めて岐阜・笠松競馬に移籍しました。移籍初戦を3番人気に支持されレースを迎えました。ゲートを決めると、促されて3番手のポジションを確保しました。スムーズに追走できて、4コーナーでも3番手をキープしました。直線では先頭から離されて4着でのゴール。移籍初戦でしたが、残念な結果となりました。笠松競馬に移籍してからは鼻出血を発症するアクシデントがありました。まずは無事にゴールできて、本当に良かったです。レース内容はスタートしてから追走までは大きな問題なく対応できました。最後は伸びるだけ

01/29 00:00

コートダルジャン Our Blood 入りならず

万馬券の畦道(あぜみち)

【コートダルジャン Our Blood 入りならず】繋靱帯炎で突然引退したコートダルジャン(4牝・カニョットの18 父ハーツクライ)<牧田> 繁殖入りとなりましたが… 今日届いたクラブからの通知を見ると… 「オークション出品の上、繁殖」 すなわち、社台グループの牧場には入れない Our Blood 入りならず トホホ

01/28 23:15

2022シルクロードS マイスタイル個人的見解

各馬の走破ラップを書く場

をとりたいかなと思います。ハーツクライ産駒ですね、距離的な面で見ればどの距離でも幅広くこなしますが、長距離適性が高く複勝率という点では距離が短くなるごとに少しずつ数字が悪化しています。東京競馬場は得意としています、重賞勝ちの4割近くが東京競馬場でのものとなっています。しかし左回りの競馬場が得意というわけでもなく、中京競馬場では現在2勝と特別得意というわけではありません。馬場適性では重馬場時で勝率が若干

01/28 22:48

今週末のシルクR馬

DAVADAVAのブログ

【今週末のシルクR馬】DAVADAVAの愛馬の出走はありません。なので、非出資馬を「いいなあ~」と指をくわえて見ているだけとなります。 1月29日(土)は9頭。東京6R アルゲンテウス(父シルバーステート 母ラダームブランシェ)【武豊】~3歳新馬東京10R フリートオブフット(父キンシャサノキセキ 母シーイズトウショウ)【横山武史】、コラリン(父ダイワメジャー 母モルジアナ)【ルメール】~クロッカスS(L)東京12R シルブロン(父トーセンジョーダン 母グレイシアブルー)【北村宏司】、レベンディス(父エピファネイア 母ヴァルホーリング)【横山武史】、ノワールドゥジェ(父ハーツクライ 母プチノワール)【戸崎圭太】~4歳上1勝クラス 中京9Rアストロフィライト(父ディープインパクト 母ウェイヴェルアベニュー)【川田将雅】~3歳1勝クラス 小倉11Rファイアーボーラー(父メイショーボーラー 母

01/28 22:27

【POG】それぞれ立て直しを図っての2戦目へ

from1987

父/ハーツクライ 母/チェリーコレクト 母の父/Oratorio 美浦/国枝栄厩舎 ※netkeibaPOGで指名 手応えのわりに追ってからが案外だった新馬戦(4着)。それでも好位にスッと取りつくセンスに道中の折り合いなど、素質の高さをうかがわせる場面も多くありました。まだ目覚めてないって感じかな。今回は間隔を開けて迎えるデビュー2戦目。しかも鞍上はC・ルメール騎手。勝負気配が漂います。出走

01/28 22:25

ウイニングポスト9 2021日記 2004年⑤

み~のふわふわ生活

【ウイニングポスト9 2021日記 2004年⑤】ハカタシルエットが朝日杯FS制覇父ストームウィルクズ、母シヨノロマンタートルスぺランザがホープフルS制覇ハーツクライが有馬記念を制して秋古馬三冠達成2004年の国内GⅠレースの結果。各部門の表彰馬年度代表馬はハーツクライチェアマンセイコーが引退。BCターフスプリント、トゥーラックHC、センテナリースプリントC、マイルCSなどGⅠ14勝。父シアトルスルー、母ヒシアマゾン岡部騎手が引退。3713勝はこの時点の歴代トップ。

01/28 22:06

白富士ステークス22'予想

ラスト1ハロンNEO

【白富士ステークス22'予想】Tokyo-11R2022年1月29日(土)1回東京1日目2022白富士STokyo-Turf(2000) Course-D馬場(標準) 枠(内有利) 脚質(前有利)■後傾lap■■Sペース■■瞬発戦■2022白富士ステークス(L)予想(本命)◎4ジャックドール(対抗)○14グラティアス(相手)⇒2311 (複穴)☆ÐarkHosekeiba_ana2000巧者!!⦿⑨ジャックドール✕Jockey(藤岡祐介)Roberto系(Maurice)本命は3連勝中の上り馬ジャックドール 。前走のウェルカムSは、上がり最速マークで後続に3馬身半差の逃げ切り勝ち。今回は開幕週の馬場を味方に、3連勝中の左回り二千で勝ち負け。相手筆頭はハーツクライ産駒グラティアス。今回はデビュー2連勝に導いたルメールの手替わりで好勝負。以下は叩き2走目で狙い頃のアドマイヤハダル、菊花賞5着馬

01/28 21:14

ナスノアイゲツ 馬主【那須野牧場】

競馬 GI予想勝負!

({});【ナスノアイゲツ 血統】 (牡3)父 マクフィ母 ナスノフィオナ母父 ホワイトマズル調教師 :矢野英一(美浦)生産者 :新井昭二通算成績:戦勝半兄ナスノセイカン(父ハーツクライ)は、2018年の新潟大賞典 3着馬。「ナスノアイゲツ」の馬名意味は、「冠名+曖昧な月(朧月より連想」です。ナスノアイゲツ新馬戦楽しみですね! rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="0

01/28 20:29
操作メモ
当ページを共有する