ハーツクライ に関する記事

検索フィルタ

◎キングオブコージ復活勝利! 日曜の予想結果

NAKAMEの中央競馬重賞予想

でも序盤は押っつけだったのは最早ご愛嬌。ただ勝負所での反応はエルムS時と比べ物にならないくらい良くて、直線でも手応え通り伸びてきた。7歳にしてかなり良い形で重賞を勝てたし、こういった成長、進化というのは父ハーツクライだからこそ成せる業だろう。流石にマイラー感はないのでフェブラリーSだと苦戦するだろうが、1周の競馬なら1800じゃなくても1900、2000でも頑張ってくれそうだ。あとは今後斤量を背負う事

01/23 21:29

東海ステークスG2予想結果

愉しもうぜ、人生・ギャンブル

→13着4番人気牡5歳56菱田裕二(美浦)武藤善則父ローレルゲレイロ母の父オペラハウス◆2④デュードヴァン→9着5番人気牡5歳56松山弘平(栗東)池添学父DeclarationofWar母の父Tapit◇1①スマッシャー→12着8番人気牡4歳55坂井瑠星(栗東)吉岡辰弥父マジェスティックウォリアー母の父キングカメハメハ◇3⑤スワーヴアラミス→1着7番人気牡7歳56松田大作(栗東)須貝尚介父ハーツクライ

01/23 21:09

1月23日(日)回顧

犬でもできる競馬血統予想

たのは残念でした。   1月23日(日)東海S(GⅡ)の結果   ▼東海Sの血統分析はこちらから↓↓ wankokeiba.hatenablog.com     1着 ⑤スワーヴアラミス(ハーツクライ【LS系】×スライゴーベイ【ED系】)2着 ⑪オーヴェルニュ(スマートファルコン【DS系】×タニノギムレット【RB系】)3着 ⑬ブルベアイリーデ(キンシャサノキセキ【SS系】×ストーミングホーム【EP系

01/23 19:42

東海ステークス 2022 結果【レース後/騎手コメント/まとめ】

怪奇!単複男

【東海ステークス 2022 結果【レース後/騎手コメント/まとめ】】 【東海ステークス. 2022/結果】 『第39回. 東海ステークス・G2』 が、2022年.1月23日(日曜日)に、中京競馬場.ダート1800m.で行われました。 1着馬は、7番人気スワーヴアラミス(松田大作騎手)。2着馬は半馬身差で、1番人気オーヴェルニュ。3着馬はさらに1馬身1/4差で、3番人気ブルベアイリーデが入りました。 【勝ちタイム】1分51秒7(良) ☆スワーヴアラミス【7歳・牡馬】 【厩舎】栗東・須貝尚介厩舎 【父】ハーツクライ 【母】ベイトゥベイ 【母父】(Sligo Bay) 【通算成績】30戦9勝 【東海ステークス. 2022】 【レース.後】 【騎手・調教師・コメント】 1着.スワーヴアラミス(松田大作騎手) 「去年の夏くらいから、一戦一戦成長

01/23 19:30

<東海S(G2)回顧>

~術はある~

ったスワーヴアラミスは、父ハーツクライ、母ベイトゥベイ、その父Sligo Bayという血統。昨年のエルムS以来、通算3度目の重賞制覇を果たした。またこの勝利で、2月20日に東京競馬場で行われるフェブラリーSの優先出走権を獲得した。~レース後のコメント~1着3-5 スワーヴアラミス(牡7、松田大作・須貝尚介)「去年の夏から一戦ごとに成長しています。(自身)初めてのG2勝利を、この馬と一緒に達成

01/23 19:00

JRA競走に勝ったセール出身馬紹介(2022/1/22-23、キングオブコージやスワーヴアラミスなど26頭)

【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

,480,000 Yen, 2017 Select Sale, Yearling session) 動画:2022年度アメリカジョッキークラブカップ 東海ステークスを勝ったスワーヴアラミス(Suave Aramis)は、父ハーツクライ、母ベイトゥベイ(母父Sligo Bay)という血統の7歳牡馬。本馬は、2016年度セレクトセール1歳(2016 Select Sale, Yearling session)において7,000万円(税別)で落札されていました。 【スワーヴアラミス(Suave Aramis)】 2022/1/23-中京11R 東海テレビ杯東海ステークス(4歳以上オープン、G2) ダ1800m 牡7 父ハーツクライ 母ベイトゥベイ(母父Sligo Bay) 取引市場:2016年度セレクトセール1歳(No.102、名簿) 落札価格:70,000,000円(税別) 落札者・馬主:(株)NICKS 調教師:須

01/23 19:00

今週の結果  怒涛の逃げ3連勝〜

踊るカワハギ厩舎

【今週の結果 怒涛の逃げ3連勝〜】毎回みんな勝って欲しいと願っていますが、逃げて逃げて逃げてなんと3つも勝しましたいつも苦労するのに勝つ時はあっさりと上手くいくんですね。ジレトール (キャロット)3歳1勝C 今回は逃げて優勝しました。プレミアスコア (キャロット)3歳未勝利 逃げて優勝しました。若駒Sよりもタイムも上がりも早いので将来が有望ですね!ハーツクライの成長力が備われば目指すはオークスです!ヴァランシエンヌ (シルク)3歳未勝利 こちらも逃げて優勝しました稍重の馬場も味方したが、4コーナーで並ばれてもそこからギヤを上げて抜け出す力強い走りでした。サンサルドス (シルク)海の中道特別 4着でした。ドゥラモンド (シルク)4歳以上2勝C 2着でした。中団からので競馬でしたが、突き抜ける脚がないのでまあヲ走る馬を捕まえることが出来ません。やはり先行2〜3番手く

01/23 17:45

インゼル キャンセル申込

毎日が一口馬主!

た。 ©吾峠呼世晴/集英社 「参る」。 ============================================================ 1頭目: チリエージェ20 父ハーツクライ、松永幹厩舎 抽選対象5口分 ハクサンムーンの半弟。セレクトセール購入馬で、やや高めの価格。当初募集時から、緩さがない馬体。但、体と動き全体が少しカタい印象はあった。直近動画を見て良くなった感じ (同厩舎のジレトールも、昨日勝った事だし)。 2頭目: エレクトラレーン20 父ハーツクライ、清水久厩舎 同14口分 社台F育成。JRAで4勝したエレクトロニカの半妹。馬体重478kgと適度。前脚の掻き込みに特徴あるが、体の使い方は巧そう。 3頭目: スターズアンドクラウズ20 父ジャスタウェイ、鹿戸厩舎 同12口分 NF育成馬。馬格が出てきたのと、母父マクフィでありダート転用の可能性もある

01/23 17:10

コートダルジャン 引退発表

森の上に吹く風は

【コートダルジャン 引退発表】出資馬コートダルジャン(4歳牝)の引退がキャロットクラブより発表されました。 父:ハーツクライ×母:カニョット (BMS:Sunray Spirit) 関西 牧田 厩舎 生産:白老ファーム 2021-12-21 NFしがらき (キャロット公式) 22/1/22  引退 「こちらに戻ってきて改めて右前の状態を確認しましたが、腫れは引いておらず痛みもあるよ

ち(北村友騎手)をしてくれたのでクラシックを意識した仔でした。 残念ながら2勝目を挙げることは出来ずに、4歳で無念の引退となってしまいました。 アルゼンチンの名牝カニョットの仔で早熟そうでしたが、ハーツクライの組み合わせで息の長い活躍が出来ると思っていました。 やはりそんなに甘いものではないようですね。 引退後の進路は書いてありませんが、白老ファームで繁殖にあがれるといいなと思っています。 お疲

01/23 17:04

【東海S】(中京)外から伸びたスワーヴアラミスが重賞3勝目を飾る

競馬実況web - News

【【東海S】(中京)外から伸びたスワーヴアラミスが重賞3勝目を飾る】 中京11Rの第39回東海テレビ杯東海ステークス(4歳以上GII・ダート1800m)は7番人気スワーヴアラミス(松田大作騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分51秒7(良)。半馬身差の2着に1番人気オーヴェルニュ、さらに1馬身1/4差の3着に3番人気ブルベアイリーデが入った。 スワーヴアラミスは栗東・須貝尚介厩舎の7歳牡馬で、父ハーツクライ、母ベイトゥベイ(母の父Sligo Bay)。通算成績は30戦9勝。 レース後のコメント 1着 スワーヴアラミス(松田大作騎手) 「去年の夏くらいから、一戦一戦成長しているとすごく感じていました。僕にとっても初めてのGII勝ちなので、この馬と一緒に達成できてすごく嬉しいです。本当はもう少し前に行きたかったのですが、行けなかったです。ただ以前は砂を被ると進

01/23 16:58
当ページを共有する