ハーツクライ に関する記事

検索フィルタ

トラストケンシン(23’ジャパンC16)

愛しのサラブレッド写真館 

【トラストケンシン(23’ジャパンC16)】今日は、ジャパンC(GI)15着馬トラストケンシン君を掲載します。 トラストケンシン 父ハーツクライ 母アフェランドラ(母の父エルコンドルパサー) 2015年5月23日生 牡9 鹿毛 美浦・高橋文雅厩舎 (通算成績)38戦4勝 17番人気で出走、鞍上は荻野極騎手。レースは後方4番手追走、直線もそのまま伸びを欠きました。 なお、このレースを最後に引退し、宮崎県で乗馬となりました。長い現役生活、お疲れさまでした。

【トラストケンシン(23’ジャパンC16)】今日は、ジャパンC(ジーワン)15着馬トラストケンシン君を掲載します。、、、、トラストケンシン、父ハーツクライ、母アフェランドラ(母の父エルコンドルパサー)、2015年5月23日生、牡9、鹿毛、美浦・高橋文雅厩舎、(通算成績)38戦4勝、、17番人気で出走、アンジョウは荻野極騎手。レースは後方4番手追走、直線もそのまま伸びを欠きました。、なお、このレースを最後に引退し、宮崎県で乗馬となりました。長い現役生活、お疲れさまでした。

04/23 22:15

【青葉賞 2024】出走馬適性チェック✔︎

ころの競馬人生

戦に持ち込みたい。 血統:B    距離:B    コース:C    ローテ:C サトノシュトラーセ 父:ジャスタウェイ 母:ワンダーオブリップス母父:Champs Elysees 母のワンダーオブリップスは独オークス3着馬。父はハーツクライの後継のジャスタウェイで、母父はデインヒルのラインのシャンゼリゼ。母系にロミタスを持つので血統構成自体はサリオスに似たイメージです

のジャスタウェイはハーツクライの後継で、ドバイDFや天皇賞・秋、安田記念を制した名馬で、ダノンザキッドやヴェロックス、ルージュエヴァイユの父。距離は2400m歓迎ですが、瞬発力勝負だと劣るタイプですし、大箱よりも上がりの掛かるタフなコース形態に向くのかなと思います。上位はペースが流れることが前提になるかもしれません。 血統:B    距離:A    コース:C    ローテ:C ディアマイザキッド

戦に持ち込みたい。、、、、血統:B 、  距離:B 、  コース:C 、  ローテ:C、、、、サトノシュトラーセ、、、、、父:ジャスタウェイ、母:ワンダーオブリップス母父:Champs、Elysees、、、、母のワンダーオブリップスは独オークス3着馬。父はハーツクライの後継のジャスタウェイで、母父はデインヒルのラインのシャンゼリゼ。母系にロミタスを持つので血統構成自体はサリオスに似たイメージです

のジャスタウェイはハーツクライの後継で、ドバイDFや天皇賞・秋、安田記念を制した名馬で、ダノンザキッドやヴェロックス、ルージュエヴァイユの父。距離は2400メートル歓迎ですが、瞬発力勝負だと劣るタイプですし、大箱よりも上がりの掛かるタフなコース形態に向くのかなと思います。上位はペースが流れることが前提になるかもしれません。、、、、血統:B 、  距離:A 、  コース:C 、  ローテ:C、、、、ディアマイザキッド

04/23 20:48

サンデー気になる馬② ヴァシリカの23

ウマ娘から一口馬主を始めたサラリーマンがG1を勝つまで

かつ1〜2番仔」はジェンティルドンナやグランアレグリアも合致しており、このパターンは大物率が高くなります(もちろんその分三振率も高いですが)。 父コントレイルは、先述の通りこの世代が初年度。ディープインパクト×Unbridled's Songというニックス配合ですが、この形は現在一斉を風靡するスワーヴリチャード(ハーツクライ(=サンデー系)×Unbridled's Song)と非常に近しい血統構成をしています。 スワーヴリチャードにおける配合のポイントは、①Danzigなどの血によるハーツクライ特有の緩さの補填②Incantation≒Sir Ivorのニアリークロスによるスピードの注入の2点が現段階ではよく挙げられています。 コントレイルにおいては、①はハーツクライ特有の問題ではあるが、ミスプロやDanzigの血は早熟性が増すためクラシックを期待するのであれば有用②はコントレイル自身の配合

かつ1〜2番仔」はジェンティルドンナやグランアレグリアも合致しており、このパターンは大物率が高くなります(もちろんその分三振率も高いですが)。、父コントレイルは、先述の通りこの世代が初年度。ディープインパクト×Unbridled's、Songというニックス配合ですが、この形は現在一斉を風靡するスワーヴリチャード(ハーツクライ(=サンデー系)×Unbridled's、Song)と非常に近しい血統構成をしています。、スワーヴリチャードにおける配合のポイントは、①Danzigなどの血によるハーツクライ特有の緩さの補填②Incantation≒Sir、Ivorのニアリークロスによるスピードの注入の2点が現段階ではよく挙げられています。、コントレイルにおいては、①はハーツクライ特有の問題ではあるが、ミスプロやDanzigの血は早熟性が増すためクラシックを期待するのであれば有用②はコントレイル自身の配合

04/23 19:00

血統、菊花賞、ローテーションで見る天皇賞春

ワイビーのブログ(おもに競馬)

キズナ)の3年連続2着が最高。今年はディープポンドの他に昨年3着だったシルヴァーソニック(父オルフェーヴル)といった実績馬に、年明けのAJCCを勝ったチャックネイトらが出走を予定しています。 なお、2着は目下11年連続で父サンデーサイレンス産駒が独占。中でもハーツクライ産駒は14年から5年連続で2着という珍しい記録を残しています。 ■ローテーション過去10年間の勝ち馬ローテーションは、阪神大賞典と日経

キズナ)の3年連続2着が最高。今年はディープポンドの他に昨年3着だったシルヴァーソニック(父オルフェーヴル)といった実績馬に、年明けのAJCCを勝ったチャックネイトらが出走を予定しています。、なお、2着は目下11年連続で父サンデーサイレンスサンクが独占。中でもハーツクライサンクは14年から5年連続で2着という珍しい記録を残しています。、■ローテーション過去10年間の勝ち馬ローテーションは、阪神大賞典と日経

04/23 10:50

【ジレトール勝利】先週のこと(一口馬主・出資馬出走結果・JRA特注馬結果)

もしも…一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”みたいな体験ができたら…「出資馬が国内外G1制覇する日を夢見て」

] ※以下出走レースかつ馬名五十音順4月20日(土) スマラグドス(牡4)グリーンF愛馬会募集価格2,000万円父ハーツクライ母エメラルドスター母父Mount Nelson西園正都厩舎(栗東)京都10R・観月橋S(4歳以上3勝C)ダ1,900m・田口貫太10着(9番人気) スタートで立ち遅れ公式コメント(4/20付・抜粋)先行したのは悪くなかったと思います。1,000㍍の通過タイムは3勝クラスとしては速

]、※以下出走レースかつ馬名五十音順4月20日(土)、スマラグドス(牡4)グリーンF愛馬会募集価格2,000万円父ハーツクライ母エメラルドスター母父Mount、Nelson西園正都厩舎(栗東)京都10レース・観月橋S(4歳以上3勝C)ダ1,900メートル・田口貫太10着(9番人気)、スタートで立ち遅れ公式コメント(4/20付・抜粋)先行したのは悪くなかったと思います。1,000㍍の通過タイムは3勝クラスとしては速

04/23 08:00

週中競馬記事(2024年4月23日)~リーディングサイアー展望・回顧~

ブログ

ダイナカールという一族。 ●7位(7位)ハーツクライ(6億2741万3000円)(22勝)(6億1946万3000円)(22勝)未勝利週で賞金加算も800万円を割り込む不振週。出走頭数が減少しており本年以降2歳世代の出走もなく最終世代3歳勢も以前のような大物がここまでは見当たらず重賞勝ち馬も出ていない状況。ドウデュースを筆頭に強力な古馬勢も残っているので本年までトップ10内は維持できるとは見ますが、そのよ

ダイナカールという一族。、●7位(7位)ハーツクライ(6億2741万3000円)(22勝)(6億1946万3000円)(22勝)未勝利週で賞金加算も800万円を割り込む不振週。出走頭数が減少しており本年以降2歳世代の出走もなく最終世代3歳勢も以前のような大物がここまでは見当たらず重賞勝ち馬も出ていない状況。ドウデュースを筆頭に強力な古馬勢も残っているので本年までトップ10内は維持できるとは見ますが、そのよ

04/22 22:48

【天皇賞・春 2024】血統展望・出走予定馬/予想オッズ、淀の3200mスタミナだけでは厳しい訳は?

【血統】火下遊の競馬予想ブログ【データ分析】

の種牡馬との相性も抜群です。 3強以外で買いデータにはまる馬は⇒人気ブログランキングで教えます! スタミナと切れ味を併せ持つ、 ハーツクライ産駒。 前走こちらも相性のいいAJCCの 勝ち馬で、アルゼンチン共和国杯では ここに出走していたら人気になっていた ゼッフィーロと0.2差の3着。 休み明けでこそのタイプですし、 人気の一角崩しに期待します。 的中したらポチっと応援お願いしま

の種牡馬との相性も抜群です。、、、3強以外で買いデータにはまる馬は⇒人気ブログランキングで教えます!、、、スタミナと切れ味を併せ持つ、、ハーツクライサンク。、、、ゼンソウこちらも相性のいいAJCCの、勝ち馬で、アルゼンチン共和国杯では、ここに出走していたら人気になっていた、ゼッフィーロと0.2差の3着。、、、休み明けでこそのタイプですし、、人気の一角崩しに期待します。、、、的中したらポチっと応援お願いしま

04/22 22:40

【天皇賞(春)】過去傾向と注目馬

ThoroughBlog【サラブログ】重賞予想

】※京都開催過去10回 ◆父ディープインパクト系 菊花賞5着以内実積あり (3-3-1-7) それ以外 (0-0-1-14) ◆父ステイゴールド系 前走G2以上または海外で5着以内 (4-1-2-8) それ以外 (0-0-0-8) ◆父ハーツクライ系 前走G2以上で5人気以内 (0-4-2-5) それ以外 (0-1-1-8) 京都開催の天皇賞(春)といえば、ほぼほぼ父サンデー系が 馬券を独占することが多く、『特にディープインパクト、 ステイゴールド、ハーツクライ』の御三家系統に注目。 尚且つ上記に当てはまるような馬はチェックしましょう。 <好走血統該当馬> ディープボンド (菊花賞5着馬) サヴォーナ (菊花賞5着馬) プリュムドール (前走阪神大賞典4着) チャックネイト (前走AJCC3人気) マテンロウレオ (前走

】※京都開催過去10回、◆父ディープインパクト系、、菊花賞5着以内実積あり、(3-3-1-7)、、それ以外、、、、、、、、(0-0-1-14)、◆父ステイゴールド系、、ゼンソウジーツー以上または海外で5着以内、(4-1-2-8)、、それ以外、、、、、、、、(0-0-0-8)、◆父ハーツクライ系、、ゼンソウジーツー以上で5人気以内、(0-4-2-5)、、それ以外、、、、、、、、、(0-1-1-8)、、、京都開催の天皇賞(春)といえば、ほぼほぼ父サンデー系が、馬券を独占することが多く、『特にディープインパクト、、ステイゴールド、ハーツクライ』の御三家系統に注目。、尚且つ上記に当てはまるような馬はチェックしましょう。、、<コウソウ血統該当馬>、、ディープボンド、、、(菊花賞5着馬)、、サヴォーナ、(菊花賞5着馬)、、プリュムドール、(ゼンソウ阪神大賞典4着)、、チャックネイト、(ゼンソウAJCC3人気)、、マテンロウレオ、(ゼンソウ

04/22 22:07

【天皇賞・春 2024】出走馬適性チェック✔︎

ころの競馬人生

は京都外向きだとは思うので、前走よりは条件的に上積み有り。年齢的にはどうかも、久々を叩いて本番で巻き返す。 血統:A     距離:A     コース:A    ローテ:B スカーフェイス 父:ハーツクライ 母:スプリングサンダー母父:クロフネ 春の天皇賞を制したスズカマンボの甥で、母は阪急杯やCBC賞で2着になったスプリングダンサー。スズカメジャーの半弟です。父ハーツクライに母父クロフネはチェスナットコートやアドマイヤミヤビと同じ。見た目的にも長いところは問題ないタイプではあるのですが、直線一気に賭けるところはあるので、京都外回りよりは阪神外回りではあると思います。ここは上がりが掛かる注文は着くかも。 血統:B     距離:B    コース:D    ローテ:C スマートファントム 父:ハービンジャー 母:スマートアイリス母父

は京都外向きだとは思うので、ゼンソウよりは条件的に上積み有り。年齢的にはどうかも、久々を叩いて本番で巻き返す。、、、、血統:A  、  距離:A  、  コース:A 、  ローテ:B、、、、スカーフェイス、、、、、父:ハーツクライ、母:スプリングサンダー母父:クロフネ、、、、春の天皇賞を制したスズカマンボの甥で、母は阪急杯やCBC賞で2着になったスプリングダンサー。スズカメジャーの半弟です。父ハーツクライに母父クロフネはチェスナットコートやアドマイヤミヤビと同じ。見た目的にも長いところは問題ないタイプではあるのですが、直線一気に賭けるところはあるので、京都外回りよりは阪神外回りではあると思います。ここは上がりが掛かる注文は着くかも。、、、、血統:B  、  距離:B 、  コース:D 、  ローテ:C、、、、スマートファントム、、、、、父:ハービンジャー、母:スマートアイリス母父

04/22 20:42

【クイーンエリザベス2世カップ2024予想】おすすめ日本馬3頭+有力外国馬2頭はこちら!

うましる

てもおかしくありませんが、勝ち馬ロマンチックウォリアーとタイム差ゼロの3着入りしています。 プログノーシスにも先着しており、年齢以上の活躍を見せました。 今年は8歳馬となり、始動戦となった中山記念でも11着に大敗しています。 いくら晩成型のハーツクライ産駒といってもさすがに衰えは否めません。 しかしながら、沙田自体は得意な舞台ですし、昨年の香港カップのような走りができるようでしたらこ

てもおかしくありませんが、勝ち馬ロマンチックウォリアーとタイム差ゼロの3着入りしています。、、、、プログノーシスにも先着しており、年齢以上の活躍を見せました。、、、、今年は8歳馬となり、始動戦となった中山記念でも11着に大敗しています。、、、、いくら晩成型のハーツクライサンクといってもさすがに衰えは否めません。、、、、しかしながら、沙田自体は得意な舞台ですし、昨年の香港カップのような走りができるようでしたらこ

04/22 17:03
お知らせ・つぶやき
操作メモ
当ページを共有する