ダラカニ に関する記事

検索フィルタ

キーンランドカップG3予想

愉しもうぜ、人生・ギャンブル

【キーンランドカップG3予想】『キーンランドカップG3予想』【JIN】《8/25(日)4回札幌4日11R第14回キーンランドカップG3 3歳上(別定)芝1200m右16頭15:35》◎⑬ダノンスマッシュ牡4歳57川田将雅(栗東)安田隆行父ロードカナロア母の父HardSpun○⑦タワーオブロンドン牡4歳58C.ルメール(美浦)藤沢和雄父Raven'sPass母の父Dalakhani▲⑯リナーテ牝5歳54武豊(栗東)須貝尚介父ステイゴールド母の父Orpen△⑥ハッピーアワー牡3歳54吉田隼人(栗東)武幸四郎父ハービンジャー母の父ディープインパクト◆①ナックビーナス牝6歳55岩田康誠(美浦)杉浦宏昭父ダイワメジャー母の父MoreThanReady◇⑩アスターペガサス牡3歳53戸崎(栗東)中竹和也父Giant'sCauseway母の父Trippi◇⑭ライトオンキュー牡4歳56古川吉洋(栗東)昆貢

08/25 07:17

キーンランドカップ2019の予想!!【札幌競馬芝1200m GⅢ】

ツベイバ劇場別館~競馬穴予想ブログ

かだ。6番ハッピーアワー父ハービンジャー母サクセスシルエット(ディープインパクト)栗東・武幸牡3/鹿 54K 吉田隼8戦3勝 [3-2-1-2]2走前のファルコンSを外から差し切る。2歳時に洋芝実績もあるし、斤量差を活かせば古馬とも渡り合えそう。ただ出遅れ癖が酷いのが心配。7番タワーオブロンドン父Raven's Pass母スノーパイン(Dalakhani)美浦・藤沢和牡4/鹿 58K ルメール11戦5勝

08/25 00:00

キーンランドカップ 予想

NAKAMEの中央競馬重賞予想

体はあるので、それほど気にしなくてもいいだろう。スタートで後手さえ踏まなければいい勝負ができるはず。好走に期待したい。 対抗にはタワーオブロンドン。父はミスプロ系のレイヴンズパス。母父はダラカニ、母母父はサドラーズウェルズと欧州の重厚な血が詰まっている。洋芝適性を疑う必要はない血統背景だ。前走の函館SSでは禁止薬物の影響で7頭立てとなり、古馬重賞では異常なレベルのスローペース。その中で5番手では手

08/24 19:27

2019年 8月25日(日) 2回札幌4日目 馬名意味由由来

論愚阿来無の欠伸日誌(ろんぐあらいぶのあくびにっし)

★115Peisha Felicita冠名+幸せ(伊)ハーツクライCape CrossSelkirk36◎ハッピーアワーA△△〇42・DS☆☆119Happy Hour幸せなひとときハービンジャーディープインパクトStorm Cat47 タワーオブロンドンC-23・AA★129Tower of Londonロンドン塔Raven's PassDalakhaniSadler's Wells48○シュウジA

08/24 12:19

日曜 キーンランドカップ

Gブロ

【日曜 キーンランドカップ】ダノンスマッシュ 牡4歳 調教師:安田隆行(栗東) 父:ロードカナロア 母:スピニングワイルドキャット 母の父:Hard Spun ここに注目! これまでに計5勝を挙げているが、その馬番を見ると、順に3番、5番、10番、3番、2番だから、内めの枠での好走が目立つ。外枠から外を回す競馬よりも、内枠から器用さを生かすレース運びが理想だろう。 タワーオブロンドン 牡4歳 調教師:藤沢和雄(美浦) 父:Raven's Pass 母:スノーパイン 母の父:Dalakhani ここに注目! 前走の函館スプリントS(3着)は、少頭数(7頭立て)になったこともあってかペースが落ち着き、差し届かなかった。今回はフルゲートの16頭立てが予想されるので、自慢の末脚を生かせる展開が期待できるだろう。 リナーテ 牝5歳 調教師:須貝尚介(栗東) 父:ステイゴールド 母

08/22 00:30

8/25(日)キーンランドカップ【GⅢ】出走馬情報

常勝競馬

【8/25(日)キーンランドカップ【GⅢ】出走馬情報】ダノンスマッシュ 牡4歳調教師:安田隆行(栗東)父:ロードカナロア母:スピニングワイルドキャット母の父:Hard Spunここに注目! これまでに計5勝を挙げているが、その馬番を見ると、順に3番、5番、10番、3番、2番だから、内めの枠での好走が目立つ。外枠から外を回す競馬よりも、内枠から器用さを生かすレース運びが理想だろう。タワーオブロンドン 牡4歳調教師:藤沢和雄(美浦)父:Raven's Pass母:スノーパイン母の父:Dalakhaniここに注目! 前走の函館スプリントS(3着)は、少頭数(7頭立て)になったこともあってかペースが落ち着き、差し届かなかった。今回はフルゲートの16頭立てが予想されるので、自慢の末脚を生かせる展開が期待できるだろう。続きをみる

08/21 14:39

たまーに怪物混ざる新潟2歳S。札幌の地で復活なるかダノックス×川田コンビ。【新潟2歳S】【キーンランドC】[有力馬診断]

ナノミリ進化論??

う。   タワーオブロンドン 父:レイヴンズパス 母:スノーパイン 母父:ダラカニ   函館SSは、前が残る展開に加えて斤量58キロと厳しい条件で3着。この結果をどうみるべきかが難しい。力量的にみて1200mでも十分やれるし洋芝だし鞍上もこの馬を良く知るルメールへのスイッチなので買わない理由も特にないが、前走が凄く強いとも思えず評価が難しい。   人気3頭の中で一番評価が難しい馬。     リナーテ 父:ステイゴールド 母

08/20 17:00

【キーンランドカップ2019】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

ゼロ太郎の競馬予想【競馬新聞ゼロ】

この仕上げで来ると思われる。 タワーオブロンドン 戦績11戦5勝 美浦・藤沢和雄 父Raven’s Pass 母父Dalakhani 前走は函館スプリントS(G3)に出走し、1番人気に推されたが前の馬を捕えきれず3着止まり。 2走前に京王杯SC(G2)を勝ったものの、安田記念を回避したのはマイルよりはスプリントのほうが良いと陣営は判断した模様。 確かにマイルは本質的に少し長いと思

08/18 18:24

いざ、キングジョージ!

遊爺札幌競馬塾

す。今年は始動戦となったガネー賞(仏G1)で優勝、前走プリンスオブウェールズステークスではクリスタルオーシャンの3着に敗れています。レイティングは122とメンバー中3番目となります。 鞍上は主戦を務めるブドー騎手。   デフォー 父ダラカニ、母父ピヴォタル。 18戦9勝。今春のコロネーションステークスで初のG1制覇。キングジョージと同じ舞台で行われた前走のハードウィックステークスも制して一躍

07/26 23:53

【キングジョージ2019/海外競馬予想】凱旋門賞連覇エネイブルに立ち向かうシュヴァルグランの走りに注目!◎はコース替わりで上昇必至のアノ馬!

レッドアタックの競馬予想ブログ

2390m) キャリア9戦すべてで2着以内を確保し、2003年の凱旋門賞を優勝しているほか、現役引退後もコンデュイット(2009年のキングジョージ優勝)をはじめとする活躍馬を数多く輩出している充実一途のダラカニ産駒で、初めてビッグタイトルを奪取した2走前のG1・コロネーションカップ(エプソム芝2410m)から重賞2連勝を決めている上がり馬になります。重馬場で【3-1-0-0】の好結果を残している馬です

07/26 20:56