ゼンノロブロイ に関する記事

検索フィルタ

神戸新聞杯の血統傾向、分析。ディープインパクトが好成績。

タップダンサーHAMACHIの競馬ブログ「ケイバはガマン」

ミッキーロケット キングカメハメハ Pivotal(Nure) 12 レッドエルディスト ゼンノロブロイ Darshaan(Mill) 2015 良 2:26.7 36.5-34.1 -5 6 リアファル ゼンノロブロイ エルコンドルパサー 5 リアルスティール ディープインパクト Storm Cat 9 トーセンバジル ハービンジャー フジキセキ 2014 良 2:24.4 36

09/18 14:04

オルフェーヴル、ゴールドシップに続け!神戸新聞杯展望

萌の重賞データ研究所~競馬予想で万馬券

ゼンノロブロイ、キングカメハメハなど、東京2400mが得意な血統が強くダービーと似たような傾向になりやすい。 ワールドプレミアは若葉ステークス2着以来のレースとなる。若葉ステークスはヴェロックスに敗れたが、エンジンの掛かりが遅く不器用なため、小回りコースが向かなかった模様。ディープインパクト産駒で外回りコースに代わる今回は持ち前の末脚を存分に発揮できそう。距離延長も母父アカテナンゴならプラスに働くだろ

09/18 13:56

[天皇賞秋2019]サイン馬券予想!令和元年!平成と令和を繋げるサイン!消費税もサイン!?

【血統】火下遊の競馬予想ブログ【データ分析】

賞秋に令和天皇が来られるかは今の段階ではわかりませんが、もし天皇賞に来られたのであれば、余計、天皇のサインが発動しそうです。 ちなみに天覧競馬となった2005年の勝ち馬は牝馬のヘヴンリーロマンス。この年は、当時天皇家の清子内親王(さやこないしんのう)が黒田慶樹とご結婚された年です。 ちなみにこの時のヘヴンリーロマンスは14番人気でした。この時のメンバーはゼンノロブロイやダンスインザムード

09/18 01:01

中央競馬2歳リーディングサイアー(9月16日現在)

ブログ

(480万)89位(84位)ゼンノロブロイ(455万)90位(85位)トーセンファントム(430万) 91位(88位)マリブムーン(420万)※海外供用、シアトルスルー系91位(86位)ケイムホーム(400万)93位(87位)ロードアルティマ(390万)94位(95位)ストーミングホーム(365万)95位(117位)ロジユニヴァース(350万)96位(89位)ゴールデンセンツ(330万)※海外供用

09/17 13:34

北海道セプテンバーセールの個人的注目馬

一口とPOGと馬券と僕

のインビジブルレイズの下です。 まっとうな中距離馬の配合って感じで個人的には好きです。 243 ペルーサ×ショウダウン レッドエルディストの3/4弟。 ゼンノロブロイには欧州血統が合うので、ペルーサではどうなるか。

09/16 22:18

ロードTO 2018産駒募集馬検討 その3 サマーセール購入馬編

Ultimate Thoroughbred Club Suite

ダノンシャークがCaerleon持ちなら ロード流クロスは 母父タイキシャトルで Caerleon の3 x 4 母系はDanzig にトウショウボーイ で身が入った馬体で結構走ったりして ■ウェーブピアサーの2018 牡 セール480万 父:トゥザワールド 母:ウェーブピアサー BMS:ゼンノロブロイ 母系を見ると 出資馬クリッパークラスの母母ティークリッパー が トニービンX

09/16 19:19

ライティア 馬主【キャロットファーム】

競馬 GI予想勝負!

シンハリーズ母父 シングスピール 調教師 :石坂正(栗東)生産者 :ノーザンファーム 通算成績:1戦1勝 母シンハリーズ(Singhalese)は、2005年のデルマーオークス(米、G1、芝9F) 優勝馬。全兄アダムスピークは、2011年のラジオNIKKEI杯2歳ステークス 優勝馬。半姉リラヴァティ(父ゼンノロブロイ)は、2016年のマーメイドステークス 優勝馬。全姉シンハライトは、2016年のオークス

09/16 15:56

愛馬の近況(9月16日)

あさっても天気になぁれっ!

)コスモヴューファームで調整中。入厩時期は未定。☆ウインフウジン(コスモネモシンの17) (♂2歳 父:ジャスタウェイ、母父:ゼンノロブロイ 美浦・上原博之厩舎)コスモヴューファームで調整中。入厩時期は未定。☆ウインセレナード(コスモヴァレンチの17) (♀2歳 父:オルフェーヴル、母父:マイネルラヴ 栗東・加用正厩舎)コスモヴューファームで昼夜放牧中。☆ウインネクタル(ベイビーローズの17) (♂2歳

09/16 07:58

集いし名牝の娘たち(ローズS、展望)

週末の風鈴火斬

スイープセレリタスは05年の宝塚記念馬スイープトウショウの仔。牝馬が2000以上の距離で牡馬を下してG1を取る事も珍しくなくなった訳だが、それでもSトウショウがこの時に負かしたのは2着ハーツクライ、3着ゼンノロブロイだ。それもハーツはその年の秋にJCで2着し、有馬でディープインパクトを敗る年の事。ロブロイは前年に史上二頭目の秋の古馬3冠を達成し、年度代表馬に輝いた時代だ。そこらのG1金星とでは重みが違

09/15 12:34

昨年(2018年)、及び一昨年の白山大賞典のレーティング表と指数分析結果

HERE IS THE NEWS【競馬section】

P+ 810マイネルバサラ(シニスターミニスター) B - / B+ B B 11グリム(ゼンノロブロイ) B+ 準A - B+ B+ - ※ レートの有効期間は1年前の当該週まで。 緑字はその期間外無効レートの表記。※ 下線は当レースと同じ、及び近似距離(=ダート2000~2100m)でのレート獲得の表記。※ /は当レースと同じ、及び近似距離(=ダート2000~2100m)でレートを獲得出来

09/14 23:35