ローエングリン に関する記事

検索フィルタ

一口馬主クラブの選び方・比較・一覧まとめ

明日仕事を辞めます

す。 両方のクラブ合わせて100頭以上の募集馬の中から選ぶことができるため、自分の気に入った馬を見つけられる可能性が広がりますね。 こんな方におすすめ 個人馬主並みの資金力があり、大きな夢を狙いたい 活躍馬ラインナップ ソウルスターリング / ステイゴールド / タイムパラドックス / ハーツクライ / イスラボニータ / ネオユニヴァース / ローエングリン

11/30 17:39

中央競馬2歳リーディングサイアー(11月28日現在)

ブログ

勝)120位(117位)リヤンドファミユ(510万)120位(117位)ロードバリオス(510万)(1勝)124位(121位)メイショウサムソン(491万)125位(122位)パイオニアオブザナイル(480万)126位(123位)ベーカバド(461万)127位(124位)ローエングリン(433万)128位(132位)ニューベイ(400万)129位(125位)ミュゼスルタン(354万)130位

11/29 13:26

「去年、リーディング1位だった調教師」が、ジャパンCと京阪杯で…

元JRA調教師・山田要一のブログ

た彼は、次の年の2月から伊藤正徳厩舎で調教厩務員をやって、2011年から調教助手をやって、15年くらいずっと伊藤厩舎で働いていたんですよ。深山君が伊藤厩舎にいた時には、2005年のマイラーズCなど重賞を4つ勝ったローエングリンや、2009年と2010年のアメリカJCCなど重賞を3つ勝ったネヴァブションなどがいましたから、こうやって走る馬を間近で見られたことが、彼にはいい経験になったのでしょう。そ

11/25 16:24

「去年、リーディング1位だった調教師」が、ジャパンCと京阪杯で…

元JRA調教師・山田要一のブログ

た彼は、次の年の2月から伊藤正徳厩舎で調教厩務員をやって、2011年から調教助手をやって、15年くらいずっと伊藤厩舎で働いていたんですよ。深山君が伊藤厩舎にいた時には、2005年のマイラーズCなど重賞を4つ勝ったローエングリンや、2009年と2010年のアメリカJCCなど重賞を3つ勝ったネヴァブションなどがいましたから、こうやって走る馬を間近で見られたことが、彼にはいい経験になったのでしょう。そ

11/25 16:24

【社台スタリオンステーション】の「2022年度シーズン種付料」が発表

【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

(Logotype)】 父ローエングリン 母ステレオタイプ(母父サンデーサイレンス) 2022年度Fee:80万円(受胎確認後) 2021年度Fee:80万円(受胎確認後) 2020年度Fee:80万円(受胎確認後) 2019年度Fee:80万円(受胎確認後) 2018年度Fee:80万円(受胎確認後) 2021年度種付頭数:59頭(2020年度:80頭、2019年度:90頭、2018年度97頭) 競走成績:30

11/24 20:00

2021京阪杯(GⅢ)予想

犬でもできる競馬血統予想

れまではずっと京都での開催 ・阪神開催の昨年は短距離に定評のあるヨーロッパ型血統×アメリカ型ノーザンダンサー系のワンツーで決着 ・京都開催時代を含めて現代日本重賞とは思えないほどのサンデー系の不振が目立つ ・3着以内の好走データでは父ヨハネスブルグ、ローエングリン、ロードカナロアが複数好走 ・母父はサンデーサイレンスとダンスインザダークが2件ずつでトップ。だが、出走数を考慮すれば決

11/24 17:24

2021.10.31(日) 東京 11R 第164回 天皇賞(秋)(GⅠ)その1

トム子の馬ブログ

牡6 我が王子ローエングリンの仔である彼もG1挑戦は2回目 G3では勝利したり現役のローエン産駒の中ではとても活躍してくれてます 7 ワールドプレミア 牡5 「なんか視線が気になるんだけど・・・」 ちょっと落ち着かない様子ですね 「あんまり変な目でオレを見ないでくれ〜〜〜〜」 みんなキミのことは応援してるよだから落ち着いて・・・(^▽^;) 8 サンレイポケット 牡6

11/24 08:18

天皇賞(秋)〜プロローグ

トム子の馬ブログ

【天皇賞(秋)〜プロローグ】今日は天気になって良かったですね 本日は浦和競馬で浦和記念(JpnII)が開催されます15:25発走 混んでるのかなあ・・・ 私は家でブログ記事作成に励んでます(^▽^;) そして今週末はジャパンカップが開催されレースの終了後にはコントレイルの引退式も行われるということで せっかく当たって行ってきた天皇賞の写真を先にアップしてコントレイルの写真も載せておこうと思い立ちました まずはプロローグ 府中本町駅で降りる人も以前よりずいぶん増えました コロナ感染者が減ってきて緊急事態宣言も解かれ観戦者の上限もアップした影響ですね いつものように府中本町駅からのフジビューウォークには出走馬の顔写真付き横断幕が並んでいました 1枚ずつ撮る余裕はなかったので1枚につき4頭分ということで・・・ ローエングリン産駒のトーセンスーリヤも2度目のG1出走です

11/23 13:50

中央競馬2歳リーディングサイアー(11月21日現在)

ブログ

位)パイオニアオブザナイル(480万)123位(158位)ベーカバド(461万)124位(120位)ローエングリン(433万)125位(129位)ミュゼスルタン(354万)126位(122位)ストリートセンス(341万)127位(123位)クリムト(330万)127位(123位)トーセンホマレボシ(330万)127位(123位)フォートラーンド(330万)130位(127位)ロペデヴェガ(280万

11/22 13:15

マイルCS人気のワイド一点と藤澤先生との思い出

馬券検討&around40~feeling

したのは、懐かしい。一頭目のウインシュトラール。シルバーホークの産駒、サンデーサイレンスに勝つには、シルバーホークだろうと。(笑)ローエングリンと未勝利戦で戦いました。浅はかでした・・・。二頭目のレッドシャンクス、フェノーメノと戦いました。ヨーロッパの良血?ガリレオの産駒。レッドシャンクス。秋の府中の芝中距離でデビューした馬で二頭とも藤澤厩舎に期待した馬でした。ウインシュトラールは、脚部が弱く

11/21 17:54
mirei
mirei
当ページを共有する