エリモピクシー に関する記事

検索フィルタ

転厩した馬達

毎日が一口馬主!

【転厩した馬達】名伯楽の角居調教師、石坂正調教師、西浦調教師の引退に伴い、出資馬のうち何頭かが転厩となった。 まず、ロード勢から。 ロードグラディオ 5歳牡 父キングカメハメハ、母シンメイフジ 元 西浦厩舎 ヴィースバーデン 4歳牝 父ディープインパクト、母ワイルドココ 元 角居厩舎 → なんと、四位厩舎となった。吉岡厩舎、辻野厩舎かな・・と予想をしていたが、外れてしまった。 現役時代は、GⅠ戦で何度も馬券を取らせてくれた四位調教師。首元のキスマークは健在だろうか。現役時代の手腕に期待したい所である。 次に、東サラ。 レッドヴェイロン 6歳牡 父キングカメハメハ、母エリモピクシー 元 石坂正厩舎 21.03.05 : HP ノーザンファームしがらき 馬体重535キロ。調整は順調に進んでおり、週2回坂路で速い時計を出しています。追い切り時には1本目を15-15ほどのペースで上がっ

03/09 23:30

グリーンファーム愛馬会2020年度1歳募集馬「5.エレンシアの2019、6.ボーナスチャンスの2019」

ねこパンチの一口馬主

【グリーンファーム愛馬会2020年度1歳募集馬「5.エレンシアの2019、6.ボーナスチャンスの2019」】例のごとく…2頭ずつ更新いたします。5.エレンシアの2019画像は、グリーンファーム愛馬会公式HPより父 ゼンノロブロイ(サンデーサイレンス)母父 ワークフォース(キングマンボ)性別 牡所属 杉山晴紀(栗東)生産 那須野牧場価格 1400万円一口 70000円(200口)母エレンシアは、2戦して未勝利。祖母エリモシックは、エリザベス女王杯(JPN1)の勝ち馬。曾祖母エリモシューティングは、忘れな草賞(L)の勝ち馬。曾祖母の産駒にエリモピクシー(ファイナルS)など。近親にクラレント(デイリー杯2歳S)やリディル(スワンS)、レッドアリオン(マイラーズC)、サトノルパン(京阪杯)など。ゼンノロブロイ×キングマンボ系は、リアファル(神戸新聞杯)やオメガスカイツリー(松戸特別)などの活躍馬

02/22 07:00
当ページを共有する