ニホンピロサート に関する記事

検索フィルタ

今日は何の日?(6月20日)

TAKESHI~鉄道と競馬が好き~

位タイの3位に入った日。日本人がF1の表彰台に上るのは2人目。(2004年(平成16年))小牧太騎手騎乗のニホンピロサートが阪神競馬11Rの第9回プロキオンステークス(GⅢ)を優勝した日。(2004年(平成16年))藤岡康太騎手騎乗のブライティアパルスが阪神競馬10Rの第15回マーメイドステークス(GⅢ)を優勝した日。(2010年(平成22年))ライブドア事件で懲役2年6ヶ月の実刑判決が確定した元

06/20 05:00

3回阪神競馬3週目の特別競走(米子Sウィーク)

人生此常⊿坂路を後方一気

を希望しても除外が濃厚だろうが…)。過去の勝ち馬の中に昨年のエアアルマス、2015年ニシケンモノノフ、2014年キョウエイアシュラ、2012年テイクアベット、2010年ティアップワイルド、2009年トーホウドルチェ、2006年ジョイフルハート、2003年シャドウエスケープ、2002年ニホンピロサートが今世紀に入っての重賞勝ち馬。また②着以下にもヤマニンアンプリメ、グレイスフルリープといっ

06/18 00:00

さきたま杯JpnII

人生此常⊿坂路を後方一気

でだった(2003年より3歳以上に)が、2005年より5月開催に変更されており同時に4歳以上となった。また格付は当初統一GIII だったがJpnIII を経て2011年よりJpnII に格上げされた。★ NAR勢の優勝創設以来優勝馬の多くはJRA勢となっているが、昨年迄3回NARからさきたま杯優勝馬を出している。2004年優勝のロッキーアピールは当時川崎競馬に所属していた6歳牡馬。ニホンピロサート

05/25 12:12
当ページを共有する