クリストワイニング に関する記事

検索フィルタ

POGドラフト対策 ブログ 2020-2021

【■】 アスターベルデ 結論:POGドラフトリストへの掲載は見送り   母馬の産駒傾向 本馬アスターベルデは母馬アスターヒューモアが出産した4頭目の仔。母馬にはこれまでクリストワイニング、ゴールドアリュール、ネオユニヴァースが交配されてきました。母馬の仔の中での出世頭は現時点では3勝を上げているアスターマリンバです。母馬の仔達は主にダートを主戦場としていますので、ダート適性が高い仔を生む傾向にあるのかもしれません。ダート適性が高いのは、POG的にはマイナス要素です。   競走馬としての母馬について 母馬アスターヒューモアの競走馬としての生涯戦績は13戦2勝。2勝しかしていませんので重賞での実績はありません。血統背景を見ても、近親には活躍馬が見当たらず、競争成績からも血統背景からも母馬アスターヒューモアがPOG期間内の活躍できる仔を輩出する可能性は低そうです。   父馬の産駒の傾向 父馬

09/12 14:57
当ページを共有する