ロージーミスト に関する記事

検索フィルタ

【ジェイエス・繁殖馬セール2019(秋季)】の「上場馬募集」がスタート(8/30迄)

【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

ることを知らしめることを目的にスタートしたのが最初と言われており、現在は国内唯一のブルードメアセールとして年2回(秋季・冬季)開催されています。 出身馬には、G1-天皇賞を制したマイネルキッツの母タカラカンナや、G1-朝日杯フューチュリティSを制したセイウンワンダーの母セイウンクノイチ、G1-NHKマイルカップを制したグランプリボスの母ロージーミスト、G1-シンガポールゴールドCを2連覇

08/01 12:00

【種牡馬分析③】今回も渋め。グランプリボス編

信じる者には万馬券。とことん穴にこだわる競馬予想ブログ

【【種牡馬分析③】今回も渋め。グランプリボス編】お疲れさまです。とこ穴です。 種牡馬分析記事もこれが3回目。2回目は後出しジャンケン的な感じでしたが、個人的には結構気に入ってるんです。この記事。 では3回目の更新にまいりましょう。1回目がバトルプラン、2回目がサクラオリオンと渋いラインナップが続きましたが、第3回目は・・・・ 「グランプリボス!!」 しぶいでしょ~、しぶいでしょ~。たまらんでしょ~。 では、ざっとグランプリボスのことに触れておきましょう。 父が名スプリンターのサクラバクシンオー、母はサンデーサイレンス直仔で、ダート1200mで1勝を挙げたロージーミスト。母の弟にJRA5勝を挙げたウインディグニティがいる程度で、近親にそう目立つ活躍馬はいません。 現役時は朝日杯FS、NHKマイルCのGI格2勝を含む、重賞5勝をマーク。安田記念ではジャスタウェイとハナ差の②着、引退レースとなった香港

06/18 01:05