プリモディーネ に関する記事

検索フィルタ

2019エリザベス女王杯(GⅠ)予想

人生競馬中心

【2019エリザベス女王杯(GⅠ)予想】本日、京都競馬場で秋の女王決定戦、エリザベス女王杯が行われます。2001年のエリザベス女王杯はトゥザヴィクトリーが優勝。トゥザヴィクトリーは父サンデーサイレンス、母フェアリードールという血統の牝馬。1998年阪神のデビュー戦で1着、年が明けた1999年1月に2勝目を上げてオープン入り。桜花賞トライアル・アネモネステークスで3着に終わるが何とか抽選を突破してGⅠ桜花賞に出走。レースは早めの先行策から抜け出しに掛かるが、ラストは優勝馬プリモディーネ、2着馬フサイチエアデールに差されての3着。桜花賞で安定した先行力で僅差の勝負をした事から、トゥザヴィクトリーは次のオークスで1番人気の支持を受ける。しかし、桜花賞馬プリモディーネを押さえたゴール間際で上がり最速の脚を繰り出したウメノファイバーにハナ差交わされて無念の2着になり、春シーズンを終える秋になり、牝

11/10 08:51

エリ女を斬る

一撃金満馬道omumo.t

ではなくなった96年以降では2頭がおり、15年ルージュバック 3人4着02年スマイルトゥモロー 5人6着ともに馬券対象外、人気を下回る着順に終わっています。サンプルが少ないためにデータとしての意味はないかもしれませんが、秋華賞を使えないこと自体が順調ではないことの裏返し。常識的には厳しい臨戦過程と言えるでしょう(00年プリモディーネはオークス以来、翌年のエリザベス女王杯に出走して7番人気16着

11/07 13:33

エリ女を斬る

思惑競馬 【改】 オフレコ馬券コンサルタント

過程と言えるでしょう(00年プリモディーネはオークス以来、翌年のエリザベス女王杯に出走して7番人気16着)。ただし、秋華賞がオークス2,3着馬によるワンツー決着だったことからも、オークス馬ラヴズオンリーユーの能力の高さは明らか。1週前のCWで6ハロン77秒台の猛時計を叩き出したのも、その証明と言えるでしょう。オーナーのDMMとすればこの馬だけしか活躍馬を出せていなくクラブ運営としてかなりシビアな状

11/07 12:43

2019ファンタジーステークス(GⅢ)予想

人生競馬中心

【2019ファンタジーステークス(GⅢ)予想】明日土曜日、京都競馬場のメインレースは阪神ジュベナイルフィリーズの前哨戦、ファンタジーステークスです。昨年のファンタジーステークスはダノンファンタジーが優勝。ファンタジーステークスは1996年阪神ジュベナイルフィリーズ(旧阪神3歳牝馬ステークス)の前哨戦として創設されました。主な歴代優勝馬には1997年ロンドンブリッジ、1998年プリモディーネ、2001年キタサンヒボタン、2002年ピースオブワールド、2003年スイープトウショウ、2004年ラインクラフト、2006年アストンマーチャン、2013年ベルカントなどがいます。発走は15:45です。阪神ジュベナイルフィリーズの前哨戦として東京のアルテミスステークスと同等くらい重要な一戦。先に行われましたアルテミスステークスは既に阪神ジュベナイルフィリーズ、来年の桜花賞、オークスでも中心になりそ

11/01 18:11

ファンタジーSを当てるために知っておくべき3つのこと

ガラスの競馬場

【ファンタジーSを当てるために知っておくべき3つのこと】 ■1■キャリアは2、3戦が理想的キャリア別の成績は以下のとおり。1~3戦 【9・8・8・89】 連対率15%3戦以上【1・2・4・23】 連対率10% キャリアが豊富な馬よりも少ない馬の方が連対率が高い。ファンタジーSの時点で3戦以上のキャリアがあるということは、素質がないため出走したレースで順当に勝ち上がれなかった、もしくは将来を見据えて大事に使われていないことの証明でもある。キャリア3戦以内の素質馬を出来れば狙いたい。 とはいえ、キャリアがあまり少なすぎる(1戦)のも怖い。キャリア1戦でこのレースを勝った馬には、プリモディーネ、スイープトウショウ、ラインクラフトと、後にG1レースを制した名牝たちがいる。このレースをキャリア1戦で勝つような馬は、かなりの素質と将来性を秘めていると考えて間違いない。 ■2■スプリント的な要素が求め

10/30 21:40

ファンタジーSの傾向 2019

机上の空論 ~愚者、策を弄す~

【ファンタジーSの傾向 2019】京都1400mで行われる2歳牝馬GⅢ「ファンタジーステークス」。 過去の勝ち馬からダノンファンタジー、アストンマーチャン、ラインクラフト、スイープトウショウ、ピースオブワールド、プリモディーネなどGⅠ勝ち馬を輩出。近年は勝ち馬ではないが、2着ローブティサージュや3着ディアドラやホエールキャプチャなどが後にGⅠ馬になっている注目の1戦。 1996年からスタートし、00年から日曜日開催に...

10/29 02:11
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから

YGGオーナーズクラブ 2018年産募集馬レビュー(1)

さるうま!!!

の組合せもプリモディーネなど実績のあるニックスだったりします。配合だけ見るとしなやかに斬れそうなイメージなんですが、クラブのホームページの馬体写真や動画を見ると背中が短く腹袋が立派、フォロワーさんに「東京ダート1400を外から差し切りましょう」って言っちゃったけど、中山ダート1200を先行押し切りのタイプかもしれない(´д`;)ピサノキャニオンの18(牝)父:ヘニーヒューズこちらは父がダートで実績

10/29 01:51

KBS京都賞ファンタジーステークスGⅢ

人生此常⊿坂路を後方一気

3時を除いた他の時間帯全て生中継していた。東日本でもウイニング競馬の中で関西地区のレースが行われる際には発走前に実況及び解説者の中継ブースが映し出される。☆ 確かな末脚で第3回の優勝馬はデビュー戦をダートで快勝からの臨戦だったプリモディーネ。中段から末脚炸裂させての差し切り勝ちに大舞台での活躍が予感させられた。阪神3歳牝馬ステークスGⅠはフレグモーネにより回避となったがチューリップ賞GⅢ(当時)4

10/29 00:07

2019年 ローズステークス 考察 其の弐

隠居人 佳麗衆・梅爺のブログ

【2019年 ローズステークス 考察 其の弐】今年のローズSは昨年のアーモンドアイに続き、桜花賞馬のグランアレグリア、オークス馬のラヴズオンリーユーの両クラシック馬が不在のレースとなる。このようなことは過去に1999年、2001年、2006年、2009年、2018年と5回ある。この5年の共通項を調べてみることにする。 17回 1999年9月26日 4回阪神6日 11R 12頭立て桜花賞馬 プリモディーネ オークス馬 ウメノファイバー 1着 6枠07番 54.0kg 2番人気 ヒシピナクル2着 7枠10番 54.0kg 3番人気 フサイチエアデール3着 5枠05番 54.0kg 8番人気 ブゼンキャンドル ヒシピナクル (赤字牡馬混合戦)不知火特別(1人気)1着 ← 梅花賞(1人気)1着 ← 紅梅賞(3人気)2着 フサイチエアデール優駿牝馬(6人気)5着 ← サンスポ4歳牝馬特別(1人気)1着

09/13 15:51

ディープ&キンカメがいなくなり!②

パン屋のサラッとbreadクラブのブログ

【ディープ&キンカメがいなくなり!②】≪桜花賞≫アーモンドアイ{ロードカナロア→キングカメハメハ}レッツゴードンキ{キングカメハメハ}アパパネ{キングカメハメハ}ラインクラフト{エンドスィープ}プリモディーネ{アフリート}≪オークス≫アーモンドアイ{ロードカナロア→キングカメハメハ}アパパンr{キングカメハメハ≪秋華賞≫アーモンドアイ{ロードカナロア→キングカメハメハ}アパパネ{キングカメハメハ}ブラックエンブレム{ウォーエンブレム}スイープトウショウ{エンドスィープ}{・・・しかし、ここ10年で見ると、キングマンボ系以外来ていない!}と特に牡馬はキングマンボ系しかMr.Prospector 系は来ていない!!だがキングカメハメハという馬はMr.Prospector系であってMr.Prospector系ではない!Northern Dancer らしい馬にカスタマイズしたのがキングカメハメハといっ

09/06 17:42