エムアイブラン に関する記事

検索フィルタ

2020東京大賞典(GⅠ)予想

人生競馬中心

はJRAタイキシャーロックにも先着を許す3着に敗れた。地元・南関東に戻ってのグランドチャンピオン2000を優勝、年末にGⅠ東京大賞典に出走する。この年から距離が2000mになったGⅠ東京大賞典には南部杯の優勝馬メイセイオペラ、前年の帝王賞馬コンサートボーイ、JRAからGⅠフェブラリーステークスの優勝馬グルメフロンティア、武豊騎手鞍上のエムアイブランなどが出走。地元・大井のサントスが単騎で逃げる展開で、メイセイオペラは3番手、そのインコースにコンサートボーイ、アブクマポーロは常に先団を射程に入れた位置、エムアイブラン、グルメフロンティアは中団~後方。サントスが大きくリードを取って逃げ、キャニオンロマン、メイセイオペラ2頭が並んで2番手、その直後の内にコンサートボーイ、アブクマポーロは馬群の真ん中辺り。4コーナーを回って直線、メイセイオペラが前に出て先頭に立つと、その内を突いてアブクマポーロが一気にエンジン点

12/28 20:00

中央競馬総合リーディングサイアー(11月15日現在)

ブログ

S制覇は18年サンライズノヴァ以来2頭目武蔵野S2勝は98・99年エムアイブラン以来2頭目で隔年制覇は初めて 20位(20位)ブラックタイド(7億9357万7000円)(36勝)タガノエスプレッソが京都ジャンプSを勝利G3阪神ジャンプSタガノエスプレッソ以来の本年重賞2勝、通算16勝タガノエスプレッソは14年G2デイリー杯2歳S、20年G3阪神ジャンプS以来の重賞3勝目産駒の京都ジャンプS制覇は初

11/16 12:40

みやこS、予想。

競馬随筆 【づらづれ草】

【みやこS、予想。】いや~、残業明けのポツンはきついっす(;^_^Aまあ、届いてやれやれ。 メイケイエールはヤバいっすねぇ、色々と。◎エイコーンこの馬は、典型的なブライアンズタイムのダート馬だと思う。タイムパラドックス・エムアイブラン・トーセンブライト・マコトスパルビエロ・ワイルドワンダー。 みんな下級条件から一歩一歩階段を登り、重賞までたどり着いた叩き上げ。この馬の父ちゃんのフリオーソは、天才肌っぽいからちょっと違うイメージだけど。 エイコーンはまんまBT。 休養長かった分、調子取り戻すのに手間取りましたが、コツコツと着実に良化。こうなると、後退はない。前走以下はないと考えます。 前走と比較してそこまで相手強化されるわけでもない、馬券内は十分あるのでは。それに前走は、4コーナー~直線でスムーズさ欠いてた部分もあったんですよね。 今回の頭数・枠・展開ならごちゃつくこ

11/07 23:00
当ページを共有する