モンズーン に関する記事

検索フィルタ

日曜 神戸新聞杯

Gブロ

【日曜 神戸新聞杯】サートゥルナーリア 牡3歳 調教師:角居勝彦(栗東) 父:ロードカナロア 母:シーザリオ 母の父:スペシャルウィーク ここに注目! エピファネイア(父シンボリクリスエス)に代表される兄たちよりも、気性は大人。しかし、父の影響を感じさせる馬体から、距離への融通性はそれほど高くないのかもしれない。芝2400メートルをしっかりと走り切れるのかどうか、今後に向けての重要なポイントになりそうだ。 ヴェロックス 牡3歳 調教師:中内田充正(栗東) 父:ジャスタウェイ 母:セルキス 母の父:Monsun ここに注目! ある程度のポジションを取って走れるセンスの良さと、簡単に失速することのない息の長い末脚を持つ馬。しかも、父ジャスタウェイは徐々に力をつけていった晩成タイプでもある。今回は、本馬の成長力を確認したいレースと言えるだろう。 ワールドプレミア 牡3歳 調教師:友道康

09/19 00:30

出資馬近況 2019/9/17

かさいたんの一口模様

【出資馬近況 2019/9/17】ルヴァン 19/9/17 NFしがらき周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も順調に乗り込みが続けられています。目立った疲れこそ見せていませんが、まだ焦ってペースを上げるような段階ではありませんし、角馬場でのフラットワークも取り入れるなどしてじっくりと動かしていきます」(NFしがらき担当者) ⇒今更思ったのですが、じっくり厩舎パイセンのメールドグラースコースをなんとなくぼんやり思い浮かべてたのですが、あちらは成長力あるルーラー産駒。こちらはブラックタイド x Monsun。成長力はどうなんだろう・・・とか考えてしまいます。能力はきっとあるだけに、早々と問題が解決できるといいのですが。 ベルクワイア 19/9/17 NF天栄トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15

09/18 07:00

.神戸新聞杯 血統分析

あゆさん競馬ブログ

ジャスタウェイの父ハーツクライでトニービンを持っている事。過去の菊花賞予想ブログでも執拗に取り上げているトニービン持ち。最近では17年のキセキや13年2着サトノノブレス。09年は3着に13番人気ビートブラックが激走している。近年こそ上がり重視の競馬でそこまでスタミナより瞬発力が問われる菊花賞が多いが、継続して狙い続けたい。二つは母父がブランドフォード系のMonsun持ち。Monsunはドイツのステイヤー血統。豪州のマラソンレース・メルボルンカップでは抜群の相性の良さを誇っている。この未知の距離、淀の3000m菊花賞にぴったりの血統トニービンとスタミナ勝負には滅法強いMonsunを持つ、ヴェロックスこそ菊花賞で好勝負してくれると早くも予想している。ここで話を戻して、菊花賞好勝負→神戸新聞杯勝ちの、菊花賞好勝負にヴェロックスを当てはめれば、ヴェロックス→神戸新聞杯勝ち信じるか、信じないかはあなた次第。ま

09/17 18:01

【神戸新聞杯2019】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

ゼロ太郎の競馬予想【競馬新聞ゼロ】

ただけにやや物足りない内容だった。 ロードカナロア産駒なので長い距離でのスタミナ勝負は向かないとも思えるので、今回も流れがどうなるかでパフォーマンスも変わってきそう。 目標はあくまで先だが、ここは恥ずかしいレースはして欲しくないところ。 ヴェロックス 戦績7戦3勝 栗東・中内田充正 父ジャスタウェイ 母父Monsun コノ馬も前走は日本ダービー(G1)に出走し、2番人気3着。 日本ダービーは上位

09/16 17:53

2019年 9月16日(月) 4回中山5日目 出走馬 馬名意味由来

論愚阿来無の欠伸日誌(ろんぐあらいぶのあくびにっし)

Dancing Brave55 ケルフロイデE-⑳・CD☆☆113Quelle Freude歓喜の源(独)。歓喜の源になるような活躍を期待してキングカメハメハMonsunBeau Genius56注ギルマD△29・ED☆111Gilmaメソポタミヤ神話の神の名ハービンジャーサンデーサイレンスTsunami Slew67 トーホウアイレスA△●24・BA☆☆105Toho Aires冠名+風(西

09/15 15:31

キャロット16世代の評価結果14. パルメ

かさいたんの一口模様

【キャロット16世代の評価結果14. パルメ】16世代14頭目の紹介は、先日未勝利で引退したハーツクライ産駒のパルメになります。 ●当時の評価はこの通り。 血統:B+ なにせMonsun好きなので、ひいき目なのは否めません←馬体:B+ わりかしきれいな感じに見えます。栗毛はいいすよね。歩様:C+ なんかまっすぐ足出てないし、すごいドタバタ感を感じました。厩舎:B 今なら・・・サイズ:B ちょっと小さめかな? レアなC台の評価がありますね。今見ても印象は一緒でした。血統的には欲しかったですが、上記評価もあり、申込を見送っています。今ならきっと厩舎的に() ●結果。(2019/9/11現在)回収率:20% 賞金:488万(世代回収率:61位 賞金:65位)思ったより調教は悪くなかったと思いますが、実戦に生かされませんでしたね。色々と条件を選ぶ難しい馬だったかとは思いますが。うん。

09/15 08:30

一口馬情報~レーツェル・クロスパール・ジェネティクス+2019年度キャロットクラブ出資予定馬発表(馬の選定方法付き)

ツベイバ劇場別館~競馬穴予想ブログ

。 ●――――――――――――●このデータ、過去の14年から全ての指数と結果も見れるので予想と合わせてチェックしてみてください。無料メルマガ登録後、確認メールがきたらクリックしてログイン。今週のコラボ指数、北条のブログは要チェックです。登録はコチラ→うまとみらいと 【レーツェル】牝4:父マンハッタンカフェ、母ミスティークⅡ、母父Monsun5戦3勝(3-0-0-2)獲得賞金:2,950万円NF空港で放牧中。この中間

09/09 00:00

キャロット検討(悩み中)

ふぇいげんの一口馬主

ど。■出資候補・30 ロスヴァイセインブリードがかなり濃くかかっていて不安になりますが、動きを見るとどっしりしっかりしている印象です。・58 ケルシャンスこれもドゥラメンテですが、母ケルシャンスは2勝という結果ではありましたが父ドバウィ、母父モンズーンという紛れもない欧州系良血です。こういう馬に日本競馬バリバリの種牡馬をつけるといい感じになるんではないかという期待があります!コメントのよ

09/07 22:11

[出資検討] キャロット2019年度募集馬の感想 No.21~30

さいぱんの一口馬主ブログ

になります。 23. ピュアブリーゼの18 (メス) 黒鹿 父:モーリス 母父:Monsun 2018年2月8日生 募集価格:2,400万円 一口(1/400):6.0万円 厩舎:美浦・高橋文 この馬もアワブラ、というかしばらく続きます(笑 ピュアブリーゼの仔は2頭デビューしてまだ勝ち星がありませんが、血統的に重たい印象ですかね。 さらにモーリスにサドラークロスだとスピード面に不安ありでしょ

09/07 08:06

と~さんの(キャロット募集注目馬 №23ピュアブリーゼ)

たっぷり楽しい一口馬主生活(目指す!プラス収支)from2018

【と~さんの(キャロット募集注目馬 №23ピュアブリーゼ)】キャロットクラブ募集馬の出資候補馬達今書いているのは最も重要視している動きで選定した馬達 №23ピュアブリーゼの18(父モーリス 牝馬 1口60,000円)この静止画とDVDでの立ち姿は別馬のように違いますDVDだと首がやけに太短く見えます 見た目はさておき、動きは柔らかみがあって後脚も伸びて首も使えており出資候補の8頭に残った訳ですただ、どうしても気になるのが、「血統」そもそも、ピュアブリーゼ自身が父モンズーンてのが凄い父モンズーンでオークス2着はパワーがなせる業でしょう 今回は父モーリスまではいいと思ったのですが、ただでさえ重そうな血統なのに、サドラーズウェルズのクロスが入ってしまったこれは重くなり過ぎてしまうんじゃないでしょうか動きは良くても血統面で不安あがる馬だと感じています

09/05 12:25