スターバレリーナ に関する記事

検索フィルタ

スパーキングレディーカップ・ホクトベガメモリアル

age-eikichiさんのブログ No pain No gain

【スパーキングレディーカップ・ホクトベガメモリアル】昨日の「見解」では93エリザベス女王杯から、ホクトベガ≒ファッショニスタ(1枠①)ノースフライト≒メモリーコウ(大北牧場生産馬)ベガ≒メイクハッピー(吉田和子)こう書きました。しかしながら、93エリザベス女王杯①着1枠1番ホクトベガ(9人気)9着8枠18番スターバレリーナ(1人気)※対角配置。ホクトベガ【9人気①着】⇔スターバレリーナ【1人気⑨着】人気と着順が見事に反転しています。ならば、1枠①ファッショニスタ(1人気)8枠⑩メイクハッピー(吉田和子)勝つのは対角に配置されたどちらか?両立はあるのか?それと、サルサディオーネも外せない。◎ファッショニスタ○メモリーコウ▲メイクハッピー△サルサディオーネ《3連単》1⇔5→105⇔10→11⇔5→85⇔8→15→10⇔810→5⇔8Android携帯からの投稿

07/15 19:30

名馬の墓場から…

遊爺札幌競馬塾

が35歳の生涯を閉じたという報道があったことがきっかけでした。 フォーティナイナーは1985年生まれ。 アメリカで2歳チャンピオンに輝き、3歳3冠路線に於いてはウイニングカラーズ(ゴールデンカラーズの母)、ブライアンズタイム、リズンスター(スターバレリーナの父)らと死闘を繰り広げるなどし、G1を4勝した世代を代表するスターホースでした。 当時、脚光を集めていたミスタープロスペクターの直仔でもあり、高

05/20 22:42
当ページを共有する