アイリッシュダンス に関する記事

検索フィルタ

WP9 2021 98/7

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

、牝馬に出てよアイリッシュダンス←シングシングシングノースフライト←サクラバクシンオー※実際には実現しなかったカップル、結果やいかにビギンザビギン←SS様ペネローペ←ウイニングチケットメリージェーン←ウォーニング※今年増えた3頭はいずれもサッカーボーイの子、所有種牡馬もサッカーボーイ系だらけなのでちょっと整理した方がいいかも。エルコンが種牡馬入りするまでまだ時間があるしなあ。

01/22 19:18

2022年クラシック有力馬まとめ 牡馬編【皐月賞・日本ダービー・菊花賞】

パカラポニ

上げられるのかは疑問が残ります。   そういった面でも、東スポ杯⇒皐月賞というローテを組んだイクイノックスと陣営の挑戦が成功するのか否か。競馬ファンは必見です。 ドウデュース 引用:キーファーズサロン ハーツクライ  サンデーサイレンス   アイリッシュダンス  ダストアンドダイヤモンズ  Vindication   Majestically  調教師 友道康夫

01/21 08:48

WP9 2021 98/1

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

て殺到した人たち」ということかな。Ninersのチアリーディングの名前でもあります。ミネルヴァ(マルゼンスキー×キクノペガサス) 牝1 にのみー※「ローマ神話(だったっけ)の女神の名(ギリシャならアテナに相当)」キクノペガサス97(サッカーボーイ×キクノペガサス)牡1アイリッシュダンス97(デインヒル×アイリッシュダンス)牡1ノースフライト97(ゴーゴーゼット×ノースフライト)牡1ワキア97(トウショウボーイ×ワキア)牝1リベルタンゴ97(Danzig×リベルタンゴ)牝1(繁殖牝馬)キクノペガサス (ゴーゴーゼット)ワキア (サッカーボーイ)リベルタンゴ(ダンシングブレーヴ)ノースフライト(SS様)※ミスキャストですアイリッシュダンス(Rainbow Quest)ビギンザビギンペネローペメリージェーン(種牡馬)○所有サッカーボーイ ゴーゴーゼットシングシングシング○シンジケートウイニングチケット 1

01/19 22:15

2022年武豊騎手のクラシック有力馬まとめ【血統・戦績・次走】

パカラポニ

⇒ドウデュース or トゥデイイズザデイ? オークス⇒お手馬不在 菊花賞⇒未定 秋華賞⇒未定 当サイトでは競馬・サラブレットに関する記事を毎日投稿しています。他記事も併せて読んでいただけると嬉しいです。 2022年武豊騎手の有力馬は? ドウデュース 引用:キーファーズ サロン ハーツクライ  サンデーサイレンス   アイリッシュダンス  ダストアンドダイヤモンズ  Vindication

01/17 20:29

WP9 2021 97/7

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

ろですね。(種付け)キクノペガサス←ゴーゴーゼットワキア←サッカーボーイメリージェーン←ダンシングブレーヴ※コマンダーがバクハツしなかったのですが父になってどうか?ノースフライト←SS様※要するにミスキャストです。アイリッシュダンス←Rainbow Quest※理論的にはすごいバクハツ力なんですが果たして?☆エルコンドルパサーは8/1デビューが決まりました。ヤネはノリピーの予定。

01/16 17:18

日曜競馬で狙ってみたい馬 1/16

NAKAMEの中央競馬重賞予想

の走りならダート2戦目の今回はもっと良くなりそうだし、冬はディスクリ。好勝負可能だ。プルートマスター 本当は道悪の方が買いやすいのだが、カナロア産駒だからダート自体は問題ないだろう。アイリッシュダンスの牝系だから前で踏ん張りたい。5Rイヴィステラ ハルーワスウィートの牝系でシュヴァルグランの全妹。初戦は負けはしたが見所は十分で血統通りの素質を秘めている。距離は問題ないのでここも楽しみ。ノットゥルノ

01/16 00:59

WP9 2021 97/1

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

.Prospector×リベルタンゴ) 牡1キクノペガサス96(サッカーボーイ×キクノペガサス) 牝1(繁殖牝馬)キクノペガサス (サッカーボーイ)※この馬が一番合ってそうワキア (トウショウボーイ)※トウショウボーイのラストクロップリベルタンゴ(Danzig)ノースフライト(ゴーゴゼット)アイリッシュダンス(デインヒル)※稲妻配合(種牡馬)○所有サッカーボーイ ミホノブルボンゴーゴーゼット○シンジケートウイニングチケット 1

01/14 23:50

WP9 2021 96/7

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

くなってますが。メリージェーン←Danzig※再びスピード強調に。前年のミスプロはまあまあの出来、やはり素材が大事か。ノースフライト←ゴーゴーゼット※バクシンオーも考えたんですけどね。サッカーボーイ系を伸ばさないといけないですし。アイリッシュダンス←デインヒル※なんでもこの年はデインヒルがあたりだそうです。稲妻配合にもなるみたいなので。

01/10 12:44

WP9 2021 96/1

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

【WP9 2021 96/1】ちょっとペースが落ちてるのですが馬の数が増えてきたのと何回か指示ミス等があってやり直したことによります。☆ノースフライト国内マイルなら無敵のふうちゃん、レーヌ公の誘いに乗って10/3のQEダイヤモンドSに出走、昨年春のビリ負けの悪夢がよぎりますがここは強敵相手に勝利、つくづくあれはなんだったのだろうと。帰国後はMCSを連覇し引退レースは香港マイルにしました。ここも逃げ切り圧勝でG1 9つで引退します。史実のふうちゃんももう1年やってもよかったんじゃないかな。☆アイリッシュダンス宝塚大敗で牝限路線へ、府中牝馬S→エリ女としましたが見事エリ女連覇、これでやるべきことは達成したと考えあとはハーツクライを生む仕事に回ってもらうことにしました。☆ソウシュン【キョウトシチー】マイルでも問題ないことが分かったので秋初戦は南部杯から、この後昨年落としているJBCクラシック

01/08 20:24

WP9 2021 95/7

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

の選択が表目にでて(笑)、大阪杯ゲット、ゴーゴーゼットがG1馬になりました。ちなみにこれがファンタストF(うちの牧場です)初G1になりました。このあとアイリッシュダンスも出た宝塚記念に向かいますがここはサクラチトセオーに敗れて2着。格の高いG1では足りない感じですがかといってほかの馬との兼ね合いでそこへ行くしかないんだよねえ。ビギンザビギン壁に当たってるこの馬、初戦の日経新春杯は大敗、この距離

01/05 00:17
操作メモ
当ページを共有する