ゴールデンサッシュ に関する記事

検索フィルタ

【京都金杯(G3)】(2022血統データ分析予想編)

~術はある~

)。グランドサッシュの甥。牝祖ゴールデンサッシュはサッカーボーイの全妹で、ステイゴールドやレクレドールの母でショウナンパンドラの母母。父トゥザグローリーはトゥザワールドの全兄で日経賞や日経新春杯に勝った。+16㌔で出てきた昨暮から突然本格化し、坂路でも抜群に動くようになり、東京新聞杯も馬群を割って破竹の3連勝。中山でも途中で押し上げられる馬だが、安田記念をみても高速決着すぎると辛いか。開幕週であまり馬場が速

12/31 07:00

中央競馬2歳リーディングサイアー(12月19日現在)

ブログ

×ショウナンパンドラ(ディープインパクト)6回阪神5日芝1400m 新馬(牝) タイム:1分23秒0(稍重)母ショウナンパンドラは14年秋華賞、15年ジャパンカップでG1レース2勝の5勝。本馬は2番子。3代母ゴールデンサッシュの産駒に01年G1香港ヴァーズ、G2ドバイシーマクラシックなど国内外重賞4勝の大種牡馬ステイゴールド。サッカーボーイ、バランスオブゲーム、フェイムゲーム、ドリームパスポート、フロンティア

12/20 12:19

6回阪神5・6日 5回中山5・6日 6回中京5日・6日 新馬戦メモ

ブログ

のHibernian Rhapsody。https://www.jbis.or.jp/seri/pdf/2020/11B3000343.pdf ・パンドレア(牝 斉藤崇)ロードカナロア×ショウナンパンドラ(ディープインパクト)母ショウナンパンドラは14年秋華賞、15年ジャパンカップでG1レース2勝の5勝。本馬は2番子。3代母ゴールデンサッシュの産駒に01年G1香港ヴァーズ、G2ドバイシーマクラシックなど国内外重賞

12/18 01:26

泣きたくなるよヴェルナッツァ その6

砂時計のくびれた場所

。(Sanctusの存在からしてMiesque≒ゴールデンサッシュという見方も出来そうですが、目立った存在はインディチャンプくらい) 例えばサンデーサイレンスは非Nasrullahとして優秀ですが、非Nasrullahを貫いた化け物後継と言えばスペシャルウィークやディープインパクト、ダイワメジャーが挙がるくらいです。Wild RiskやMr. Prospectorもサンデーサイレンスの大先輩となる名血統です

11/24 02:46

第38回マイルチャンピオンシップGⅠ 馬連5点

mansyouのゲーム日記、その他馬

が悪くなりすぎ パワーがあるので上りの掛かる馬場は良い 他が伸びなければこの馬が来るだろう ケイデンスコール 金杯からマイラーズCまでは凄い強かった 中山記念は1.44.9で優秀 これが東京コースになって全くダメ 母系がゴールデンサッシュでパワー系だし 本質は上りの掛かる馬場でパワーで差すタイプなのだろう 今度はマイラーズCを勝った阪神1600で時計が掛かる馬場になっている 岩田だし一発ありそ

11/20 19:09

【武蔵野S(G3)】(2021血統データ分析篇)

~術はある~

ピクシーナイト(父モーリス)等サンデーサイレンスが産駒3世代前・4世代前に登場する産駒が大活躍をはじめた。同馬は、スタミナ優位が予想されるため、叩いてから距離延長かハイペースの消耗戦で狙ってみたい1頭。【アルゼンチン共和国杯】1着オーソリティ=ディクタスの血を持つ馬(父父母ゴールデンサッシュ)&ロベルトの血を引く馬(母父シンボリクリスエス)に該当2着マイネルウィルトス=ロベルトの血を引く馬(父スクリーンヒーロー)に該当3着フライライクバード=ロベルトの血を引く馬(クロス血量15.63% 4×4+5)に該当5着ディアマンミノル=ディクタスの血を持つ馬(父父母ゴールデンサッシュ)に該当*優勝したオーソリティ(牡4、美浦・木村哲也)は、父オルフェーヴル×母ロザリンド(母父シンボリクリスエス)。エピファネイア、リオンディーズ、サートゥルナーリアの甥で、母母シーザリオはオークス馬で名繁殖。オルフェーヴル

11/10 07:00

【デイリー杯2歳S(G2)】(2021血統データ分析篇)

~術はある~

ジョーカプチーノ)*サンデーサイレンスの孫世代との配合、17年産 ディープボンド(父キズナ)、18年産 ピクシーナイト(父モーリス)等サンデーサイレンスが産駒3世代前・4世代前に登場する産駒が大活躍をはじめた。同馬は、スタミナ優位が予想されるため、叩いてから距離延長かハイペースの消耗戦で狙ってみたい1頭。【アルゼンチン共和国杯】1着オーソリティ=ディクタスの血を持つ馬(父父母ゴールデンサッシュ)&ロベルトの血を引く馬(母父シンボリクリスエス)に該当2着マイネルウィルトス=ロベルトの血を引く馬(父スクリーンヒーロー)に該当3着フライライクバード=ロベルトの血を引く馬(クロス血量15.63% 4×4+5)に該当5着ディアマンミノル=ディクタスの血を持つ馬(父父母ゴールデンサッシュ)に該当*優勝したオーソリティ(牡4、美浦・木村哲也)は、父オルフェーヴル×母ロザリンド(母父シンボリクリスエス

11/10 07:00

【エリザベス女王杯(G1)】(2021血統データ分析篇)

~術はある~

産 ディープボンド(父キズナ)、18年産 ピクシーナイト(父モーリス)等サンデーサイレンスが産駒3世代前・4世代前に登場する産駒が大活躍をはじめた。同馬は、スタミナ優位が予想されるため、叩いてから距離延長かハイペースの消耗戦で狙ってみたい1頭。【アルゼンチン共和国杯】1着オーソリティ=ディクタスの血を持つ馬(父父母ゴールデンサッシュ)&ロベルトの血を引く馬(母父シンボリクリスエス)に該当2着マイネルウィルトス=ロベルトの血を引く馬(父スクリーンヒーロー)に該当3着フライライクバード=ロベルトの血を引く馬(クロス血量15.63% 4×4+5)に該当5着ディアマンミノル=ディクタスの血を持つ馬(父父母ゴールデンサッシュ)に該当*優勝したオーソリティ(牡4、美浦・木村哲也)は、父オルフェーヴル×母ロザリンド(母父シンボリクリスエス)。エピファネイア、リオンディーズ、サートゥルナーリアの甥で、母母

11/10 07:00

【福島記念(G3)】(2021血統データ分析篇)

~術はある~

たい1頭。【アルゼンチン共和国杯】1着オーソリティ=ディクタスの血を持つ馬(父父母ゴールデンサッシュ)&ロベルトの血を引く馬(母父シンボリクリスエス)に該当2着マイネルウィルトス=ロベルトの血を引く馬(父スクリーンヒーロー)に該当3着フライライクバード=ロベルトの血を引く馬(クロス血量15.63% 4×4+5)に該当5着ディアマンミノル=ディクタスの血を持つ馬(父父母ゴールデンサッシュ)に該

11/10 07:00

【アルゼンチン共和国杯(G2)】(2021血統データ分析篇)

~術はある~

ジャングルポケット)ロードマイウェイ該当馬(キングマンボ系)=(母父キングカメハメハ)アイスバブル(父ルーラーシップ)アンティシペイント(母父キングカメハメハ)コトブキテティス該当馬(ディクタスの血を持つ馬)=(父父母ゴールデンサッシュ)アイアンバローズ(父父母ゴールデンサッシュ)オーソリティ(父父母ゴールデンサッシュ)ディアマンミノル該当馬(トニービンの血を引く馬)=(父母父トニービン

11/03 07:00
当ページを共有する