アグネスフローラ に関する記事

検索フィルタ

やはりここを語らなければならない。

ランギロアの一口馬主、ドラクエ、バスケットボール日記

【やはりここを語らなければならない。】おはようございます。今、想い出の馬を語らせたら日本で一番熱い男、ランギロアです。(↑気に入ったので使っていこうかなと思います。)第一話 アヴェンチュラ トールポピー フサイチホウオー アドマイヤサンデーの系譜の話 キャロット、完売したってさ第二話 ミスターシービー シービークイン トウショウボーイ シンボリルドルフ 競馬を始めたきっかけ第三話 スイートミトゥーナ シンボリクラウン ウイングアロー アグネスフローラ エイシンサニー アマロ メジャーな馬だけにドラマがあるわけではない第三話までで、14頭のお話をさらっとからどっぷりまで書いておりますが、なかなかこじつけ感は半端ないですね。ランギロア、半端ないって!(流行語のもじりです)実はそんなに大したことはありません。自覚

10/04 22:35

メジャーな馬だけにドラマがあるわけではない

ランギロアの一口馬主、ドラクエ、バスケットボール日記

【メジャーな馬だけにドラマがあるわけではない】こんばんわ、想い出の馬を語らせたら今日本で一番熱い男、ランギロアです。競馬歴が長いということはそれなりにいろんな馬を見てきたわけで。長い歴史を連ねるわけですから、しりとりのように文字を重ねるか、もしくはエピソードを重ねるか。いろんなことを思い浮かべましたが、せっかくですから、血脈から年代をフィードバックさせてみます。要するにこじつけてみるということです。わかりやすいでしょ?第三話メジャーな馬だけにドラマがあるわけではない!ミスターシービーは母方の血脈として血が残りました。その血を宿したある牝馬がいます。スイートミトゥーナ1989年にデビュー。ミスターシービーの初年度産駒です。父と同じ松山厩舎からデビュー。圧倒的な一番人気で新馬戦を勝つと当時のデイリー杯クイーンカップを勝ち、クラシック桜花賞とオークスに出走。アグネスフローラが勝った桜花賞は他馬

10/04 19:52

【血統&馬体講座】レーヌブランシュ

競馬(JRDB)を100倍楽しむ方法

1983Icecapade1969Corella1978ヘイロー系 アンジュエ 2010アグネスタキオン 栗毛 1998Sunday Silence1986Halo1969Wishing Well1975アグネスフローラ1987Royal Ski1974アグネスレディー1976キュンティア 青鹿 1995Darshaan1981Shirley Heights1975Delsy1972One Life

09/18 14:17

【血統&馬体講座】メイショウラツワン

競馬(JRDB)を100倍楽しむ方法

1971シャダイフェザー1973ヘイロー系 ルサビ 2009アグネスタキオン 栗毛 1998Sunday Silence1986Halo1969Wishing Well1975アグネスフローラ1987Royal Ski1974アグネスレディー1976アビ 1995Chief's Crown1982Danzig1977Six Crowns1976Carmelized1990Key to the

08/29 11:26

【新潟11R 関屋記念】☆ハーレムラインとキンカメ孫に注目

モンジューのひ孫の☆ ~血統ウェーヴ~

【【新潟11R 関屋記念】☆ハーレムラインとキンカメ孫に注目】過去10年の勝ち馬の半数にあたる血統表に、一際目立って周期的に波のように作用している祖先馬がいる。 【プリモシーン】 テューダーミンストレル(2/3)・母母父ストラヴィンスキー内のブラッシンググルーム媒介 【マルターズアポジー】 ○テューダーミンストレル(2/3)・父内ゴーンウエスト媒介 【レッドアリオン】【レインボーペガサス】 テューダーミンストレル(3/3)・父母アグネスフローラ媒介 【レッツゴーキリシマ】 テューダーミンストレル(3/3)・母父父ブラッシンググルーム媒介   テューダーミンストレルとはイギリスの名マイラーで、距離に壁はあったがマイル以下なら無敗を誇った名馬である。直系は完全に衰退したが、今をときめく種牡馬ロードカナロアにはこのクロスがあるし、ダート短距離というカテゴリーでは内国産種牡馬として大成功したサウスヴィグラスの血

08/10 23:13

シルクホースクラブ 2019年度募集馬 出資馬考察 ④ウルドの18

おくやんの一口馬主奮闘記 ~続けるためには勝つしかない~

)がディアンドルが走った。この馬は更に200万安いけど走ってもおかしくはない。 気性も荒くなさそうだし前向きさがあって賢く見えるのもプラス材料。 適性は芝1800m~2400mの間くらいだと思う。 まとめキングカメハメハ、シーザリオ、サンデーサイレンス、アグネスフローラ、ハービンジャー、ウインドインハーヘア と現在の日本競馬を彩る名馬の血がそこら中に散らばっている血統馬。 血統の字面だけ見ればスタミナが豊富そ

08/10 20:25

シリーズ「この子は今」~2015オータムセール編③

日高路をチャリで行く

【シリーズ「この子は今」~2015オータムセール編③】 第2日も引き手で登場の「スマイルお姉さん」。 牝馬との相性がいいようで、この日の相手も───レインボーロマンス2014 牝 父ネオユニヴァース─── 私には母父エアジハードがご縁です。 さて、この子と購買者の相性はどうだったか。 レインボーアルファ2014 牝 父スマートファルコン 父の母ケイシュウハーブは東京大賞典馬ワールドクリークも産んでおり、本馬の叔父にトーホーエンペラーがいるのにも「ご縁」を感じました。 ただ、競りはそんな外野の思いでは動かず。 リヴァプール2014 牡 父ハービンジャー 母系は母母父がトウショウボーイ、4代母イコマエイ カンからは、アグネスレデイー → アグネスフローラ → アグネスフライト、アグネスタキオンが出た、折手牧場の誇りです。 しかし───競り現場では他の現実的な論理が働くことも。 ラブアスコット

08/01 12:17