パーソナルエンスン に関する記事

検索フィルタ

『覚えておきたい世界の牝系100』掲載牝系一覧

競馬“血統”人生/平出貴昭

Mrs. Peterkin ミセスペテルキン 4-rゼニヤッタ、シャリーフダンサー、バランスQuill クイル 5-gマルゼンスキー、ランザガントレット、コーカサスThong ソング 5-hサドラーズウェルズ、ヌレイエフ、エルコンドルパサーGrecian Banner グリーシャンバナー 6-aパーソナルエンスン、アワエンブレム、シーキングザソウルGently ジェントリー 6-bアグネスワールド

09/18 13:35

キーンランドセプテンバーセールの個人的注目馬(その6)

一口とPOGと馬券と僕

【キーンランドセプテンバーセールの個人的注目馬(その6)】この企画の意味を考えだしたら終わりがないので考えないことにする。 ローズS、あの展開は予想外。 Hip1317 Lemon Drop Kid×Place of Honor(First Samurai) 2代母がMy Flag、3代母がPersonal Ensign。 ついでにLemon Drop Kidの2代母Lassie DearはWeekend Surpriseの母。 名血万歳。 Hip1318 Honor Code×Poetic Kid(Shakespeare) A.P.Indy≒Charming Lassieの相似クロスが魅力的な配合。 このクロス日本でももっと流行っていいと思うんですけどね。 アポロキングダムとかスタチューオブリバティとか使って。 Hip1349 Frosted×Rosemonde(インディアンチャーリー

09/15 23:28

キーンランドセプテンバーセールの個人的注目馬(その2)

一口とPOGと馬券と僕

ないでしょうが、どれくらいの値段になるか。 Hip611 Uncle Mo×Salute(by Unbridled) 二代母が名牝パーソナルエンスン。Salute自身もブラックタイプウイナーを輩出。 Courtly DeeとNumbered Accountを通じるWar AdmiraとLa Troienneの組み合わせのクロス。 間違いのないパターンですね。 個人的にはUncle Moはよくわ

09/12 21:52

世界の重賞(8/24)

海外競馬巡回記

Clasico Fomento (G3) POLISHED GOLD, LILLY SPENCER 4:35 15:35 USA Saratoga Ballston Spa Stakes (G2) SECRET MESSAGE 5:12 16:12 USA Saratoga Personal Ensign Stakes (G1)   5:48 17:48 ARG San Isidro

08/24 08:35

シルクホースクラブ2019検討・・・ダイワメジャー&オルフェーヴル産駒

お馬さんがいっぱい

【シルクホースクラブ2019検討・・・ダイワメジャー&オルフェーヴル産駒】注意!!個人的な意見で、自分の備忘なので出資の参考にはならないと思いますNo9 パーシステントリーの18 父ダイワメジャー 牡 4/28生 母12歳の産駒一口8万円(総額4000万円) 栗東 高野厩舎体高153.5胸囲168.0管囲21.3体重416ネットケイバコメント数16、動画再生回数432 (7/21 15時時点)・母は北米で4勝。パーソナルエンスンS(G1)の勝ち馬。オブセッションの半弟。今年のシルクの募集の中で、唯一のダイワメジャー産駒。兄姉は体質的に弱い部分もありましたが、父が代わり、理想の肉体を持つと岡田繁総帥に言われたダイワメジャーに代わって、どうか健康な産駒が出て欲しいすね。前肢・後肢のバランスは良いと思いますが、やはりお尻の力が非力な印象。ダイワメジャーならもっとムキムキであって欲しい。ツアー

07/21 20:24

【Haskell Invitational Stakes(G1)展望 】J.Talamo騎手見参、Mucho Gustoに期待!

気まぐれアメリカ競馬予想

中距離路線のTop Horse、Midnight Bisouが参戦。目標はあくまでSaratoga競馬場のPersonal Ensign Stakes(G1)からBC Distaff(G1)だろうが、この叩き台としてこの賞金総額15万ドルのG3に出走させるとのこと。普通なら実力的にこのメンバーで負けるはずはないが、この日の天気予報は35度の酷暑。馬の体調に変調をきたすこともありえよう。ここは前走久

07/14 16:37

【Delaware Handicap(G2)回顧】ここでは格が違う!Elate余裕で連覇達成!

気まぐれアメリカ競馬予想

【【Delaware Handicap(G2)回顧】ここでは格が違う!Elate余裕で連覇達成!】 1/5の圧倒的一番人気に推された昨年の覇者Elate。中団からレースを進めたが、3コーナー辺りで早々に先頭に並びかけ、4コーナーでは鞍上が後ろを振り返る余裕。まったく危なげないレースぶりで見事連覇達成。2着に道中2番手追走のEscape Clauseが粘り、馬単11.2ドルの決着。 馬券は予想通りElateから買ったので単勝2.6ドル、複勝2.1ドル、馬単が的中。2戦2勝のこの距離で122ポンドのハンデはいかにも恵まれた印象だったが、ここは順当勝ち。次走は恐らく昨年2着だったPersonal Ensign Stakes(G1)だろうが、1マイル1/8の距離で忙しいレースになると少々不安だが、頭数が落ち着きゆったり流れるレースになれば引き続き勝ち負けだろう。次走も注目したい。

07/14 11:32

【Indiana Derby(G3)/Oaks(G3)展望】

気まぐれアメリカ競馬予想

を行っている印象のあるP.Miller調教師のKim K、母にPersonal Ensign Stakes(G1)、Ruffian Stakes(G1)勝ちのAsk the Moonを持つSundaysatthebeach、このレース過去3連勝中のJ.Leparoux騎手騎乗のWith Dignityの計3頭。 馬券は上記5頭の馬単Boxで買ってみたい。Indiana Derby(G3) 11頭立

07/11 23:03