イブンベイ に関する記事

検索フィルタ

ジャパンカップGⅠ

人生此常⊿坂路を後方一気

マイルチャンピオンシップGⅠに出走して優勝しての連闘が問題視されていた。レースはイブンベイがかかり気味にぶっ飛ばすなどで究極のハイペースとなった。直線で3番手に付けていたニュージーランドの名牝ホーリックスが抜け出し、オグリキャップが其れに追い付きゴール直前まで壮絶な競り合いを繰り広げると世界レコードの決着タイムでホーリックスが優勝、オグリは②着だった。☆ いざ凱旋門へ1998年優勝は当時の換算で4歳だった牡馬

11/18 00:04

『覚えておきたい世界の牝系100』掲載牝系一覧

競馬“血統”人生/平出貴昭

、ロワドサニモーSamanda サマンダ 12-b ウィジャボード、イブンベイ、オーストラリアBallade バラード 12-c デヴィルズバッグ、シングスピール、シュヴァルグランAlbanilla アルバニラ 13-c ダルシャーン、タグルーダ、ダーレミSequence シーケンス 13-c ミスタープロスペクター、チーフベアハート、フォレストリーNatashka ナタシュカ 13-c ヘヴンリーロマンス

09/18 13:35