ダンシングキイ に関する記事

検索フィルタ

プロのポーズ

#馬話

【プロのポーズ】今日はダンシングキイのお誕生日って事で外出していますが今からプロのポーズ大作戦してきます「僕のアパパネになってくれませんか」繁殖入りさせたれ٩( ᐛ )

08/18 13:28

愛馬インフォメーション(8/14)

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

あって、いい具合です。馬っ気はあっても以前ほど余計なことをしなくなっているので乗っていても安心感があります」こっちは元気いっぱい、いよいよ本格化してきたかもしれませんね。ダンシングキイの血が騒ぎだすでしょうか。シーリア角居厩舎14日は栗東坂路で追い切りました(56秒7-40秒1-25秒7-12秒7)。「今朝は坂路で追い切りました。時計は遅いですし、併せた相手にも遅れたので追い切り内容だけ見ると心配

08/14 22:33

生まれた時から背負い続けた十字架 ダンスインザダーク

元厩務員の追憶

【生まれた時から背負い続けた十字架 ダンスインザダーク】 1993年6月5日北海道千歳にある社台ファームに1頭の仔が生まれた。3月、4月、5月、受胎している繁殖牝馬が続々と出産する。どの牧場にも、母仔のほほえましい風景が見られるなか、1頭の牝馬から産声を上げるのを、いまや遅しと待たれていた馬。それが、ダンスインザダークだった。父サンデーサイレンス、母ダンシングキイ。母の父ニジンスキー(イギリス・クラシック3冠馬)。母ダンシングキイは不出走ではあるが、その良血は誰もが認めるところであった。現実に、この年デビューしたエアダブリン(3冠馬ナリタブライアンのダービー2着、菊花賞3着)、ダンスパートナー(オークス優勝)、ダンスインザダーク、ダンスインザムード(桜花賞、ヴィクトリアマイル優勝)と活躍馬を輩出した。遅れてやってきた仔馬は生まれた時から期待され、良血ゆえの十字架を背負わされた。夏に牧場に訪れた武

08/09 13:00