ダイナカール に関する記事

検索フィルタ

札幌記念2019day!競馬オヤジの独り言

ほのぼの福招き

らかです。今が悪いと言っている訳ではなく、増え過ぎた同系が及ぼす影響については考えるべきことでもあり、上級重賞、特にGⅠになれば馬券作戦に取り込んでいく必要性はかなりあるのではないでしょうか?またココまで偏った牡馬の系統から、名牝系(ダイナカールやウインドインハーヘア)やレイクヴィラファーム(旧メジロ牧場)に代表されるような日本に根付いた古い系統に目を向ける必要は強くなっているのかもしれません。とはいえ

08/18 13:35

札幌記念 枠順確定前 どうでもいい最後の追記バナシ

競馬番組(表)を読む *故 林正氏に捧ぐ*

ばプロトタイプのようなマーベラスサンデー(の戦歴)を生み出して その役目を終えた G3ハンデ時代 で 次に迎えるのが G2 別定 時代 そのオープニングアクトレスに選ばれ 2年連続で選ばれた馬が 女傑の名に相応しいあの名牝 エアグルーヴ だ。。。 オークス馬 ダイナカールの娘として生を受け肌馬としても アドマイヤグルーヴを始め凱旋門挑戦まで上り詰めた キセキ の とーちゃん もエアグルーヴの仔だ。。。 G

08/16 11:52

ステリーナ(シルク)引退に伴う牝馬買戻契約の仕組み

期間限定一口馬主と競馬のおはなし

【ステリーナ(シルク)引退に伴う牝馬買戻契約の仕組み】ステリーナが引退しました。ノーザン系にしては6戦も出走してくれて、未勝利でしたが獲得金440万円と楽しましてもらいました。 8月8日サラブレッドオークション に出品され109万円(税抜き)で落札されました。祖母ダイナカール、母父トニービン、エアグルーヴと同血の母から生まれた牝馬なので、落札した牧場さんで期待の繁殖牝馬として大事にされるだろうと思います。 さてシルクホースクラブではサラブレッドオークションの落札価格にかかわらず、募集価格の10%で引退精算で買い戻されます。(ノーザンファームが転売で9万だけ儲かったけど手数料差し引くと、ほぼ右から左ですね) サラブレッドオークションの出品者がノーザンファームでしたので、中央の登録抹消と同時に買戻し、所有権がノーザンファームに移動したのだと思われます。ノーザンファームの繁殖牝馬のレベルからす

08/15 21:50

フェニーチェの18 (父ロードカナロア)~8月近況 ローレルクラブ

函館レーシングクラブ

れだけの馬なので、早期デビューからいいところを狙いたいです」と言及するのは、本馬への大きな期待があればこそだろう。飛ぶ鳥を落とす勢いのロードカナロアを父に、歴史的名牝ダイナカールの血脈を受け継ぐフェニーチェを母に持つ本馬。早逝した母の後継繁殖牝馬となるためにも、そして多数の活躍馬がブラックタイプを飾るファミリーラインに自ら太字で登場するためにも、ぜひ数々の大きな舞台で活躍してほしい。 6月末

08/15 13:22

【出資理由】スリールドランジュの18

焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

うスリールドランジュの18。この父の仔とすれば体高がある分、前脚の出はスムーズで可動域も広い方。適度な前向きさでスイスイ歩いているのがまず印象に残りました。気性に関しては、一癖隠しているかもしれませんが、他馬に仕掛けていって勝気な部類。良くも悪くも臆することなく立ち向かっていくのかなと。人間に対して反抗するような面がなければ、レースへ行っての勝負根性へと繋がるかもしれません。 血統はダイナカールの血を引く母系です

08/15 07:22

北九州記念では、「京都産業大学OB」の管理馬に注目です

小西聖一(元調教助手・元厩務員)のブログ

している福島県出身の宗像先生は、1980年から高橋英夫さん(1983年のオークスを勝ったダイナカールなどを管理)の厩舎で調教助手をやって、そこで12年ほど経験を積んで、1992年に調教師の試験に受かって、次の年に自分の厩舎を開業しています。最初の年は、使った頭数が少なかったので6勝でしたが、2年目に14勝、3年目に21勝と、順調に数字を伸ばしていましたし、2011年には、開業してから一番多い34勝を記録

08/13 12:18

雌雄を決した平成の女傑 エアグルーヴ

元厩務員の追憶

で種牡馬となった。1993年の年には、ダービー馬ウイニングチケット、桜花賞・オークス馬ベガ、マイル2冠馬ノースフライトと産駒が華々しい活躍を見せた。2000年に死去。短い間に日本の生産界を走りぬけた馬だったが、その功績は大きい。その2000年には産駒ジャングルポケットがダービー、ジャパンカップを制した。母ダイナカール。社台生産馬であり、オークス馬。父、母、ともに社台の期待が結集された馬であり、その仔エアグルーヴが生まれる前から注目されていたのは、言うまでもない。1995年、夏、デビュー戦こそ2着だったが、その後連勝。阪神牝馬Sではビワハイジの2着。女王への期待は4歳(現表記3歳)に持ち越された。1996年、チューリップ賞を5馬身差圧勝(2着ビワハイジ)も、熱発で桜花賞取り消し。ぶっつけで臨んだオークスを、桜花賞馬ファイトガリバーを抑え勝利。初の女王としての冠を得た。また、母ダイナカールと母仔2代

08/12 19:00

シルク 新しい仲間たちその7

愛馬と歩む馬なり日記

【シルク 新しい仲間たちその7】続いて紹介するのはスリールドランジュ18です!近況スリールドランジュの18[父 ロードカナロア : 母 スリールドランジュ]在厩場所:北海道・ノーザンファームYearlingYearling担当者「現在は夜間放牧を行っています。40時間という長時間の放牧を継続してきたことで体力もついて、体付きも一段としっかりしたものとなってきました。今後も放牧を継続していくことで体力の強化を図り、馬体も一層充実していくでしょう。ロードカナロア産駒らしく馴致は素直ですし、順調そのものです」馬体重438kg今年私がシルク募集馬の中で最もピンときた仔です!フィロンルージュといい、カナロア産駒が私は好みらしいです笑 そこまで見栄えはしないものの、母系はダイナカール一族ですし、何よりきびきびとした歩様に惚れました。バランスのいい馬体で良血馬らしい品もあります。 大久保厩舎は今年の2

08/09 14:00

【2019シルク募集馬】パーフェクトマッチ18出資理由&近況

The favorites in my life

×Hyperion=ナスペリオン)ですが、これはダイナカールの母母でもあり(パロクサイド5×6)、この牝馬クロスが豪快なストライドをもたらすものと思われます広いコース向きに出るのではないでしょうか加えて、ミスプロのクロス+Robertoを持ってるので、ダート向きに出る可能性もあり、それはそれで潰しが利くので良いでしょう【厩舎】言わずとしれたキタサンブラックで名を上げたところです最近クラブ馬も預かるようになっ

08/08 21:12

必見!栗東から届いた「レパードSのお宝情報」

パーフェクトホースマンズ・山田要一のブログ

出身の宗像君は、1980年から高橋英夫さん(1983年のオークスを勝ったダイナカールなどを管理)の厩舎で調教助手をやって、そこで12年ほど経験を積んで、1992年に調教師の試験に受かって、次の年に自分の厩舎を開業しています。最初の年は、使った頭数が少なかったので6勝でしたが、2年目に14勝、3年目に21勝と、順調に数字を伸ばしていましたし、2011年には、開業してから一番多い34勝を記録していま

08/02 18:57