ダイナサッシュ に関する記事

検索フィルタ

2歳メモ(検索用)

ブログ

。本馬は2番子。近親に11年G1ジャパンダートダービー、13年G1フェブラリーSのグレープブランデー。 ●4回京都3日芝2000m・コスモホクシン(牡 西園)ゴールドシップ×ホクトクレイン(アグネスデジタル)母ホクトクレインは1000万特別2勝の4勝。本馬は5番子。フローリスカップの一族でディクタス×ダイナサッシュ配合のサッカーボーイとゴールデンサッシュ(ステイゴールドの母)を持つ配合でディクタス

10/16 20:41

ナンナちゃんの配合相手を勝手に考えてみた

さるうま!!!

やノーザンテースト的な血を濃くクロスしていて、かつGraustark(His Majestyと全兄弟)の血を持っている馬なので、キンシャサノキセキとの配合は合っていると考えます。プラスして、キンシャサノキセキの父フジキセキと、ナンナの父父ステイゴールドが、「サンデーサイレンス」「Le Fabuleux≒Worden」「Millicentとダイナサッシュを通じたナスペリオンのクロス」と、ニアリーに近いくらいに脈絡す

10/06 01:10

サッカーボーイ(05’牧場写真53)

愛しのサラブレッド写真館 

したのも立派でしたし、全妹のダイナサッシュが大種牡馬ステイゴールドを産み、その子達から三冠馬オルフェーヴルなど多数の活躍馬が出たことも大いに称えたいです。サッカーボーイの一族は日本競馬のレベルアップに多大な貢献をしてくれました。改めて深い感謝の意を表したいと思います。 サッカーボーイ(撮影日2005年8月20日・ブリーダーズスタリオンステーション) 父ディクタス 母ダイナサッシュ(母の父

会ったサッカーボーイは既に20歳を超えていたのですが、気の強そうな鋭い眼光が印象に残りました。類い希な闘争心は、妹のダイナサッシュを通じてステイゴールドにも受け継がれたと感じています。

08/27 22:01

【新潟2歳S(G3)】(2020血統データ分析篇)

~術はある~

;" style="cursor:pointer;" /></a></div><span style=color:#00c>ワンターンで長い直線のマイル戦。ヌレイエフ(ケイデンスコール、アンブロークン、ミュゼスルタン、ビッククインバイオ、イブキ)、トニービン(ウーマンズハート、ケイデンスコール、フロンティア、イブキ)、ダイナサッシュ

08/26 07:00

馬券予想(2020/08/23)

さるうま!!!

てた部分。昨日このコースの未勝利戦で前期の芦毛POG指名馬スノーテーラーが勝ち上がったのもあって、この馬と同じ「アドマイヤマカディ≒ダイナサッシュ」を持つトゥラヴェスーラを狙うかとも思いましたが、差し馬が届く展開なら確実に脚を伸ばして来るアウィルアウェイに期待しました。配合的には「母母がトキオリアリティー」ってだけで好配合(父も母父もNorthern Dancerクロスが濃いけど、トキオリアリティー

08/23 12:08
当ページを共有する