Hail to Reason に関する記事

検索フィルタ

カイザーノヴァ新馬勝ち、クインズムーンは2着

馬こそ人生

)」昨日書いた記事にて函館5Rのメンバーを紹介しましたが、密かに気になる順で並べていてカイザーノヴァも怖い存在でした。 カイザーノヴァが勝ったのでモーリス産駒はHail to Reasonが血統の鍵なのか…それであれば秋の中山でもっと勝ち星を挙げるのでは。 血統的にも雰囲気的にもカイザーノヴァはスプリンターって感じではないですし、これから良くなるタイプだと思うので楽しみですよね。 頭

す。 カイザーノヴァはその先行勢を後ろから見ていますが、結構早めに追い上げを開始します。 最終コーナーではクインズムーンの位置が嫌だなぁと思いつつも、クインズムーンは狭い所でのコーナーリングをこなしていましたし、怯む様子が無かったのは大きな収穫です。 そしてカイザーノヴァはちょっと強引ではありましたがコーナーのロスを最小限に抑え、直線向くと力強い前脚(これがHail to

07/11 13:38

母の父としてのディープインパクトの可能性を考える<その6>~ヒンドゥタイムズが重賞・七夕賞に挑む!

長谷川枕山堂(ハンコ屋+古本屋)日記

響も強いが、 同系統なので、それ程マイナスではないと判断します。2)位置・配置:○…4点 ほとんどのクロスが同世代か1~2世代ズレ内にあり、3世代以上のズレはない。3)結合度:○…4点 主導のNorthern Dancerを始め、Lyphard5×5でディープのキーホースや欧州系の 血をまとめ、Hail to Reason7×5、Buckpasser6×6でアメリカ系の血をまとめ、主導 との結合

07/10 15:23

社台サンデー結果の後は 暇です。。

うまうま日記

です。あのデアリングタクトの血統サンデーサイレンス 4×3Hail to Reason 5×5Northern Dancer 5×5ブルーメンブラットの血統サンデーサイレンス 4×3Hail to Reason 5×5Northern Dancer 5×5×4ほぼクロスが類似。キャロットに来て欲しい。

07/07 22:54

ラジオNIKKEI賞を振り返ります

競馬の核心!血統ペース理論!

なのか」という段階について進めてみます。 逃げ馬:バビット 父:ナカヤマフェスタ、形相遺伝対象:母父 逃げて作り出す血統ペース 形相遺伝対象から Hail to Reason系統のペース そして、バビットが逃げて作り出す血統ペースへの適合判定について、逃げ馬以外の計11頭について以下のような診断となります。なお、各馬の形相遺伝対象などについては、メルマガ内容のネタバレに繋がるこ

らない不安材料が生じている場合に、空いた椅子の順番が回ってきて繰り上がる可能性がある馬です。これは、形相遺伝系統は適合していないものの、父+母父の組み合わせが逃げ馬と相似関係を示している場合などがあり、弱い適合具合となることからキャンセル待ちとして扱います。今回で言えば、父サンデー系+母父 Hail to Reason系統の組み合わせになります。そして、全く適合していない馬となった7頭は、キャンセル待ち

07/07 18:00

CBC賞2020週 馬場傾向 回顧

七夕賞2020/あみー競馬予想

、Mr. Prospector系×13、Northern Dancer系×3、Hail to Reason系(非SS系。Roberto系など)×3、Nasrullah系(Grey Sovereign系含む)×1、その他×1で、推測される芝質は「重い芝(前週比:-)」 開幕週の福島芝をまとめると、「やや前・内有利(→やや前・内有利~少し前・内有利)の重い芝で、時計レベルは土曜:稍重・掛→少掛↑? 日

い)×6、Hail to Reason系(非SS系。Roberto系など)×1で、推測される芝質は「道悪の重い芝(前週比:少し重くなる)」 日 : 少し前・内有利~内外フラット(内回りはやや前・内有利。 土煙がやや目立つ)、外回り:やや外伸びで、時計レベルは日曜:(土曜:重・非常掛?仮) 好走している血統は(日曜6Rまで、計3レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×5、Nasrullah

07/05 23:30

【セレクションセール №63】アメージングムーンの2019(牡 父モーリス)

(有)村田牧場通信

3着の母アメージングムーンのスピードを活かす意味でもサンデーサイレンス4×4のクロスは有効だと考えます。 このサンデーサイレンスのクロスに関連して、モーリス自身が持つHail to Reasonのクロスには注目しておきたいです。 モーリスは3本のHail to Reasonを持っていますが、注目すべきはこのうちの1本がRobertoを通じている点です。 このRobertoという血は、父母相似配合の血統をしています。 それぞれの父系にRoyal Charger≒Nasrullahがあり、母方にBlue LarkspurやSir Gallahad(Bull Dog)を持つ点でも共通しています。 これにより、Hail to Reason≒Bramaleaの相似関係が成立すると見なせます。 これを前提にすると、Robertoを通じてHail to Reasonクロスを持つ馬の場合

07/03 17:31
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから

血統構成紹介:フォドラ、ルーチェドーロ、メイショウイチヒメ、スライリー

血統備忘録

Dancer系、Hail to Reason系、Mill Reef系、Buckpasserを同時に抱える現代主流血統の博覧会のような血統だったのですが、それが父父まで後退したことで血の集合の担い手として機能しやすくなったという訳ですね。 またルーチェドーロの前面の「あれやこれや」も実は煩雑という訳ではなく、以下の様にニアリークロスとそれに所属するクロス群であることが分かります。・ Bramalea≒Gold

わせを目覚めさせず、母方の7代目に現れるクロスがHail to Reason、Northern Dancer、Pharamond、Mahmoud、Donatelloだけという非常に簡素な配合です。 私はハッキリ言ってサンデーサイレンスの3×3はよほどの配合でないとバランスの阻害する要因に見え、有効性が高いとは思えませんが、その場合でもここまでシンプルさを探求すれば一定の水準に達する

06/30 08:29

宝塚記念2020週 馬場傾向 回顧

CBC賞2020/あみー競馬予想

【宝塚記念2020週 馬場傾向 回顧】東京競馬場 馬場傾向 東京競馬場 : 開催10/10週目(=A6+B4+C6+D4日)、Dコース使用2/2週目。(前週:金豪雨)月木雨、日午前大雨? やや前・内有利~少し前・内有利で、時計レベルは土曜:少早? 好走している血統は(土曜12Rまで、計5レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×6、Hail to Reason系(非SS系

有利で、時計レベルは土曜:(重→)稍重↑・少掛↑↑→標準~少掛↑? 日曜:稍重・少早↑? 好走している血統は(日曜12Rまで、計11レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×14、Hail to Reason系(非SS系。Roberto系など)×10、Mr. Prospector系×4、Northern Dancer系×3、Nasrullah系(Grey Sovereign系含む)×1、そ

06/28 23:30

宝塚記念2020 予想 △サートゥルナーリアと○ラッキーライラックを逆転できそうな馬は?

宝塚記念2020/あみー競馬予想

、Mr. Prospector系×5、Hail to Reason系(非SS系。Roberto系など)×3、Northern Dancer系×1で、推測される芝質は「重めの芝(前週平均比:変わらず)」 4週目 土曜現在の阪神芝をまとめると、「内回りは少し前・内有利(土曜は外回りの開催なし。 内ラチ沿いの土煙がやや目立つ。特に内回りからの直線入口周辺)の重めの芝で、時計レベルは土曜:早~かなり早

06/28 14:30

馬券予想(2020/06/28)

さるうま!!!

【馬券予想(2020/06/28)】去年の宝塚記念が終わった時にこんな記事を書いたんですね。(Mill Reef≒Riverman)(Hero's HonorとSadler's Wellsは、Northern Dancer、Hail to Reason、Big Hurry=Bimelech、「Hyperion+Son-in-Law{Hero's HonorはFlower Bowl、Sadler's WellsはForli}」が共通)今年はBコース替わり初週という、少なくとも過去3年とは違うシチュエーションで行われるのが厄介なんですが、梅雨で馬場が重くなりがちな時期でもあり、Sadler's Wells≒NureyevやMill Reefの持続力が表れた馬を上位に取りたいです。阪神11R 宝塚記念【G1】◎(18)ブラストワンピース▲(5)サートゥルナーリア▲(11)ラッキーライラック▲(16

06/28 12:06
当ページを共有する