Blue Canoe に関する記事

検索フィルタ

ブルーメンブラットの19(キャロット2020年度1歳馬募集)

馬こそ人生

Gaylordらしい柔軟性でスピードに乗る馬が出てくることもあります。 ただ、ブルーメンブラットの19に関してはWildwook、つまりBlue Canoeがあるだけに弾力的な部分の方が強く出るのではないかなという期待をしたくなります。 オレアリアは500kgですから、もし仮にブルーメンブラットの19がオレアリアと体重差が-100kgとかあるようだとSir Gaylordがマイナス方面の影響を与え

08/04 15:00

ワラウカド2020年募集予定馬 配合レビュー

さるうま!!!

の2019の話に戻るのですが(^_^;)、この仔は母父Mizzen MastがSir Gaylord(Sir Ivorの父)とTom Foolを併せ持ち、その父CozzeneはWar Relic≒Blue Canoeで、母母父スピニングワールドもSir Ivorを持っているので、「ディープインパクト×Storm Cat」と割と似たことやってる配合と考えていいでしょう。ただ、ここまでSir Ivorの増幅

07/23 19:11

イスラボニータ産駒を考えてみる

to be continued

【イスラボニータ産駒を考えてみる】スターリーパレードの屈腱炎による引退も決まり、今年2頭目の引退と未勝利のワンスウィートデイもどうなるかわからないので出資候補を探していこうと思います。 残ってる2歳馬より6.7月には決まるであろう1歳馬から考えていきたいと思い、イスラボニータ産駒に出資していこうかと イスラボニータの血統表をもう一度見直してみると、ナスキロとナスフリートのクロスに加えてBlue CanoeにIn Reality4×5が絡んでいてRide the Trailsの血脈全て弄った配合になっていることを踏まえて考えてみます。 自分なりに産駒の方向性として考えた結果は、フジキセキが非northern dancerなので母方にnorthern dancerクロス持ちが好ましいと思います。勿論ナスキロやWar RelicやEight Thirty

05/19 12:32
当ページを共有する