Worden に関する記事

検索フィルタ

サンデーRもう一度見直してみて1頭追加!

パン屋のサラッとbreadクラブのブログ

【サンデーRもう一度見直してみて1頭追加!】サンデーR見直してて、面白いのがもう1頭いたので追加で書いておこう^^ ☆インダクティ19{リオンディーズ}牡牝系はダイナサッシュ 牝系で、この牝系とシーザリオが出会うと、Sylko≒Darius 6×6で牝系同士でできれる、このクロスはスノードラゴンやウインブライトなどが持つクロス!リオンディーズとディクタスはMiesque 内にSanctus クロス シーザリオの牝系内にLe Fabuleux があるので{≒Worden}クロスができる。Sadler's Wells×ノーザンテースト は好相性!でトニービン も相性が良い組み合わせ!☆こうして牝系ベルベットサッシュ を弄る形はいい! キングカメハメハ×ハーツクライの組み合わせは3頭いて皆勝ち上がってはいるが1勝止まりであまり良いとは言い切れない!がロードカナロア×ハーツクライは3頭

06/24 13:48

キューティゴールドの19(シルク2020年度1歳馬募集)

馬こそ人生

【キューティゴールドの19(シルク2020年度1歳馬募集)】血統は、父ディープインパクト×母キューティゴールド×母父フレンチデピュティ 姉にショウナンパンドラがいる血統で、フレンチデピュティの持つEight Thirtyはパワーを伝えディープインパクトに効果的です。 もはや血統の説明は不要かと思うのですが、ディクタスの持つWordenはウインドインハーヘアのBustedと好相性でフレンチデピュティを持つディープインパクト×キューティゴールドの組み合わせは素晴らしいのです。 ショウナンパンドラはデビューの際440㎏で出走、引退したヴィクトリアマイルは-10kgで446㎏と馬体重はずっと変わらないままでした。 それでも古馬になったってジャパンカップを勝つように、ずっと高レベルにある馬で特異と言えます。 ディープインパクト産駒は時にピークが短いですから、これは大きな武器です

06/14 20:58

シャトーブランシュの19(シルク2020年度1歳馬募集)

馬こそ人生

。 キタサンブラックはブラックタイドらしい馬格にサクラバクシンオーらしいスピードで先行しウインドインハーヘア→Bustedやオトメゴコロ→WordenからWild Risk(平地と障害で大活躍した底力とスタミナの鬼)のクロスでスタミナに富んだ馬でした。 少し話は逸れますが、ウインドインハーヘア×プチノワールでBustedをクロスさせるとちょっと鈍く重い脚になるのでBustedを触れるとWild Riskが強く

06/09 23:07

サンデーレーシング~その1

パン屋のサラッとbreadクラブのブログ

【サンデーレーシング~その1】サンデーレーシング2020POG指名もほぼ終わり、来年のためのピックアップも少しづつ始めていこうと思います^^まだ馬も何も見れませんが、配合から少しずつピックアップしていきたいと思います。まずは・・・①アイルビーバウンド19{父オルフェーヴル 母父タニノギムレット}牡馬パフォーマプロミスの半弟で、パフォーマプロミスの父はステイゴールドなので3/4同血です。そしてアイルビーバウンドはシルクプリマドンナの半妹で3/4同血でもある関係。この馬の牝祖Vagrancyは「Sir Gallahad +Man o'War」の組み合わせ、なので、サンデーサイレンスの牝系Free Franceと相似な関係になります。そして3代目母Truly Boundの父が」「In Reality」でステイゴールドのディクタス内にいるWordenとニックスな関係で、非常に好相性!更にAlcide

06/09 16:02

5/30,31の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報

血は水よりも濃し 望田潤の競馬blog

において、ロードクロサイトが持つLe Fabuleux≒Worden4×7は遠いですが注目できるもので(Trevieresの父がWorden)、これはWild RiskとSolarioとMiranda=Pretty PollyでBurghclereの父Bustedと脈絡しますウインドインハーのBustedにWordenといえば、キタサンブラックやショウナンパンドラを思い起こしますな

06/02 13:42

非社台グループ生産馬限定POG2020 指名馬

POG is the spice of life !! 

載記事 : 注目馬リスト、指名馬候補リスト 【 指名理由等 】ダイワメジャー×母父Machiavellian系の配合はアドマイヤマーズが出ており、本馬の母は父と相性の良いAlycidon、Worden、A.P. Indyも併せ持つ配合馬。スタミナ面でのアシストに若干欠ける配合だが、スピードを生かして短距離~マイルでコンスタントに活躍を期待。 5. ライヴキャンディー (牡馬、鹿毛)父

06/02 00:00
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから

牝馬に続き牡馬までも無敗の2冠馬誕生!

パン屋のサラッとbreadクラブのブログ

【牝馬に続き牡馬までも無敗の2冠馬誕生!】コントレイルの配合見てると、母親がこれでもか!!というぐらいのクロスとニックスの塊!5代内で見えてるのはFappiano4×5だけど、牝系のJeanoはFappiano×In Realityだから、実際はUnbridled≒Jeano3×4 そして更にIn Reality6×6×6 + Le Fabuleux≒Worden5×8Le Fabuleuxの母Anguar≒Herbager{牝系絡み}そしてStorm Cat×In Realityはニックス!そのStorm Catとディープがスーパーニックス!牝祖であるLa Troienneもしっかりクロスせれている!! ま~とにかく母親がこれでもかというぐらい詰め込んでいて、スマートさの欠片もない(笑)私はあまりこういう配合は好きくない!配合はスマートさ、潔さが美しい(笑)・・・顔に似合わない言葉じゃ^^でも強

06/01 12:24

コントレイル、未だに謎

砂時計のくびれた場所

じて、なんといいますか、レイデオロとかと似たような方向性でウインドインハーヘアを表現した馬なのかなーと。だからディープ産駒というよりもウインドインハーヘアの一家という方がしっくり来る馬ですな。   となるとロードクロサイトってのは配合の字面からは受け取りづらいくらいにLe Fabuleux≒Wordenを伝える繁殖なのでしょう。その上で、Incantation(≒Sir Ivor)がいい感じのアレ

05/31 19:18

令和最初のPOG・2019 - 2020シーズン、23th身内POG指名馬レビュー!!(第14回・最終回)

POG血統探検blog

いと思います。しかし、ここにサンデーサイレンスが配合された母エルダンジュがダート中距離馬になるんですよね…。ま、おそらく発現したのは母母父Garde Royaleがクロスを持つPrince Rose、祖母Beautywalがクロスを持つWordenなどの血。ともにスタミナ・持続力・パワー血統ではありますから、この血が発現してしまうと日本の芝のスピード競馬にはマッチしないでしょうね。一方、Prince RoseもWordenもやや古い欧州血統で、Northern Dancerのような早熟性とスピードを兼備したタイプではありません。そのため、父には早熟性とパワー・スピードを兼備した馬を迎えたいところで、父キングカメハメハの半兄2頭はその点が合格と言えました。ただ、本馬は父が晩成型であるロードカナロアでパワーを増幅する仕掛けもないため、早期の能力開花という部分では不安が残ります。本馬は6/30中京芝

05/03 15:32

馬券予想(2020/04/12)

さるうま!!!

【馬券予想(2020/04/12)】ツイッターでデアリングタクトについて書いたので、ここでは他の人気馬について少し。レシステンシアは母がアルゼンチンの中距離G1馬、母系の奥にあるWordenやMixed MarriageでLady Angela増幅、Haloのニアリークロスはないものの「Nasrullah+Princequillo」血脈やPromised Landクロスで柔さを出すなど、なかなか好配合。ただ、デインヒルの影響も強いダイワメジャー産駒というとブルドッグボスなんかがいますが、将来はもっと短距離寄りの馬になっていくんだろうなぁと思うし、坂路の走りっぷり見ても、そんな兆候は出てるのかな……、重馬場はプラス。サンクテュエールは、母方にEl PradoとGone Westを併せ持つディープインパクト産駒という点が、みんな大好き(^w^)ルヴォルグと共通していて、Sir Ivor

04/12 12:57
当ページを共有する