パロクサイド に関する記事

中央競馬2歳リーディングサイアー(11月23日現在)

ブログ

G2スプリングS1着、G1皐月賞3着、G2セントライト記念3着 ・サトノハンター(牡 平田)ハービンジャー×サトノユリア(ディープインパクト)5回阪神6日芝2000m 新馬 タイム:2分5秒2(良)母サトノユリアは未勝利1勝。本馬は5番子。活躍馬多数3代母エアグルーヴ経由パロクサイド系種牡馬。3番人気で出走したレースは2番枠からで最内の馬が外に切れ込むような形で前に入られたが、そこで直ぐにインを取

11/24 12:21

週中競馬記事(2020年11月18日)~今週の2歳戦~

ブログ

1600m・アンドヴァラナウト(牝 池添学)キングカメハメハ×グルヴェイグ(ディープインパクト)母グルヴェイグは2歳新馬戦勝利、12年G3マーメイドSで重賞1勝。本馬は4番子。全兄に16年G3京都2歳S2着(1着カデナ)のヴァナヘイム。おじ・おばにアドマイヤグルーヴ、ルーラーシップ、フォゲッタブル、祖母エアグルーヴのパロクサイド一族。本年の2歳戦では一族からレガトゥス、ゾディアックサイン、カランドゥーラ

パロクサイド系種牡馬。ノーザンファーム生産、サトミHC所有 (メモ)※松山騎手で出馬確定 ・レヴェッツァ(牡 斎藤崇)ドゥラメンテ×コンヴィクションⅡ(シティバンカー)母コンヴィクションⅡは16年亜G1ヒルベルトヘレナ賞など5勝。本馬は初子で2018年セレクトセール8640万円取引馬(同セールのドゥラメンテ産駒購買額3位、当歳セッション3位)。3代母Crown Goldaの産駒に98年亜G1ブエノスアイレス

11/21 00:02

中央競馬2歳リーディングサイアー(11月1日現在)

ブログ

のオツウ。祖母マッチポイントの産駒に02年G1マイルチャンピオンシップなど重賞2勝、02年G1香港マイル3着(1着Olympic Express、4着アドマイヤコジーン)のトウカイポイント。活躍馬多数5代母パロクサイドの一族(非ダイナカール~エアグルーヴ分枝)https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cdn.jrha.or.jp/select/2018/pj

キングカメハメハ)。祖母エアグルーヴの活躍馬多数パロクサイド一族。これまで3戦して全て2着、4戦目の今回は単勝1.8倍の1番人気で出走し最内枠から好スタートでインの3~4番手辺りを追走、そのまま流れて直線に向くと2番手を進んでいた馬が脱落し逃げた2着馬と大外から追い込んだ3着馬までアタマ・アタマ差の同タイムとなる接戦を制して勝利。初戦は新潟2歳Sでも2着したブルーシンフォニー、2戦目はOPコスモス賞の2着、前走

11/02 13:10

2歳メモ(検索用)~4回京都7日・4回東京7日・3回福島1日(10月31日)未勝利~

ブログ

セレクトセール4428万円取引馬。全姉に1600万特別など5勝、16年G3福島牝馬S3着のオツウ。祖母マッチポイントの産駒に02年G1マイルチャンピオンシップなど重賞2勝、02年G1香港マイル3着(1着Olympic Express、4着アドマイヤコジーン)のトウカイポイント。活躍馬多数5代母パロクサイドの一族(非ダイナカール~エアグルーヴ分枝)https://s3-ap-northeast-1

11/01 00:00

2歳メモ(検索用)~4回京都8日・4回東京8日・3回福島8日(11月1日)未勝利~

ブログ

藤沢和)モーリス×ラストグルーヴ(ディープインパクト)母ラストグルーヴは3歳新馬戦勝利の1戦1勝。本馬は4番子。半兄に19年G3京成杯2着(1着ラストドラフト)・G2青葉賞2着(1着リオンリオン)のランフォザローゼス(父キングカメハメハ)、半姉に20年G3フラワーC2着(1着アブレイズ)のレッドルレーヴ(父キングカメハメハ)。祖母エアグルーヴの活躍馬多数パロクサイド一族。 ・パープルレディ(牝 奥

10/30 14:03

2歳メモ(検索用)

ブログ

アルムファーツリーとは祖母タガノチャーリーズが同一のいとこ関係。 ・タツリュウオー(牝 加用)エイシンヒカリ×フォワードガール(ゼンノロブロイ)母フォワードガールは2歳新馬1勝。本馬は2番子。活躍馬多数3代母ダイナカールのパロクサイド一族(非エアグルーヴ経由)。 ・ノアファンタジー(牝 大江原)ディスクリートキャット×メジロベイシンガー(メジロライアン)母メジロベイシンガーは平地未勝利、05年G3新潟ジャンプS

10/16 20:41
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから

中央競馬2歳リーディングサイアー(9月21日現在)

ブログ

。 ・ゾディアックサイン(牡 萩原)モーリス×レネットグルーヴ(キングカメハメハ)4回中山5日芝2000m 未勝利 タイム:2分4秒5(良)母レネットグルーヴは500万特別勝利の3勝。本馬は2番子。15年G1皐月賞・日本ダービーでG1レース2勝ドゥラメンテなど活躍馬多数3代母エアグルーヴのパロクサイド一族。https://www.silkhorseclub.jp/hspdf/2019/2018020.pdf札幌芝

09/22 13:29

週中競馬記事(2020年9月18日)~今週の2歳戦~

ブログ

黒岩)モーリス×アドマイヤテンバ(クロフネ)母アドマイヤテンバは1000万特別勝利の4勝。本馬は4番子。祖母アドマイヤグルーヴ、3代母エアグルーヴなど活躍馬多数パロクサイドの一族。おじに本年の新種牡馬で15年G1皐月賞・日本ダービーなどのドゥラメンテ。ノーザンファーム生産、シルクレーシング所有。https://www.silkhorseclub.jp/hspdf/2019/2018021.pdf

09/18 22:35

秋華賞への重要なトライアル!紫苑ステークス!

萌の重賞データ研究所~競馬予想で万馬券

に体が良くなっているからだと思うんです』と心身ともに成長している所に自信を見せていました。・スカイグルーヴ(美浦・木村哲也厩舎)祖母にアドマイヤグルーヴ、曾祖母にエアグルーヴという『パロクサイド系』の名牝の系譜にその名を連ねるスカイグルーヴ。新馬勝ちした後は2戦目の京成杯で牡馬相手に1番人気で2着に踏ん張るなど、良血にふさわしい能力を見せています。前走のフローラステークスは気性面の問題もあって1番人

09/11 11:13

週中競馬記事(2020年9月9日)~先週の2歳戦~

ブログ

うなったら上げますし、おそらくそれはないでしょう。早期出走の勝ち上がり組に関しては多くの他馬がまだ走っていないのだからこういうこともありますね。 以下は変動を含め新たに入れたところを中心に追うと14位にレガトゥス、正直まだ弱いのですがモーリス産駒でアドマイヤセプターが母というパロクサイド一族、つまりエアグルーヴ経由のスカイグルーヴなどの下で割と怪しいのですが、いかにもまだまだ良くなるといった具合の前走

09/09 00:02
当ページを共有する