Sir Gallahad に関する記事

【セレクションセール №63】アメージングムーンの2019(牡 父モーリス)

(有)村田牧場通信

合の血統をしています。 それぞれの父系にRoyal Charger≒Nasrullahがあり、母方にBlue LarkspurやSir Gallahad(Bull Dog)を持つ点でも共通しています。 これにより、Hail to Reason≒Bramaleaの相似関係が成立すると見なせます。 これを前提にすると、Robertoを通じてHail to Reasonクロスを持つ馬の場合

to Reasonのクロスは、既述のBramalea(Robertoの母)の血を活かす以外にも、母方にあるカコイーシーズの2代母Miss Uppityの血を活かす意味もあります。 それぞれの父系にはRoyal Charger≒Nasrullahの関係があり、母方にはSir Gallahadの名前を見つけることができます。 ここにBramaleaを加えたHail to Reason

07/03 17:31

ランニングボブキャッツの19(シルク2020年度1歳馬募集)

馬こそ人生

がヘニーヒューズとCozzeneにありダートでの活躍を後押ししているのです。 さらにランニングボブキャッツにはDeputy Ministerですから、Eight Thirty同様にPilateを引きGrass ShackにRock Sandクロス・Fairy Goldクロスを持ちます。 FruhlingstagとNotebookにはBull Dog×Sir Gallahadの全兄弟クロスもあります

06/22 21:14

6/20,21の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報

血は水よりも濃し 望田潤の競馬blog

≒Chieftainのニアリークロス3×4(Bold Ruler,Princequillo,Sir Gallahad,Pharamond=Sickle)ミスプロ系最速のスピードを誇るSpeightstownの母がStorm Cat×Chieftainですが、American Pharoah産駒が海外では意外に芝でよく走っているという話を耳にするので、Speightstownも芝ダ兼用のスピードですからこのボルキロ柔

06/22 08:53

イスパニダの19(シルク2020年度1歳馬募集)

馬こそ人生

ならず、Sir Ivorらしいキレッキレの脚になるかもしれません。 Bull Dog×Sir Gallahadの力強さも持っていますし、イスパニダの19は緩さに注意して馬体や動画を見るのがいいかと思います。 後は母イスパニダが中距離ダート馬だったので、もっさりした雰囲気になっていないかも確認した方がいいかもしれません。 ※最終判断は個人でお願い致します。

06/13 23:00

サマーハの19(シルク2020年度1歳馬募集)

馬こそ人生

【サマーハの19(シルク2020年度1歳馬募集)】血統は、父キタサンブラック×母サマーハ×母父Singspiel もう血統に文句ないでしょう。 サンデーサイレンスを通さないSingspielからのHaloクロス、Northern DancerのクロスにMr. ProspectorとBuckpasserですから、しっかりした土台が出来ています。 後はサマーハの持つBull Dog×Sir Gallahadがパワー寄りにするとダートっぽさが出てくるかもしれない点だけでしょう。 個人的に思う事を言えば、サマーハには父キタサンブラックのようなスタミナタイプより父父ディープインパクト種牡馬やハーツクライの方が良さそうかなぁと思っています。 とは言えキタサンブラック×Singspielは非常に合いそうとも思っていて、キタサンブラックらしいダイナミックなフォームにSadler

06/11 14:41

ブラックエンブレムの19(シルク2020年度1歳馬募集)

馬こそ人生

いかと思います。 ただ、それでもディープインパクト×ブラックエンブレムは勝ち上がっている馬もいますしブラックエンブレムの19に関してはSir Ivor(父Sir Gaylord)がひとつ5代アウトになるのでそこまで影響しないかもしれません。 ブラックエンブレムはBull DogにSir Gallahad・その他からTeddyの力強さを引いてますし、Nearco・Hyperion

06/10 14:34
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから

サンデーレーシング2頭目は?

パン屋のサラッとbreadクラブのブログ

合わせで、更にCozzene の牝系にも「Sir Gallahad +Friar Rock{≒Man o'War}のBlack Waveという血も相似な血です。でIn Reality5・6×4とマッチェム系のスピードとパワーに満ち満ちた配合で芝・ダ兼用スプリンターかな^^

06/10 05:25

サンデーレーシング~その1

パン屋のサラッとbreadクラブのブログ

【サンデーレーシング~その1】サンデーレーシング2020POG指名もほぼ終わり、来年のためのピックアップも少しづつ始めていこうと思います^^まだ馬も何も見れませんが、配合から少しずつピックアップしていきたいと思います。まずは・・・①アイルビーバウンド19{父オルフェーヴル 母父タニノギムレット}牡馬パフォーマプロミスの半弟で、パフォーマプロミスの父はステイゴールドなので3/4同血です。そしてアイルビーバウンドはシルクプリマドンナの半妹で3/4同血でもある関係。この馬の牝祖Vagrancyは「Sir Gallahad +Man o'War」の組み合わせ、なので、サンデーサイレンスの牝系Free Franceと相似な関係になります。そして3代目母Truly Boundの父が」「In Reality」でステイゴールドのディクタス内にいるWordenとニックスな関係で、非常に好相性!更にAlcide

06/09 16:02

シャクンタラーの19(シルク2020年度1歳馬募集)

馬こそ人生

因とも言われるSir Gaylord(柔軟性がある分、非力な面もある)のクロスを持ちながらしっかり走っているシーズンズギフト… それはルールブリタニアの19・クロンヌの19でも記載した、Bull Dog×Sir Gallahadの全きょうだいクロスで力強さをサポートしているからではないか… Bull DogとSir Gallahadの父はTeddyで、それが力強さを強調されればエピファネイア産駒にとって良いかも、という事です。 シャクンタラーの19の母にまずSadler’s Wellsがあるのは当然力強さを補うので良く、マイニングにBull Dog5×5、One Smart LadyにHyperion5×5、RobertoはBull Dog×Sir Gallahadの全きょうだいクロスと力強さの下地は充分で、エピファネイア産駒特有の後駆の緩さをカバーしてくれそ

06/09 10:59

クロンヌの19(シルク2020年度1歳馬募集)

馬こそ人生

【クロンヌの19(シルク2020年度1歳馬募集)】血統は、父エピファネイア×母クロンヌ×母父ダイワメジャー クロンヌはシルクで募集された馬ですね。 エピファネイア×ダイワメジャーはヤギリエピファクンのみデビューしていますが、未だ勝てていません。 ヤギリエピファクンはノーザンテーストのクロスにNorthern Dancerのクロス…ハーツクライ産駒の緩さには有効もサンデーサイレンスのクロスが入りやすいエピファネイア産駒には効果が薄いということでしょうか… クロンヌの19の母母にDanzigはあるものの、デアリングタクトと比べるとやはりNureyevもしくはSadler’s Wellsの血が欲しくなりますが… ルールブリタニアの19と同じ様にBull Dog×Sir Gallahadの全きょうだいクロスが豊富で力強さはあるものの、後駆がしっかりする可

06/08 22:09
当ページを共有する