カネミノブ に関する記事

私の頼もしい仲間から届いた、「メインレースのお宝情報」を紹介します

小西聖一(元調教助手・元厩務員)のブログ

【私の頼もしい仲間から届いた、「メインレースのお宝情報」を紹介します】必見!「馬主や厩舎OBがブ厚く勝負するガチンコ買い目」は、下記のリンク先で確認できます(完全無料)。↓↓↓↓↓★ ここをクリック ★・・・・・・・・・・全国の競馬ファンの皆さん、おはようございます。小西聖一と申します。4月4日(土)、阪神5Rに組まれていた3歳1勝クラス(阪神・ダート1400m)を勝った、畠山吉宏厩舎のオーロラテソーロ(牡3歳・父マリブムーン)は、次走の予定が、5月3日(日)の端午S(京都・ダート1400m)です。この馬を管理している畠山先生のお祖父さんは、1964年の桜花賞とオークスを勝ったカネケヤキや、1971年のオークスを勝ったカネヒムロや、1978年の有馬記念を勝ったカネミノブなどを出したことで有名な「青森牧場」を持っていた方なんですよ。子供の頃から、牧場にいる馬を見て育った畠山先生は、最初、「牧場

04/12 10:22

メジロイーグル 小さな逃亡者

ドルフィンファームで逢いましょう! ~ 一口馬主ライフとうちの子 ~

んねん!』大差の殿負けに終わったチェリーリュウ。あのハナ争いが無ければ、あったかもしれないと、今でも思っている。【世代のトップへ】暮れのグランプリ・有馬記念。レコード決着となったこのレース、勝馬カネミノブ、インターグロリアに1馬身、クビ差の3着、ここでも同期のダービー馬サクラショウリに先着を果たし、世代トップクラスの実力を示した。3歳時の連戦が応えたのか、調子が戻らず、長い長い休養に入る。復帰

03/24 06:45
月間約100万PVの競馬関連サイトに広告掲載します ユーザー約10万人、20-40台男性がメインです
当ページを共有する