シンボリ牧場 に関する記事

8月11日川崎4レース新馬、ナジャ優勝!

南関魂 高橋華代子の南関東競馬ブログ

【8月11日川崎4レース新馬、ナジャ優勝!】 8月11日川崎4レース、スパーキングデビュー新馬2歳(900m)↓ 能力試験800m49秒4で駆けたナジャ(川崎・高月厩舎)が、ここでもすばらしい走りを見せました。矢野貴之騎手を背に優勝。 馬主 鈴木基容様 生産 シンボリ牧場様(日高町) 父 サウスヴィグラス、母 スイートスズラン、母父 シンボリクリスエス 2歳牝馬、446キロ レース結果と動画はこちら。 スーッと先手を取っていくと軽快な走りで後続との差を広げていき、最後の直線ではグングン突き放していって、2着のライヴマカロンに9馬身差。3着がアジアンウーズ。勝ちタイムは900m54秒1(良)。川崎900mの新馬戦で今季最速タイム。 「(パドックでは跨れ

08/12 00:53

頼もしい仲間から届いた、「エルムSの注目馬情報」

パーフェクトホースマンズ・山田要一のブログ

を勝ったイスラボニータなどでお馴染みの栗田博憲君(去年の2月で引退)や、2013年のNHKマイルCを勝ったマイネルホウオウや去年のクイーンエリザベス2世Cと香港Cを勝ったウインブライトでお馴染みの畠山吉宏君や、2017年の札幌記念を勝ったサクラアンプルールでお馴染みの金成貴史君などです。大学を卒業してからの鈴木君は、「シンボリ牧場」(千葉県成田市)で獣医として働いていて、当時、そこには、七冠馬

08/06 17:13

頼もしい仲間から届いた、「エルムSの注目馬情報」

パーフェクトホースマンズ・山田要一のブログ

を勝ったイスラボニータなどでお馴染みの栗田博憲君(去年の2月で引退)や、2013年のNHKマイルCを勝ったマイネルホウオウや去年のクイーンエリザベス2世Cと香港Cを勝ったウインブライトでお馴染みの畠山吉宏君や、2017年の札幌記念を勝ったサクラアンプルールでお馴染みの金成貴史君などです。大学を卒業してからの鈴木君は、「シンボリ牧場」(千葉県成田市)で獣医として働いていて、当時、そこには、七冠馬

08/06 17:10

レパードSで、初めての重賞勝ちを狙っている筈です

パーフェクトホースマンズ・小栗範恭のブログ

」に関しては、勝ったハナズレジェンド(最終的に4番人気)のことを、7月31日(金)に「パーフェクトホースマンズ」のサイト内で、【 こちら 】‥‥‥‥‥‥‥‥‥「広尾レース」は、1995年に「サウスニアレースホースクラブ」として創業し、過去には、シンボリルドルフやシンボリクリスエスなどで有名な「シンボリ牧場」と深く関わっていた時期があり、この理由は、当時、クラブの代表を務めていた松平正樹氏と、「シンボリ牧場」の代表

08/03 18:11

レパードSで、初めての重賞勝ちを狙っている筈です

パーフェクトホースマンズ・小栗範恭のブログ

」に関しては、勝ったハナズレジェンド(最終的に4番人気)のことを、7月31日(金)に「パーフェクトホースマンズ」のサイト内で、【 こちら 】‥‥‥‥‥‥‥‥‥「広尾レース」は、1995年に「サウスニアレースホースクラブ」として創業し、過去には、シンボリルドルフやシンボリクリスエスなどで有名な「シンボリ牧場」と深く関わっていた時期があり、この理由は、当時、クラブの代表を務めていた松平正樹氏と、「シンボリ牧場」の代表

08/03 18:06

エルムSなどに感じる、「婿養子になった日本獣医畜産大学OBの勝負気配」

パーフェクトホースマンズ・山田要一のブログ

【エルムSなどに感じる、「婿養子になった日本獣医畜産大学OBの勝負気配」】こんにちは。元JRA調教師で、今は、「パーフェクトホースマンズ」の「調教師情報部」に所属している山田要一です。さて、私達は、先週のレースで、「ポプラ特別での馬連21010円5点的中」「月岡温泉特別での3連複8530円5点的中」「STV賞での馬単5220円5点的中」といった結果を残しました。その中で、「STV賞」で1着だったハナズレジェンド(最終的に4番人気)については、7月31日(金)に「パーフェクトホースマンズ」のホームページ内で、【 こちら 】‥‥‥‥‥‥‥‥‥「広尾レース」は、1995年に「サウスニアレースホースクラブ」として創業し、過去には、シンボリルドルフやシンボリクリスエスなどで有名な「シンボリ牧場」と深く関わっていた時期があり、この理由は、当時、クラブの代表を務めていた松平正樹氏と、「シンボリ牧場」の代表・和田孝弘

08/03 14:08
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから

エルムSなどに感じる、「婿養子になった日本獣医畜産大学OBの勝負気配」

パーフェクトホースマンズ・山田要一のブログ

【エルムSなどに感じる、「婿養子になった日本獣医畜産大学OBの勝負気配」】こんにちは。元JRA調教師で、今は、「パーフェクトホースマンズ」の「調教師情報部」に所属している山田要一です。さて、私達は、先週のレースで、「ポプラ特別での馬連21010円5点的中」「月岡温泉特別での3連複8530円5点的中」「STV賞での馬単5220円5点的中」といった結果を残しました。その中で、「STV賞」で1着だったハナズレジェンド(最終的に4番人気)については、7月31日(金)に「パーフェクトホースマンズ」のホームページ内で、【 こちら 】‥‥‥‥‥‥‥‥‥「広尾レース」は、1995年に「サウスニアレースホースクラブ」として創業し、過去には、シンボリルドルフやシンボリクリスエスなどで有名な「シンボリ牧場」と深く関わっていた時期があり、この理由は、当時、クラブの代表を務めていた松平正樹氏と、「シンボリ牧場」の代表・和田孝弘

08/03 14:07

エルムSなどでは、「競馬ニホンのトラックマンやった先生の管理馬」に期待しとります

鎌田光也(元騎手・元調教助手)のブログ

ができたやろ。何せ、このレースで1着やったハナズレジェンド(最終的に4番人気)については、7月31日(金)に「パーフェクトホースマンズ」のホームページ内で、【 こちら 】‥‥‥‥‥‥‥‥‥「広尾レース」は、1995年に「サウスニアレースホースクラブ」として創業し、過去には、シンボリルドルフやシンボリクリスエスなどで有名な「シンボリ牧場」と深く関わっていた時期があり、この理由は、当時、クラブの代表を務めていた松平正樹氏と、「シンボリ牧場」の代表・和田孝弘氏が、高校の同級生だったからなのでしょう。そして同クラブは、2007年の3月に、愛馬会法人の名称を「広尾サラブレッド倶楽部」に、クラブ法人の名称を「広尾レース」に、それぞれ変更しており、現在は、「一口ライフで馬主気分を味わうなら広尾サラブレッド倶楽部」というキャッチコピーを用い、入会金や馬代金などが「0円」になるプランを導入している上、通常は「40口

08/03 13:06

エルムSとレパードSは、「トロットサンダーの厩舎にいた先生の管理馬」に注目です

小西聖一(元調教助手・元厩務員)のブログ

【エルムSとレパードSは、「トロットサンダーの厩舎にいた先生の管理馬」に注目です】全国の競馬ファンの皆さん、こんにちは。小西聖一と申します。今、私が所属している「パーフェクトホースマンズ」は、先週、ポプラ特別馬連21010円5点的中月岡温泉特別3連複8530円5点的中STV賞馬単5220円5点的中といった結果を残しています。そしてこの中で、「STV賞」で1着だったハナズレジェンド(最終的に4番人気)については、7月31日(金)に「パーフェクトホースマンズ」のホームページで、【 こちら 】‥‥‥‥‥‥‥‥‥「広尾レース」は、1995年に「サウスニアレースホースクラブ」として創業し、過去には、シンボリルドルフやシンボリクリスエスなどで有名な「シンボリ牧場」と深く関わっていた時期があり、この理由は、当時、クラブの代表を務めていた松平正樹氏と、「シンボリ牧場」の代表・和田孝弘氏が、高校の同級生

08/03 12:15

シベリウスが結ぶ縁◆竹内康光【馬よ草原に向かって嘶け】

競馬通信社ブログ

、ミスター競馬と言われた野平祐二師が管理した。オーナーは和田正輔氏(シンボリ牧場の遠縁で、息子は和田正道元調教師・孫は和田正一郎師)で、勝負服は浅田次郎氏と同じ星散らし(袖の柄が違うけれどとてもよく似ている)。 2代目シベリウスの生産者は茨城県の栗山道郎さん、芦毛のダービー馬・ウィナーズサークルを生産した栗山牧場の一族。ウィナーズサークルの甥にあたるクールアイバーは大井の金盃を制していて、自分の馬主名義

08/02 09:25
当ページを共有する