バーデンバーデンカップ(2024/06/29) のレース情報

基本情報
福島芝・右1200M
芝・右1200M
晴  
3勝クラス特別   サ3上(混)(特) / 定量
バーデンバーデンカップ  
14 頭
15:45発走
本賞金) 1,840 - 740 - 460 - 280 - 184 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 292 M
image
直線 292 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.07.0
前半5F:
55.1
後半3F:
34.6
ペース:平均
21 (73-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 国分優作 58.0 1.07.0 34.0 -------5--3 2 3.9 アジアエクスプレス / ツルマルサンチャン 栗) 坂口智康 508 -14 3 3
02 3/4 菊沢一樹 56.0 1.07.1 33.5 ------11--9 12 70.3 アメリカンペイトリオット / ハーズシャドウ 美) 菊沢隆徳 484 -4 12 7
03 アタマ 三浦皇成 56.0 1.07.1 34.0 -------5--6 5 13.4 マクフィ / シュンドルボン 栗) 四位洋文 432 0 8 5
04 21/2 松岡正海 58.0 1.07.5 34.2 -------7--7 4 5.5 ビッグアーサー / コスモメリー 美) 奥平雅士 488 -4 9 6
05 クビ 戸崎圭太 56.0 1.07.6 34.7 -------4--4 1 3.3 アメリカンペイトリオット / ヴェスティージ 栗) 西園翔太 446 +2 7 5
06 11/4 武藤雅 56.0 1.07.8 35.3 -------2--2 7 21.8 リオンディーズ / フリスコベイ 美) 武井亮  462 -2 2 2
07 ハナ 野中悠太 56.0 1.07.8 34.6 -------7--7 11 57.2 リオンディーズ / レーヴルシード 美) 宮田敬介 442 -8 4 3
08 クビ M.デム 58.0 1.07.8 34.6 -------7--9 8 33.6 ダイワメジャー / メイショウスズラン 栗) 高橋亮  532 -8 11 7
09 1/2 津村明秀 58.0 1.07.9 35.3 -------2--4 3 4.5 ファインニードル / ハートノイヤリング 美) 鈴木伸尋 474 +2 1 1
10 11/2 原優介 58.0 1.08.1 34.5 ------11-11 9 34.0 マクフィ / グローリールピナス 美) 青木孝文 468 0 6 4
11 11/4 菅原明良 56.0 1.08.3 35.9 -------1--1 6 19.2 ダイワメジャー / ウォーターパイパー 栗) 河内洋  498 0 14 8
12 アタマ 荻野極 56.0 1.08.3 34.8 ------10-11 13 114.4 マクフィ / ジーニマジック 栗) 高橋康之 504 -10 13 8
13 ハナ 小牧太 58.0 1.08.3 34.5 ------14-13 14 150.2 フェノーメノ / ファーマフレア 栗) 笹田和秀 460 +3 5 4
14 石橋脩 58.0 1.08.7 35.0 ------13-13 10 56.7 ダイワメジャー / スターズアラインド 美) 土田稔  512 -6 10 6
単勝 3番 (2人) 3.9 枠連 3-7 (15人) 37.2 複勝 3番(1人)
12番(11人)
8番(5人)
1.9
9.8
3.5
ワイド 3-12(30人)
3-8(8人)
8-12(58人)
28.6
10.1
71.1
3連複 3-8-12 (80人) 255.5 馬連 3-12 (29人) 104.8
3連単 3-12-8 (382人) 1,268.2 馬単 3-12 (48人) 138.6
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
3複3単 全予想 221% 9440
レース後のコメント
1着 キタノエクスプレス(国分優作騎手) 「能力があるのはわかっていたので、あとはどう組み立てていくかでした。もうひと溜めしてもよかったのですが、リズム良く行くために早めに踏んでいきました。長距離輸送が初めてで馬体が減っていましたし、馬運車が苦手なのですが、担当の方が付きっきりで対応してくれたおかげだと思います。馬も頑張ってくれました」

2着 エコロレジーナ(菊沢一樹騎手) 「ひと息で行ってしまうところのある馬なので、後ろから脚を使う競馬をしようと思っていました。すぐに対応してくれましたし、素晴らしい内容だったと思います」

3着 ピンクマクフィー(三浦皇成騎手) 「自分のリズムで行けました。馬場が良く時計が速くなりそうで、前を射程圏に入れて運びました。勝った馬が強かったですし、4コーナーで外を回して追いかけたぶん2着馬に差されてしまいました。馬の状態は良かったですし、頑張ってくれたと思います」

4着 ウインモナーク(松岡正海騎手) 「具合がとても良さそうで、自信をもって臨みました。時計が速過ぎると分が悪いのかもしれません。前半のペースが流れていて、いいところにつけられたと思ったのですが」

5着 プロスペリダート(戸崎圭太騎手) 「返し馬で、気性が難しいところのある馬だと感じました。ハナに行けば力を出し切れそうだと思いましたが、周りも速かったです」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
お知らせ・つぶやき
操作メモ
当ページを共有する