三宮ステークス(2024/06/09) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1800M
ダート・右1800M
曇   稍重
オープン特別   サ3上(国)(特) / ハンデ
三宮ステークス  
16 頭
15:35発走
本賞金) 2,200 - 880 - 550 - 330 - 220 (万
予想
コース・ラップ
ハイペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 329 M
image
直線 329 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.50.8
前半5F:
59.8
後半3F:
38.5
ペース:ハイ
60 (78-18)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 松山弘平 58.0 1.50.8 37.8 -5--5--3--3 1 1.8 ロゴタイプ / スタートアップ 美) 大和田成 496 +2 1 1
02 松若風馬 54.0 1.52.0 37.6 15-15-14-14 9 26.8 シニスターミニスター / ファーストレディ 栗) 音無秀孝 514 -6 10 5
03 クビ 岩田康誠 57.0 1.52.1 39.2 -2--2--2--2 2 5.6 ドレフォン / アドマイヤセプター 栗) 安田翔伍 530 -2 11 6
04 クビ 国分恭介 54.0 1.52.1 38.0 12-11-12-11 14 160.6 ドリームジャーニー / ザッハトルテ 栗) 牧田和弥 438 0 5 3
05 3/4 酒井学 55.0 1.52.3 38.2 12-13-12-13 8 23.4 キタサンブラック / ヤマトマリオン 栗) 安達昭夫 508 +2 13 7
06 アタマ 川須栄彦 52.0 1.52.3 38.7 -9--8--9--7 15 261.7 キングヘイロー / ベストフューチャー 美) 新開幸一 500 -12 4 2
07 ハナ 西村淳也 57.0 1.52.3 39.0 -5--5--5--5 4 9.6 サトノアラジン / レジェンドトレイル 栗) 池江泰寿 500 -8 14 7
08 クビ 幸英明 55.0 1.52.4 38.7 12-13-10--7 7 18.7 フェノーメノ / トリアンドルス 栗) 畑端省吾 480 -4 9 5
09 クビ M.デム 55.0 1.52.4 38.9 -9--8--7--7 6 17.6 キタサンブラック / パラフレーズ 栗) 浜田多実 498 -6 12 6
10 クビ 田口貫太 55.0 1.52.5 39.4 -2--2--5--3 3 9.4 キズナ / プリンセスペスカ 栗) 藤野健太 494 -10 8 4
11 永島まな 55.0 1.52.8 37.8 16-16-16-15 16 272.5 オルフェーヴル / ティックルピンク 美) 戸田博文 484 -2 15 8
12 13/4 和田竜二 56.0 1.53.1 39.8 -7--7--7--5 12 68.1 ゴールドシップ / ミリオンウィッシーズ 栗) 今野貞一 490 0 2 1
13 西塚洸二 57.0 1.54.1 40.3 -8--8-10-11 5 16.4 ヘニーヒューズ / ゴールドグローリー 栗) 大久保龍 506 +6 3 2
14 小沢大仁 56.0 1.54.9 40.4 -9-11-15-15 10 55.7 ヘニーヒューズ / オージャイト 栗) 福永祐一 518 +16 7 4
15 太宰啓介 54.0 1.55.2 42.9 -1--1--1--1 13 120.1 アイルハヴアナザー / エリモフィナーレ 栗) 西園正都 500 +12 6 3
16 1/2 角田大和 54.0 1.55.3 42.1 -2--4--3--7 11 66.9 キズナ / アップワードスパイラル 栗) 藤岡健一 490 -6 16 8
単勝 1番 (1人) 1.8 枠連 1-5 (4人) 10.7 複勝 1番(1人)
10番(9人)
11番(2人)
1.1
3.6
1.8
ワイド 1-10(9人)
1-11(1人)
10-11(27人)
11.0
2.7
20.7
3連複 1-10-11 (13人) 46.0 馬連 1-10 (10人) 37.1
3連単 1-10-11 (64人) 236.1 馬単 1-10 (14人) 49.2
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
レース後のコメント
1着 オメガギネス(松山弘平騎手) 「スタートも良かったですし、取りたいポジションでしっかり我慢することができました。キックバックにも慣れてきて、成長を感じました。追って突き放す強い競馬でしたし、これから先も非常に楽しみです」

2着 ラインオブソウル(松若風馬騎手) 「クラスが上がってから、ついていきすぎると終いバタバタになってしまっていたので、こういう競馬を試してみようと思っていました。新しい競馬ができたのは収穫でした。展開も良かったです」

3着 デシエルト(岩田康誠騎手) 「前に乗せてもらった時より、馬自体は大人になっているのではないかと思います。1コーナーから2コーナーはきつかったですが、そこからはレースになっていますし、最後もバッタリとは止まっていませんでした」

4着 ザイツィンガー(国分恭介騎手) 「調教の時から年齢を感じさせず、いいパフォーマンスができたと思います。こういう競馬が板についてきたと思います」

5着 マリオロード(酒井学騎手) 「1コーナーからペースが流れたので、後ろから進めて、道中はうまく走っていました。すぐに反応できないタイプなので、勝負どころからしっかり促していきました。直線は横の馬に当てられてバランスを崩すところがありましたが、もう一度最後まで渋太く脚を使ってくれました。このくらいは走れていい馬です」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
お知らせ・つぶやき
操作メモ
当ページを共有する