祇園特別(2024/06/02) のレース情報

基本情報
京都芝・右1200M
芝・右1200M
曇  
2勝クラス特別   サ3上(混)[指] / 定量
祇園特別  
14 頭
14:15発走
本賞金) 1,550 - 620 - 390 - 230 - 155 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 328 M
image
直線 328 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.07.6
前半5F:
55.8
後半3F:
34.5
ペース:平均
-5 (47-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 岩田望来 55.0 1.07.6 34.0 -------3--3 1 2.3 ロードカナロア / イトワズマジック 栗) 友道康夫 526 -6 12 7
02 1/2 藤岡佑介 55.0 1.07.7 33.4 -------5--5 5 8.1 モーリス / ペルレンケッテ 栗) 武英智  486 +12 9 6
03 太宰啓介 56.0 1.08.0 34.8 -------2--2 10 58.2 ザファクター / ブルーボンボヤージ 栗) 石橋守  464 0 4 3
04 1/2 M.デム 53.0 1.08.1 33.9 -------4--4 4 6.5 ダイワメジャー / キャプテンガール 栗) 杉山晴紀 526 -4 5 4
05 ハナ 角田大河 58.0 1.08.1 33.2 ------10-10 6 24.8 ヴィクトワールピサ / シシャモチャン 栗) 高橋亮  514 -2 10 6
06 クビ 鮫島克駿 55.0 1.08.2 33.8 -------6--5 2 4.8 Invincible Spirit / Easy Victory 美) 手塚貴久 516 0 3 3
07 クビ 吉村誠之 58.0 1.08.2 33.6 -------8--8 8 46.2 ドレフォン / ニーマルオトメ 栗) 清水久詞 502 -2 6 4
08 クビ 池添謙一 56.0 1.08.2 33.2 ------12-10 7 27.8 リーチザクラウン / ローズカリーナ 栗) 藤沢則雄 448 0 7 5
09 田口貫太 56.0 1.08.4 33.8 -------8--8 11 78.3 ハーツクライ / スマートアストリア 栗) 須貝尚介 444 -8 2 2
10 11/4 西塚洸二 56.0 1.08.6 34.2 -------6--7 14 421.3 ビッグアーサー / トロンボーン 栗) 高橋康之 476 +14 13 8
11 11/4 団野大成 55.0 1.08.8 35.7 -------1--1 3 5.6 Frosted / Funny Bay 栗) 森秀行  506 0 1 1
12 3/4 永島まな 56.0 1.08.9 33.7 ------13-12 9 52.3 エイシンフラッシュ / トーホウアマポーラ 栗) 谷潔   486 +6 8 5
13 古川吉洋 56.0 1.09.1 33.7 ------14-14 13 337.1 ルーラーシップ / ラブフール 栗) 佐々木晶 470 +10 11 7
14 11/4 松山弘平 56.0 1.09.3 34.2 ------10-12 12 95.5 アメリカンペイトリオット / キモンクイーン 栗) 西園正都 450 0 14 8
単勝 12番 (1人) 2.3 枠連 6-7 (3人) 7.2 複勝 12番(1人)
9番(5人)
4番(8人)
1.4
2.3
7.0
ワイド 9-12(4人)
4-12(20人)
4-9(35人)
5.2
17.4
33.8
3連複 4-9-12 (39人) 116.0 馬連 9-12 (4人) 10.7
3連単 12-9-4 (111人) 340.9 馬単 12-9 (4人) 15.1
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
レース後のコメント
1着 ロードフォアエース(岩田望来騎手) 「除外になってここを使いましたが、すごくゲートも良く、センスの良い競馬をしてくれました。芝でも通用するスピードがありましたし、何とかしのいでくれました。上のクラスに行っても通用するスピードはあると思います」

2着 ミルテンベルク(藤岡佑介騎手) 「少し間隔は開きましたが、いい形で仕上げてもらっていました。初めてでしたが調教の段階から乗りやすく、1200mで折り合いも楽でしたし、今日みたいなレースが続いていけばと思います。脚力自体はこのクラスでは上ですし、先につながる競馬だったと思います」

3着 ワンダーキサラ(太宰啓介騎手) 「1200mでもスッとポジションを取れました。ためて伸びるタイプではないと聞いていましたから、早目早目のレースをしました。最後までしぶとかったです」

4着 キャプテンネキ(M.デムーロ騎手) 「古馬相手に初めての1200mでも全然大丈夫でしたし頑張りました」

5着 ガリレイ(角田大河騎手) 「2着馬(ミルテンベルク)についていく感じになれば良かったと思うのですが、馬のリズム重視で運びました。最後は伸びて惜しいところまで来ているので、あとはゲートや展開次第だと思います」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
お知らせ・つぶやき
操作メモ
当ページを共有する