火打山特別(2024/05/19) のレース情報

基本情報
新潟ダート・左1200M
ダート・左1200M
晴  
2勝クラス特別   サ4上(混)[指] / 定量
火打山特別  
15 頭
14:40発走
本賞金) 1,550 - 620 - 390 - 230 - 155 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 354 M
image
直線 354 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.11.1
前半5F:
57.7
後半3F:
37.5
ペース:平均
37 (130-93)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 秋山稔樹 56.0 1.11.1 37.3 -------2--2 1 2.1 Frosted / Meets Expectations 栗) 小林真也 506 +6 8 5
02 13/4 荻野極 58.0 1.11.4 35.8 ------14-14 13 39.5 ケイムホーム / コチョウサン 美) 本間忍  482 0 7 4
03 江田照男 56.0 1.11.6 38.0 -------1--1 8 24.3 カレンブラックヒル / ヒシシャトル 美) 粕谷昌央 456 0 10 6
04 3/4 丹内祐次 58.0 1.11.7 37.1 -------6--6 5 13.0 キタサンブラック / フリーティングスピリット 美) 国枝栄  494 -6 9 5
05 ハナ 石橋脩 56.0 1.11.7 36.9 -------9--7 11 31.2 ヘニーヒューズ / ヤマノローラ 美) 鈴木伸尋 512 +6 4 3
06 ハナ 小林勝太 58.0 1.11.7 36.9 -------9--7 2 5.4 ジャスタウェイ / ヴォルカン 栗) 北出成人 446 -2 14 8
07 クビ 泉谷楓真 56.0 1.11.7 37.6 -------3--3 4 11.9 コパノリッキー / サクラスリール 栗) 杉山晴紀 482 0 5 3
08 クビ 菊沢一樹 56.0 1.11.7 36.6 ------11-11 7 17.3 ホッコータルマエ / ロイヤルスピリッツ 美) 竹内正洋 474 +2 11 6
09 ハナ 角田大河 58.0 1.11.7 36.5 ------13-11 12 39.1 ミッキーアイル / デイトユアドリーム 栗) 小林真也 494 +12 2 2
10 31/2 永島まな 56.0 1.12.3 37.6 -------8--7 10 28.2 キンシャサノキセキ / アサケゴマ 美) 小手川準 448 +2 12 7
11 11/4 柴田善臣 58.0 1.12.5 37.4 ------11-11 14 96.1 マジェスティックウォリアー / トリアンドルス 美) 水野貴広 472 +2 15 8
12 小林凌大 56.0 1.12.7 36.5 ------15-15 15 191.1 ロードカナロア / クラウンプリンセス 美) 奥平雅士 458 +4 6 4
13 クビ 小沢大仁 56.0 1.12.7 38.4 -------4--4 3 11.2 エピファネイア / イングリッド 栗) 杉山晴紀 472 +2 1 1
14 小林美駒 56.0 1.13.5 38.9 -------6--7 6 13.0 シルバーステート / ダイヤモンドパール 美) 鈴木伸尋 460 -2 13 7
15 3/4 佐々木大 58.0 1.13.7 39.4 -------4--4 9 28.2 リオンディーズ / デンファレ 美) 加藤士津 542 +4 3 2
単勝 8番 (1人) 2.1 枠連 4-5 (12人) 32.4 複勝 8番(1人)
7番(12人)
10番(10人)
1.2
6.4
5.4
ワイド 7-8(18人)
8-10(10人)
7-10(73人)
17.1
11.1
78.0
3連複 7-8-10 (92人) 301.3 馬連 7-8 (17人) 56.6
3連単 8-7-10 (367人) 1,267.0 馬単 8-7 (23人) 77.2
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
3複3単 全予想 121% 1670
レース後のコメント
1着 シラキヌ(秋山稔樹騎手) 「勝ち切れないところがありましたが、休み明けで、気持ちがフレッシュになっていたのが良かったです。前走で、待って仕掛けても変わらないことが分かったので、今日は前が速くても、緩急をつけさせない走りを心掛けました。最後に脚は上がりましたが、結果的にうまくいったと思います」

3着 ペイシャカレン(江田照男騎手) 「頑張って走れるようになっています」

4着 シュバルツガイスト(丹内祐次騎手) 「終いに脚が使えれば良いのですが、クラスが上がっていきなりこういうレースができました」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
お知らせ・つぶやき
操作メモ
当ページを共有する