メイステークス(2024/05/18) のレース情報

基本情報
東京芝・左1800M
芝・左1800M
晴  
オープン特別   サ4上(国)(特) / ハンデ
メイステークス  
16 頭
15:45発走
本賞金) 2,400 - 960 - 600 - 360 - 240 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 525 M
image
直線 525 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.45.1
前半5F:
59.4
後半3F:
34.2
ペース:平均
-12 (-42+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ルメール 55.5 1.45.1 33.8 ----3--4--3 1 2.9 ハービンジャー / シュプリームギフト 美) 木村哲也 486 0 16 8
02 アタマ 菅原明良 57.0 1.45.1 34.0 ----2--2--2 5 10.5 エイシンフラッシュ / シャリオドール 美) 小島茂之 482 +8 11 6
03 クビ 大野拓弥 57.0 1.45.2 34.3 ----1--1--1 4 7.6 スクリーンヒーロー / シンメイミヤビ 美) 新開幸一 476 +6 9 5
04 11/4 津村明秀 56.0 1.45.4 34.2 ----6--3--3 3 5.3 ファインニードル / スタリア 栗) 高橋義忠 490 +2 13 7
05 1/2 石川裕紀 55.0 1.45.5 33.7 ----6--7--6 11 56.5 ルーラーシップ / アグネスワルツ 栗) 平田修  518 -8 8 4
06 1/2 戸崎圭太 55.0 1.45.6 34.3 ----4--4--3 6 11.5 キタサンブラック / ダンスファンタジア 美) 木村哲也 496 0 1 1
07 クビ 田辺裕信 56.0 1.45.6 33.6 ----8--8--8 8 23.7 ラブリーデイ / レディーダービー 美) 相沢郁  500 +2 10 5
08 21/2 横山和生 54.0 1.46.0 33.5 ---12-12-12 7 20.3 ジャスタウェイ / アドマイヤサブリナ 栗) 長谷川浩 454 -8 15 8
09 1/2 横山武史 55.0 1.46.1 34.1 ----8--8--8 2 5.2 キングカメハメハ / ホワイトエレガンス 美) 国枝栄  486 +2 2 1
10 クビ 三浦皇成 55.0 1.46.1 33.8 ---10-10-10 9 25.4 ドゥラメンテ / レディオブヴェニス 美) 堀宣行  448 -6 5 3
11 11/4 北村宏司 57.0 1.46.3 33.8 ---14-12-12 13 93.1 ドゥラメンテ / エバーシャルマン 美) 久保田貴 508 -6 14 7
12 3/4 柴田大知 54.0 1.46.5 34.2 ---10-10-10 16 224.9 ノヴェリスト / ミルルーテウス 美) 粕谷昌央 472 +2 6 3
13 ハナ 永野猛蔵 56.0 1.46.5 33.7 ---13-14-14 10 26.5 ヴァンセンヌ / シーダーアラジ 美) 鹿戸雄一 500 -8 3 2
14 吉田豊 55.0 1.46.8 35.1 ----4--6--6 12 80.7 ロードカナロア / ロージーローズ 栗) 田中克典 494 +4 12 6
15 1/2 原優介 53.0 1.46.9 34.2 ---15-14-14 15 170.5 マツリダゴッホ / アイリスモレア 美) 矢嶋大樹 522 -4 4 2
16 11/4 オシェア 55.0 1.47.1 33.9 ---16-16-16 14 118.3 ヴィクトワールピサ / ハイタッチクイーン 美) 手塚貴久 506 -2 7 4
単勝 16番 (1人) 2.9 枠連 6-8 (6人) 12.0 複勝 16番(1人)
11番(5人)
9番(4人)
1.5
2.9
2.3
ワイド 11-16(5人)
9-16(3人)
9-11(11人)
6.2
5.5
10.6
3連複 9-11-16 (8人) 37.6 馬連 11-16 (4人) 16.1
3連単 16-11-9 (27人) 150.2 馬単 16-11 (7人) 25.7
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
3複3単 全予想 253% 13440
レース後のコメント
1着 プレサージュリフト(C.ルメール騎手) 「スタートからいつもより速く、良いポジションが取れました。いつも良く伸びてくるものの、最後に止まってしまっていたのですが、今日は良いタイミングで前に届き、ゴールまでしっかり伸びてくれました。良いスタートが切れたのも良かったですね」

2着 オニャンコポン(菅原明良騎手) 「この馬のことは、自分が一番良くわかっていますから、勝負するならこの競馬だと思っていました。やりたい競馬はできましたが、勝ち馬に交わされてしまいました。まだ本調子ではなく、さらに状態が上がってくれば、もっと走ります」

3着 シルトホルン(大野拓弥騎手) 「中7週でしたが、ひと息入れていたせいか、ゲートでうるさい面があり、道中は力みがありました。そのなかで差のない競馬ができましたし、ガスが抜ければパフォーマンスは上がると思います」

4着 クルゼイロドスル(津村明秀騎手) 「返し馬がうまくいって、レースでも馬の後ろに入れると落ち着いてくれたのですが、前の馬が内に入って、壁がなくなると力んでいました。3、4コーナーで力みがあって伸びきれませんでしたが、最後は盛り返していますし、力はあります」

5着 カレンシュトラウス(石川裕紀人騎手) 「初めて乗りましたが、この馬の競馬を見返していて、(今日は)久々にこの馬らしい競馬が出来たと思います」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
お知らせ・つぶやき
操作メモ
当ページを共有する