栗東ステークス(2024/05/12) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1400M
ダート・右1400M
曇  
リステッド   サ4上(国)(特) / ハンデ
栗東ステークス  
16 頭
15:30発走
本賞金) 2,400 - 960 - 600 - 360 - 240 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 329 M
image
直線 329 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.23.6
前半5F:
59.3
後半3F:
36.1
ペース:平均
-52 (16-68)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 坂井瑠星 57.0 1.23.6 36.1 -------1--1 4 8.2 モーリス / ジルコニア 栗) 小林真也 518 +2 4 2
02 1/2 藤岡佑介 58.5 1.23.7 34.7 ------13-12 1 2.4 ドレフォン / マストバイアイテム 栗) 石坂公一 506 -2 2 1
03 11/4 北村友一 56.0 1.23.9 34.4 ------16-16 5 9.1 マジェスティックウォリアー / ダイオプサイド 栗) 佐々木晶 466 +2 16 8
04 アタマ 古川吉洋 56.0 1.23.9 36.3 -------2--2 13 175.5 ダンカーク / フラワーガイア 栗) 河内洋  530 -2 10 5
05 ハナ 中井裕二 55.0 1.23.9 35.0 ------13-12 9 34.0 ハーツクライ / ガスパリライン 栗) 高橋亮  494 0 15 8
06 アタマ 団野大成 56.0 1.23.9 35.9 -------5--5 2 4.3 Showcasing / Jet Setting 栗) 安田翔伍 492 -6 7 4
07 3/4 菱田裕二 59.0 1.24.0 36.2 -------4--3 11 54.5 ローレルゲレイロ / ステラアクトレス 美) 武藤善則 484 -8 8 4
08 アタマ 幸英明 56.0 1.24.1 36.3 -------3--3 3 5.6 ロードカナロア / パーフェクトトリビュート 栗) 吉岡辰弥 458 -4 11 6
09 11/4 松若風馬 56.0 1.24.2 35.3 ------13-15 8 30.9 アイルハヴアナザー / ダイワバーガンディ 栗) 上村洋行 538 0 5 3
10 1/2 斎藤新 55.0 1.24.3 35.8 -------9--9 6 26.9 ドレフォン / インナーアージ 栗) 高野友和 532 +2 12 6
11 ハナ 田口貫太 56.0 1.24.3 36.1 -------5--6 10 36.0 バトルプラン / サリール 栗) 大橋勇樹 548 +6 14 7
12 クビ 和田竜二 54.0 1.24.4 36.0 -------9--9 7 29.4 ドレフォン / タガノキャンドル 栗) 長谷川浩 488 -6 1 1
13 ハナ 小沢大仁 56.0 1.24.4 36.1 -------7--7 14 179.4 トランセンド / エメラルドタワー 栗) 渡辺薫彦 476 -6 9 5
14 浜中俊 57.0 1.24.7 36.1 ------11-11 15 224.1 メイショウボーラー / デンコウデア 栗) 荒川義之 478 0 6 3
15 川須栄彦 56.0 1.25.8 37.7 -------7--7 16 275.2 Violence / Ambitious Journey 栗) 森秀行  510 +8 3 2
16 ハナ 酒井学 55.0 1.25.8 37.0 ------11-12 12 86.3 Mastery / コーテサン 栗) 北出成人 524 0 13 7
単勝 4番 (4人) 8.2 枠連 1-2 (3人) 8.1 複勝 4番(4人)
2番(1人)
16番(5人)
2.0
1.3
2.3
ワイド 2-4(3人)
4-16(16人)
2-16(5人)
4.4
13.7
5.4
3連複 2-4-16 (7人) 32.6 馬連 2-4 (3人) 10.1
3連単 4-2-16 (57人) 213.9 馬単 4-2 (9人) 25.1
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
3複 全予想 216% 7680
3複3単 全予想 181% 6320
レース後のコメント
1着 サンライズアムール(坂井瑠星騎手) 「調教で乗ってすごく良い馬だと感じていて、自信はありました。ただ、1400mはギリギリという印象で、勝つにはスタートを決めてこの形しかないと思っていました。ゲートは厩舎で練習していたこともあり、問題がなく、勝つことができました」

2着 サンライズフレイム(藤岡佑介騎手) 「内枠でスタート次第だと思っていました。ゲートを出てノメるところがあり、バランスを整えてから外に出しました。もう少しペースが流れてほしかったです。折り合いはついていて、最後は地力だけで来てくれました。外枠の方が競馬がしやすいのは確かですが、形になってきたのは良かったです」

3着 アルファマム(北村友一騎手) 「脚捌きは少し硬いのですが、バランスのいい馬です。ロスのある競馬でしたが良く脚を使ってくれました」

4着 メイショウテンスイ(古川吉洋騎手) 「揉まれずに運べて後続馬もそんなに早くこなかったのでいい感じでした。直線に向き切って、もうひと頑張りしてくれたので、これがいい兆しになってくれればと思います。気持ちの途切れることがありませんでした」

5着 サトノテンペスト(中井裕二騎手) 「初めて乗せていただきましたが、(前走まで騎乗していた)和田竜二騎手が細かく教えてくださって、馬を信じて乗りました。4コーナーでもう少しスムーズに導けていれば、3着はあったかなという内容でした。このペースであそこまで来ていますし、力はかなりのものと感じました」

6着 ペースセッティング(団野大成騎手) 「いつもより行きっぷりが良くなかったです。気ムラなところがあるのでしょうか。調整過程はうまくいっていましたし、良い感じで臨めたのですが......。仕切り直しですね」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
お知らせ・つぶやき
操作メモ
当ページを共有する