谷川岳ステークス(2024/04/28) のレース情報

基本情報
新潟芝・左外1600M
芝・左外1600M
晴  
リステッド   サ4上(国)(特) / 別定
谷川岳ステークス  
15 頭
15:20発走
本賞金) 2,700 - 1,100 - 680 - 410 - 270 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 659 M
image
直線 659 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.33.6
前半5F:
58.5
後半3F:
35.1
ペース:平均
16 (0+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 角田大河 57.0 1.33.6 35.0 -------2--2 11 30.0 ロードカナロア / ラルティスタ 栗) 本田優  478 -6 15 8
02 荻野極 57.0 1.33.8 34.4 -------5--5 1 4.2 ディープインパクト / キトゥンズクイーン 栗) 池江泰寿 468 +6 13 7
03 アタマ 角田大和 58.0 1.33.8 34.1 -------8--7 4 7.0 ルーラーシップ / ライツェント 栗) 須貝尚介 516 +6 4 3
04 アタマ 富田暁 55.0 1.33.8 33.9 -------9--9 7 13.7 ジャスタウェイ / アドマイヤサブリナ 栗) 長谷川浩 462 0 10 6
05 ハナ 今村聖奈 55.0 1.33.8 34.1 -------7--7 12 34.3 ジャスタウェイ / アルーリングライフ 栗) 藤岡健一 480 0 11 6
06 11/2 石橋脩 58.0 1.34.1 35.2 -------3--3 10 28.3 ダイワメジャー / ムーングロウ 栗) 松永幹夫 518 -2 8 5
07 クビ 北村友一 57.0 1.34.1 34.0 ------10-10 2 5.3 ハーツクライ / マラコスタムブラダ 栗) 安田翔伍 498 -8 1 1
08 21/2 杉原誠人 56.0 1.34.5 34.1 ------12-12 8 14.4 ダノンバラード / キタノリツメイ 美) 小島茂之 438 0 3 2
09 1/2 武藤雅 57.0 1.34.6 34.0 ------13-13 14 64.7 キングカメハメハ / ツーデイズノーチス 美) 斎藤誠  484 +4 14 8
10 クビ 高倉稜 57.0 1.34.7 35.2 -------6--6 5 9.5 ロードカナロア / ロージーローズ 栗) 田中克典 490 -16 5 3
11 クビ 江田照男 55.0 1.34.7 34.0 ------14-14 9 19.1 エピファネイア / マーブルケーキ 美) 萩原清  428 -2 7 4
12 1/2 小沢大仁 55.0 1.34.8 35.8 -------3--3 15 159.7 キズナ / ザフラッツ 栗) 武英智  468 +2 6 4
13 亀田温心 58.0 1.35.0 34.9 ------10-10 13 38.2 ルーラーシップ / アグネスワルツ 栗) 平田修  526 +2 2 2
14 丸山元気 57.0 1.35.1 34.5 ------15-14 3 6.0 カレンブラックヒル / ライクザウインド 美) 金成貴史 514 +6 9 5
15 クビ 丹内祐次 57.0 1.35.2 36.7 -------1--1 6 13.0 トゥザグローリー / ラストアウィン 美) 嘉藤貴行 498 -6 12 7
単勝 15番 (11人) 30.0 枠連 7-8 (13人) 26.7 複勝 15番(13人)
13番(1人)
4番(4人)
7.6
1.8
2.6
ワイド 13-15(33人)
4-15(41人)
4-13(5人)
24.5
30.3
7.9
3連複 4-13-15 (50人) 150.1 馬連 13-15 (29人) 65.9
3連単 15-13-4 (459人) 1,268.1 馬単 15-13 (65人) 155.4
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
3複3単 全予想 133% 2220
レース後のコメント
1着 メイショウチタン(角田大河騎手) 「元々短い距離を使っていた馬、出たなりでどれだけ粘れるかでしたが、最後まで頑張ってくれたと思います。この馬には以前、藤岡康太さんが乗っていましたから、感慨深いものがあります。馬にありがとうと伝えたいです」

2着 トゥデイイズザデイ(荻野極騎手) 「発馬も決まって取りたい位置で競馬ができました。流れた中、捉えられると思ったのですが...」

3着 フリームファクシ(角田大和騎手) 「すごく良い雰囲気で競馬に挑めました。流れていましたから、まさか残られるとはという感じです。それに一旦は2着馬を交わしているのですが、最後は甘くなってしまいました。良い感じで進めていただけに、勝てなくて残念です」

4着 ジューンオレンジ(富田暁騎手) 「厩舎サイドと競馬まで調教も工夫してやってきて、それが形になりました。落ち着いてレースに臨めて、1200mよりも1600mの方が良く、次に繋がる競馬ができました。これを生かして、今後も少しずつやっていけたらと思います」

5着 アルーリングウェイ(今村聖奈騎手) 「調教から乗せて頂き乗りやすくて素晴らしい馬だと感じていましたし、レースでも乗りやすいと聞いていましたから、自信を持って乗りました。流れると思っていましたし、自分の思い通りの競馬で、ラストも来ているのですが、結果がもう一つでした。勝ちたかったですし、残念です」



関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
お知らせ・つぶやき
操作メモ
当ページを共有する