鎌倉ステークス(2024/04/21) のレース情報

基本情報
東京ダート・左1400M
ダート・左1400M
曇  
3勝クラス特別   サ4上(混)(特) / 定量
鎌倉ステークス  
15 頭
15:10発走
本賞金) 1,840 - 740 - 460 - 280 - 184 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 501 M
image
直線 501 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.23.8
前半5F:
59.7
後半3F:
37.2
ペース:平均
7 (75-68)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 内田博幸 58.0 1.23.8 35.7 -------8--8 6 26.7 コパノリッキー / ソフィアルージュ 栗) 宮徹   532 +4 11 6
02 ハナ 菅原明良 58.0 1.23.8 35.9 -------6--7 3 5.4 ロードカナロア / オーシュペール 栗) 安田翔伍 484 +4 13 7
03 三浦皇成 58.0 1.24.6 36.8 -------5--5 1 2.8 マジェスティックウォリアー / メジェルダ 美) 嘉藤貴行 484 +2 2 2
04 3/4 岩田望来 56.0 1.24.7 37.1 -------3--4 2 3.1 リアルスティール / カホマックス 美) 田村康仁 498 -4 9 5
05 3/4 横山和生 58.0 1.24.9 35.9 ------13-14 8 33.7 ドレフォン / ロゼットネビュラ 栗) 上村洋行 466 +2 5 3
06 クビ 横山典弘 58.0 1.24.9 37.4 -------2--2 4 9.1 ルーラーシップ / メジロマリアン 栗) 北出成人 526 -12 8 5
07 クビ 鮫島克駿 58.0 1.24.9 36.3 ------12-12 5 14.2 New Approach / Wadi 栗) 野中賢二 478 -2 10 6
08 北村宏司 56.0 1.25.1 37.6 -------3--2 9 43.8 イスラボニータ / アイヴォリーカラー 美) 菊沢隆徳 470 -6 1 1
09 松岡正海 58.0 1.25.4 37.4 -------8--8 11 51.1 マクフィ / ココモオレンジ 栗) 高橋義忠 472 -4 15 8
10 21/2 大野拓弥 58.0 1.25.8 38.0 -------6--5 12 58.1 ヘニーヒューズ / プラセンティア 美) 伊藤圭三 484 0 4 3
11 1/2 津村明秀 58.0 1.25.9 37.6 ------10-10 15 179.9 ヘニーヒューズ / タマヒカル 栗) 河嶋宏樹 508 -16 3 2
12 クビ 吉田豊 58.0 1.26.0 37.5 ------10-11 7 27.8 スズカコーズウェイ / タイムトゥラン 栗) 河嶋宏樹 494 +4 12 7
13 クビ 田辺裕信 58.0 1.26.0 36.8 ------15-15 13 63.8 ハーツクライ / タマユラ 美) 尾関知人 482 -10 14 8
14 野中悠太 58.0 1.26.5 37.9 ------13-12 14 131.3 First Samurai / Kitten's Peak 美) 根本康広 504 +4 6 4
15 大差 丸田恭介 58.0 1.30.0 43.4 -------1--1 10 47.3 キズナ / アドマイヤキラメキ 栗) 池江泰寿 530 +4 7 4
単勝 11番 (6人) 26.7 枠連 6-7 (7人) 24.2 複勝 11番(6人)
13番(3人)
2番(1人)
4.9
1.8
1.3
ワイド 11-13(14人)
2-11(13人)
2-13(2人)
15.0
13.4
3.6
3連複 2-11-13 (14人) 54.7 馬連 11-13 (18人) 58.6
3連単 11-13-2 (201人) 719.1 馬単 11-13 (47人) 161.2
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
3複3単 全予想 336% 13480
レース後のコメント
1着 コパノニコルソン(内田博幸騎手) 「1700メートル戦を使っていたので、スタートでどう出るかと思っていましたが、先行馬を見ながら脚を溜めて、手応えは良かったです。早目に抜け出さないようにしました。前走まで藤岡康太さんが乗っていた馬で、最後は彼がひと押ししてくれたのかもしれません」

2着 ロードフォンス(菅原明良騎手) 「外枠のわりに前に行けて、良い位置が取れました。勝負どころでもたつくところはありましたが、直線いい感じで伸びていました。昇級戦でこのケイバでしたから、次が楽しみです」

3着 バグラダス(三浦皇成騎手) 「この馬のリズムで、良い所でケイバが出来ました。最後は1着馬、2着馬と内と外で離れてしまいましたが、良い経験になったと思います」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
お知らせ・つぶやき
操作メモ
当ページを共有する