福島牝馬ステークス(2024/04/20) のレース情報

基本情報
福島芝・右1800M
芝・右1800M
晴  
GⅢ   サ4上(国) 牝 (指) / 別定
第21 回 福島牝馬ステークス    
16 頭
15:25発走
本賞金) 4,000 - 1,600 - 1,000 - 600 - 400 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 292 M
image
直線 292 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.46.9
前半5F:
1.00.3
後半3F:
35.0
ペース:平均
-2 (-32+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 岩田望来 55.0 1.46.9 34.6 -4--4--5--4 1 4.4 イスラボニータ / レディイン 栗) 杉山佳明 470 0 1 1
02 クビ 横山琉人 55.0 1.46.9 34.9 -3--3--2--2 8 14.9 ベーカバド / スマートシンパシー 美) 小島茂之 454 -2 14 7
03 松岡正海 55.0 1.47.1 35.2 -1--1--1--1 5 8.2 ゴールドシップ / コスモアクセス 美) 上原博之 444 -14 8 4
04 11/4 黛弘人 55.0 1.47.3 34.6 -7--9--8--7 16 232.5 ダノンバラード / オーミチェリッシュ 美) 南田美知 436 -6 3 2
05 クビ 富田暁 56.0 1.47.3 34.7 -7--7--6--6 11 41.3 キングカメハメハ / マルシアーノ 美) 国枝栄  464 +4 2 1
06 クビ 菱田裕二 55.0 1.47.4 35.2 14-13--4--5 4 7.7 キングカメハメハ / アドマイヤシルク 栗) 武幸四郎 476 +2 11 6
07 1/2 石橋脩 55.0 1.47.5 34.6 11-10--9--9 14 61.0 ゴールドシップ / マイネジャーダ 美) 深山雅史 410 -6 6 3
08 クビ 丹内祐次 55.0 1.47.5 35.0 -4--5--6--7 12 47.8 サトノクラウン / トーセンナチュラル 美) 小笠倫弘 436 +4 5 3
09 13/4 菅原明良 55.0 1.47.8 34.5 13-13-10-10 10 19.6 ハービンジャー / スーリール 美) 和田正一 428 +6 9 5
10 13/4 北村友一 55.0 1.48.1 36.1 -2--2--2--2 9 18.9 ディープインパクト / カウアイレーン 栗) 矢作芳人 418 -4 12 6
11 11/4 横山武史 55.0 1.48.3 34.9 -7--7-11-11 2 6.2 キズナ / ラブリーベルナデット 美) 大竹正博 504 -8 16 8
12 クビ 永島まな 55.0 1.48.3 34.5 14-15-12-12 15 182.0 ニシケンモノノフ / ペイシャフローレス 栗) 高橋康之 460 -8 4 2
13 大差 菊沢一樹 55.0 1.53.5 38.8 16-16-14-13 13 59.0 ヴァンセンヌ / サクラパピルス 美) 勢司和浩 460 -14 7 4
14 大差 鮫島克駿 55.0 2.11.6 57.6 10-10-13-14 6 8.2 ハービンジャー / シャドウマリア 栗) 千田輝彦 504 0 10 5
吉田隼人 55.0 - - 11-12------ 7 - ディープインパクト / イルミナント 栗) 武幸四郎 426 +4 13 7
木幡初也 55.0 - - -4--5------ 3 - サトノダイヤモンド / レイカーラ 美) 竹内正洋 458 -6 15 8
単勝 1番 (1人) 4.4 枠連 1-7 (8人) 16.2 複勝 1番(1人)
14番(7人)
8番(6人)
1.7
3.7
2.7
ワイド 1-14(10人)
1-8(3人)
8-14(32人)
11.1
6.8
22.7
3連複 1-8-14 (28人) 88.8 馬連 1-14 (13人) 32.4
3連単 1-14-8 (163人) 516.4 馬単 1-14 (15人) 52.1
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
3複 全予想 858% 25020
3複3単 全予想 279% 14000
全予想 135% 700
レース後のコメント
1着 コスタボニータ(岩田望来騎手) 「1週前追い切りに乗った時から返し馬まで、良い雰囲気でレースを迎えられました。金曜日に枠が出た時点で良い勝負ができると思いましたし、今日の馬場傾向から内が有利だと思いました。4コーナーから直線にかけてスムーズではありませんでしたが、最後まで良い脚を使ってくれました。外に出してからは2着かなと思いましたが、残り1ハロンで頑張ってくれて、馬には感謝したいです。レースセンスがとても良いですし、一瞬の脚は素晴らしいものがあります」

2着 フィールシンパシー(横山琉人騎手) 「スタートを上手く切って、流れやリズムも理想的でした。4コーナーで勝ち馬が内側で手応えが良いのを見てフタをしに行きましたが、勝った馬がまた伸びました。この馬もスムーズに競馬ができましたが、勝った馬が強かったです」

3着 ウインピクシス(松岡正海騎手) 「状態が良かったですし、マイペースで行けました。最後も渋太く頑張ってくれました。この形でまた重賞に挑戦したいですね」

4着 ピンクジン(黛弘人騎手) 「格上挑戦でした。道中は内目で我慢していました。途中で競馬が動いたのが良い形になりました。アクシデントはありましたが、運良く巻き込まれずに一生懸命走り切っています」

5着 エリカヴィータ(富田暁騎手) 「勝ち馬のポジションを取りたかったのですが、スタートのタイミングが合わなかったです。それでも勝ち馬の後ろは取れましたし、良いリズムで行けました。落馬があってペースが上がった時もじっとできました。最後は伸びてきていますが、スタートが全てでした」

7着 エリオトローピオ(石橋脩騎手) 「初めて乗ったのですが、返し馬の雰囲気は良かったです。コースが合いますし、暖かくなって調子が上がっているのだと思います。脚を溜めて内を回ろうと思っていましたが、その通り走れました。直線に入ってからは5着はあるなという脚を使ってくれました。しかし、道中は無理なく、あれだけ脚を溜めても最後は止まってしまいました」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
過去のレース一覧
お知らせ・つぶやき
操作メモ
当ページを共有する