医王寺特別(2024/04/14) のレース情報

基本情報
福島芝・右1200M
芝・右1200M
晴  
1勝クラス特別   サ4上(混)[指] / 定量
医王寺特別  
14 頭
14:05発走
本賞金) 1,110 - 440 - 280 - 170 - 111 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 292 M
image
直線 292 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.08.3
前半5F:
56.5
後半3F:
34.6
ペース:平均
-22 (30-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 丹内祐次 58.0 1.08.3 34.5 -------2--2 1 2.4 Snitzel / River Serenade 美) 和田正一 508 -6 10 6
02 11/2 松本大輝 58.0 1.08.6 34.5 -------6--6 3 5.0 ネロ / チェインブラッド 栗) 羽月友彦 498 -2 2 2
03 1/2 富田暁 58.0 1.08.7 34.8 -------2--3 4 12.0 モーリス / タガノエトワール 栗) 川村禎彦 438 -2 13 8
04 11/4 石神深一 58.0 1.08.9 34.5 -------8--8 9 37.1 アメリカンペイトリオット / ビクトリーチャンス 美) 松永康利 494 +6 1 1
05 西塚洸二 58.0 1.09.0 35.3 -------1--1 7 26.2 キンシャサノキセキ / レイズアンドコール 美) 高橋文雅 494 -6 14 8
06 クビ 吉田隼人 58.0 1.09.1 34.1 ------14-13 8 31.1 Klimt / Brave Cause 美) 天間昭一 458 +2 7 5
07 1/2 永野猛蔵 56.0 1.09.2 35.1 -------6--6 2 3.6 ダノンバラード / ヴァップ 美) 伊藤大士 434 -2 3 3
08 11/2 鷲頭虎太 58.0 1.09.4 34.6 ------11-13 5 15.5 ワールドエース / ジョリーザスターズ 栗) 千田輝彦 426 +2 8 5
09 11/4 秋山稔樹 58.0 1.09.6 35.8 -------2--3 6 16.7 ジャスタウェイ / ヴォルカン 栗) 北出成人 448 -6 11 7
10 嶋田純次 56.0 1.09.8 35.1 ------11--9 11 59.0 ジョーカプチーノ / パドブレ 美) 石毛善彦 526 -12 4 3
11 ハナ 武藤雅 58.0 1.09.8 35.0 ------11-10 13 102.3 ローエングリン / ソルシエトウショウ 美) 千葉直人 482 -8 5 4
12 クビ 水沼元輝 58.0 1.09.9 35.4 ------10-10 14 176.8 フリオーソ / センスオブラヴ 美) 加藤和宏 434 0 12 7
13 11/4 佐々木大 56.0 1.10.1 35.8 -------8-10 12 77.7 Speightstown / ジャニュアリージョーンズ 美) 加藤和宏 394 -4 6 4
14 13/4 木幡巧也 58.0 1.10.4 36.6 -------2--3 10 40.2 レッドファルクス / ワキノバクシン 美) 杉浦宏昭 492 +30 9 6
単勝 10番 (1人) 2.4 枠連 2-6 (2人) 6.3 複勝 10番(1人)
2番(3人)
13番(4人)
1.2
1.6
2.2
ワイド 2-10(2人)
10-13(3人)
2-13(13人)
3.6
4.0
11.1
3連複 2-10-13 (5人) 23.8 馬連 2-10 (2人) 6.6
3連単 10-2-13 (11人) 78.2 馬単 10-2 (3人) 11.1
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
全予想 180% 1600
× 全予想 167% 800
レース後のコメント
1着 コスモアディラート(丹内祐次騎手) 「行く馬を行かせてリズム良く運べました。手応えが良く進められて、完勝でした」

2着 ディアドコス(松本大輝騎手) 「久々にゲートをしっかり出てくれて、良い位置で運べました。最後まで脚を使ってくれましたし、どこかでチャンスがあると思います」

3着 タガノスペルノヴァ(富田暁騎手) 「スタートはしっかり出て、理想的な展開になりました。3、4コーナーで外から来られましたが、勝ち馬の後ろでうまく脚が溜まりました。良い形で、脚は使いましたが、勝ち馬が強かったです。堅実ですし、どこかでタイミングが合えばと思います」

4着 ライクアフラワー(石神深一騎手) 「先週の坂路での動きが良く、調教師と『今なら1勝クラスでも面白いかもしれない』という話をしていました。具合が良く、良い脚を使えました」

5着 ラピカズマ(西塚洸二騎手) 「馬の持ち味を活かそうと、前から競馬をしましたが、先頭に立つまでに脚を使ってしまい、最後に甘くなったのが反省点です」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
お知らせ・つぶやき
操作メモ
当ページを共有する