ダービー卿チャレンジトロフィー(2024/03/30) のレース情報

基本情報
中山芝・右外1600M
芝・右外1600M
晴   稍重
GⅢ   サ4上(国)(特) / ハンデ
第56 回 ダービー卿チャレンジトロフィー    
16 頭
15:45発走
本賞金) 4,100 - 1,600 - 1,000 - 620 - 410 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 310 M
image
直線 310 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.32.9
前半5F:
57.8
後半3F:
35.1
ペース:平均
30 (14+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 戸崎圭太 57.0 1.32.9 34.0 ----2--2--2 2 6.1 キズナ / アールブリュット 美) 国枝栄  486 -16 2 1
02 3/4 M.デム 57.0 1.33.0 35.2 ----2--1--1 8 14.5 シルバーステート / シルクヴィーナス 美) 伊藤大士 484 -8 10 5
03 11/2 岩田望来 57.0 1.33.3 33.9 ---12--9--7 5 7.8 ダイワメジャー / アンナモンダ 栗) 中内田充 450 -10 5 3
04 クビ 大野拓弥 56.0 1.33.3 33.9 ---10--9--7 3 6.7 ハービンジャー / リップル 美) 上原博之 532 -6 11 6
05 三浦皇成 57.5 1.33.5 34.4 ----8--5--4 12 41.9 キズナ / ケイティーズギフト 栗) 千田輝彦 500 +2 1 1
06 クビ 北村友一 57.0 1.33.5 33.6 ---16-13-12 11 30.6 ロードカナロア / キストゥヘヴン 美) 戸田博文 488 -6 4 2
07 11/2 横山武史 57.0 1.33.8 35.0 ----1--2--2 4 7.3 シルバーステート / ミスドバウィ 栗) 斉藤崇史 510 -4 9 5
08 アタマ 丹内祐次 55.0 1.33.8 34.1 ----8-11-10 10 23.1 Frankel / Noyelles 美) 鹿戸雄一 478 0 15 8
09 1/2 横山和生 57.0 1.33.9 33.8 ---15-16-16 9 16.8 モーリス / ジュベルアリ 栗) 橋口慎介 444 0 8 4
10 1/2 石橋脩 57.0 1.34.0 35.0 ----4--4--4 13 67.7 ディープインパクト / アパパネ 栗) 友道康夫 484 -4 3 2
11 アタマ 北村宏司 57.5 1.34.0 34.8 ----4--5--7 1 4.6 リオンディーズ / エターナルブーケ 栗) 辻野泰之 496 -2 7 4
12 13/4 津村明秀 56.0 1.34.3 34.4 ---12-13-13 6 9.0 ファインニードル / スタリア 栗) 高橋義忠 488 -10 13 7
13 クビ 内田博幸 56.0 1.34.3 34.3 ---14-13-13 16 127.5 ルーラーシップ / アユサン 栗) 高橋一哉 474 -4 16 8
14 石川裕紀 58.0 1.34.5 35.3 ---10--5--4 7 13.0 リオンディーズ / インダクティ 美) 宮田敬介 492 0 6 3
15 31/2 田辺裕信 57.0 1.35.1 35.8 ----4--8-10 14 81.5 ロードカナロア / グランデアモーレ 栗) 藤岡健一 502 +6 12 6
16 菅原明良 55.5 1.35.7 36.1 ----4-11-13 15 91.8 ロードカナロア / チェリーペトルズ 美) 奥村武  452 -2 14 7
単勝 2番 (2人) 6.1 枠連 1-5 (6人) 13.7 複勝 2番(4人)
10番(8人)
5番(2人)
2.5
4.6
2.4
ワイド 2-10(23人)
2-5(7人)
5-10(35人)
18.5
9.2
25.1
3連複 2-5-10 (52人) 157.4 馬連 2-10 (27人) 64.6
3連単 2-10-5 (304人) 917.1 馬単 2-10 (45人) 112.5
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
全予想 253% 5200
3複3単 全予想 149% 3820
全予想 179% 3800
レース後のコメント
1着 パラレルヴィジョン(戸崎圭太騎手) 「届く位置でという感じで進めていましたけど、後ろの馬もいました。でも前かなと切り替えました。反応も良く、体重が16kg減っていましたけど、スッキリして良くなっているのかなと感じていました。調教の時も良い感触でしたし、すごく乗りやすいのでゲートだけ気をつけていました。1600m戦には十分対応できていましたし、ここに来て精神的な落ち着きが出て、レースの結果につながっているのも感じています。先の楽しみもあります」

(国枝栄調教師) 「ここのところスッと行けて、まじめに走っていて、理想的な競馬が出来るようになってきました。後手を踏んで消化不良なレースも多かったのですが、ポンと出てくれました。どっしりとしてきましたし、メンタルの部分が強くなってきました。重賞を獲れてよかったです。馬のおかげです」

2着 エエヤン(M.デムーロ騎手) 「去年から結果を出していなかったので心配していましたが、今日は返し馬から雰囲気が違いました。ハナには行きたくありませんでしたが、馬が元気で行きっぷりが良く、持って行かれるぐらいでした。最後まで頑張ってくれました」

3着 アスクコンナモンダ(岩田望来騎手) 「少しポジションが後ろになって、さらに馬場の悪いところを通ってしまいました。最後は伸びているので、ポジションを取れれば、重賞でも通用する力はあると思います」

4着 ニシノスーベニア(大野拓弥騎手) 「昇級戦で重賞でしたし、前が残る展開になりましたからね。それでも盛り返していましたし、最後もよく頑張って、しっかりと走れていました。さらに良くなると思います」

5着 ダディーズビビッド(三浦皇成騎手) 「マイルでも上手にしっかりと走ってくれました。坂の辺りで甘くなると思っていましたが、バタバタにならず頑張ってくれました。マイルは守備範囲だと思います」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
過去のレース一覧
お知らせ・つぶやき
操作メモ
当ページを共有する