コーラルステークス(2024/03/09) のレース情報

基本情報
阪神ダート・右1400M
ダート・右1400M
曇  
リステッド   サ4上(国)(特) / ハンデ
コーラルステークス  
16 頭
15:35発走
本賞金) 2,400 - 960 - 600 - 360 - 240 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 352.5 M
image
直線 352.5 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.23.8
前半5F:
58.0
後半3F:
37.5
ペース:平均
25 (93-68)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 酒井学 55.5 1.23.8 36.3 ------13-12 9 25.9 ホッコータルマエ / フェバリットガール 栗) 北出成人 464 +2 13 7
02 ハナ 武豊 53.0 1.23.8 37.5 -------1--1 2 6.7 マジェスティックウォリアー / キングベイビー 栗) 福永祐一 480 -10 3 2
03 クビ 松若風馬 56.0 1.23.9 37.4 -------2--2 6 12.6 トランセンド / クライミングローズ 栗) 浜田多実 486 0 7 4
04 3/4 ムルザバ 55.0 1.24.1 37.4 -------6--7 11 33.9 ドレフォン / インナーアージ 栗) 高野友和 536 +6 2 1
05 1/2 松山弘平 55.0 1.24.2 37.0 ------11-10 4 11.1 Mastery / コーテサン 栗) 北出成人 530 +4 9 5
06 ハナ 和田竜二 54.0 1.24.2 37.6 -------3--6 7 13.2 ドレフォン / タガノキャンドル 栗) 長谷川浩 494 -2 1 1
07 11/4 川田将雅 57.0 1.24.4 37.7 -------6--2 1 2.2 キタサンブラック / エーシンエムディー 栗) 奥村豊  548 +8 16 8
08 クビ 藤岡佑介 57.0 1.24.4 36.6 ------15-15 13 49.2 カジノドライヴ / プレシャスエルフ 栗) 安達昭夫 492 0 5 3
09 ハナ 小崎綾也 57.0 1.24.4 37.1 ------12-12 8 22.6 アメリカンペイトリオット / マオリオ 栗) 小崎憲  490 -2 6 3
10 古川吉洋 55.0 1.24.8 37.9 -------9--8 12 47.5 トゥザグローリー / フミノアザレア 栗) 木原一良 526 +2 14 7
11 11/2 岩田康誠 56.0 1.25.0 38.4 -------3--2 3 9.5 Into Mischief / Zapara 栗) 森秀行  532 +10 10 5
12 11/4 幸英明 59.0 1.25.2 38.6 -------3--2 10 29.0 Malibu Moon / For Passion 美) 畠山吉宏 506 +2 12 6
13 角田大河 54.0 1.25.5 37.5 ------15-16 16 486.9 メイショウボーラー / マンハッタンミート 栗) 飯田祐史 510 -6 15 8
14 クビ 池添謙一 56.0 1.25.6 38.1 ------13-12 15 68.4 ヴィットリオドーロ / マツリバヤシ 美) 伊藤圭三 488 -6 11 6
15 13/4 菱田裕二 59.0 1.25.9 38.7 -------9-10 5 12.2 ローレルゲレイロ / ステラアクトレス 美) 武藤善則 492 -6 8 4
16 田口貫太 55.0 1.26.6 39.6 -------6--8 14 54.2 ロードカナロア / パストフォリア 栗) 藤原英昭 496 +8 4 2
単勝 13番 (9人) 25.9 枠連 2-7 (26人) 59.4 複勝 13番(9人)
3番(3人)
7番(5人)
5.7
2.8
3.7
ワイド 3-13(31人)
7-13(38人)
3-7(14人)
26.2
33.4
16.6
3連複 3-7-13 (117人) 364.8 馬連 3-13 (31人) 89.4
3連単 13-3-7 (960人) 3,078.1 馬単 13-3 (75人) 228.4
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
レース後のコメント
1着 レディバグ(酒井学騎手) 「久々の阪神コースで、どうかと思っていました。スタートは出てくれましたが、ニの脚でモタモタしていました。ただ、ペースが速くなり過ぎず、いつもよりこの馬もついて行けるなと思っていました。コーナリングがあまり上手ではありませんが、直線は良い脚を使ってくれました。フェブラリーステークスも除外になって、使いたいレースに出られなかったりしましたが、出られるレースで決めてくれて本当に頭が下がります。デビューから乗せて貰って、思い入れのある馬。この後、繁殖に上がると聞いているので、最後に花道を飾ってくれて良かったです」

2着 レオノーレ(武豊騎手) 「行ければ行こうと思っていました。良いペースで行くことが出来ましたが、まだ本調子ではないのか、最後は止まってしまいました」

(福永祐一調教師) 「これ以上ない競馬をしてくれたと思っています。冬毛が残っていましたし、暑い時季の方がいいタイプの馬で、調教の動きは悪くなかったのですが、自信を持てるほどではありませんでした。今日は向かい風が強いなかで、前残りの馬場傾向を上手く読んで、勝ちに等しい内容で走らせてくれました。これで負けたら仕方がないという競馬でした。豊さん(武豊騎手)に依頼して良かったです。自分がやってることがレースでどういった結果になるのか、半信半疑のところはあったのですが、しっかり走ってくれましたので、方向性は間違っていないのではないかと思います。(もともとこの馬を管理していた)安田隆行調教師のおかげて、開業一週目からレースに使うことができました。大勢の人のおかげです。レースを肉眼で見ていた時は勝ったのかと思いました。見ごたえのあるレースをしてくれました。いいレースだったと思います」

3着 パラシュラーマ(松若風馬騎手) 「良い形で競馬が出来ました。一度使って、馬の雰囲気も良かったのですが、最後は同じ脚色になってしまいました」

4着 エルバリオ(B.ムルザバエフ騎手) 「距離がもうひとハロン延びた方が良いと思います。ゲートも出て、良い形でレースは出来ました」

5着 サクセスローレル(松山弘平騎手) 「あまりゲートは出ていきませんでしたが、良い競馬が出来ました。最後は外へ出して、脚を使ってくれました」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
お知らせ・つぶやき
操作メモ
当ページを共有する