大和ステークス(2024/02/18) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1200M
ダート・右1200M
曇  
オープン特別   サ4上(国)(特) / 別定
大和ステークス  
13 頭
15:30発走
本賞金) 2,200 - 880 - 550 - 330 - 220 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 329 M
image
直線 329 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.10.7
前半5F:
58.1
後半3F:
36.5
ペース:平均
-16 (77-93)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 団野大成 58.0 1.10.7 35.3 ------10-10 8 16.4 ディスクリートキャット / コテキタイ 美) 奥村武  496 -4 4 4
02 3/4 M.デム 57.0 1.10.8 35.9 -------6--7 1 3.0 ワールドエース / ニシノヘレンド 栗) 牧浦充徳 480 0 12 8
03 ハナ 和田竜二 57.0 1.10.8 36.3 -------3--4 9 17.6 イスラボニータ / エリモフェザー 栗) 吉村圭司 458 -4 5 4
04 3/4 松若風馬 57.0 1.10.9 36.5 -------3--4 2 5.1 トランセンド / クライミングローズ 栗) 浜田多実 486 -2 1 1
05 1/2 古川吉洋 57.0 1.11.0 35.9 -------9--9 10 34.3 トゥザグローリー / フミノアザレア 栗) 木原一良 524 +2 7 5
06 坂井瑠星 57.0 1.11.2 37.0 -------1--1 3 6.7 ロードカナロア / ゴールドチェイス 栗) 矢作芳人 474 -4 3 3
07 クビ 酒井学 57.0 1.11.3 36.5 -------6--6 4 7.8 モーリス / ルタンデスリーズ 栗) 吉田直弘 488 -4 2 2
08 クビ 藤岡康太 58.0 1.11.3 35.6 ------13-13 11 74.7 キズナ / オーヴァーアンダー 栗) 松下武士 508 +4 11 7
09 アタマ 柴田善臣 60.0 1.11.3 35.8 ------11-10 5 9.6 オルフェーヴル / ルリニガナ 栗) 本田優  472 +2 6 5
10 11/4 国分優作 57.0 1.11.5 36.0 ------12-10 13 91.0 アジアエクスプレス / パリーナチャン 美) 竹内正洋 496 +4 8 6
11 11/2 ルメート 57.0 1.11.7 37.4 -------2--2 7 13.8 ディスクリートキャット / カプリースレディー 栗) 清水久詞 496 -4 9 6
12 11/4 中井裕二 58.0 1.11.9 37.1 -------6--7 12 78.0 ロードカナロア / ホーマンフリップ 栗) 福永祐一 498 -4 10 7
13 津村明秀 57.0 1.12.8 38.4 -------3--3 6 10.2 シニスターミニスター / ホワットアスポット 栗) 寺島良  506 +4 13 8
単勝 4番 (8人) 16.4 枠連 4-8 (4人) 11.3 複勝 4番(8人)
12番(1人)
5番(9人)
4.0
1.4
4.6
ワイド 4-12(9人)
4-5(43人)
5-12(14人)
8.8
33.5
13.1
3連複 4-5-12 (50人) 139.2 馬連 4-12 (11人) 26.3
3連単 4-12-5 (377人) 1,073.4 馬単 4-12 (32人) 72.7
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
レース後のコメント
1着 スズカコテキタイ(団野大成騎手) 「緩いところはありますが、終いに脚を使えるイメージで、思ったよりいい脚を使ってくれました。ペースも流れましたし、抜け出してソラを使ったところもあるので、もっと良くなると思います」

2着 タイセイブレイズ(M.デムーロ騎手) 「スタートは普通に出ました。初めてなのでわからない部分がありますが、3、4コーナーの坂で外にもたれて、直線に向いてからも外にもたれていました。全然手前も替えていません。ジリジリ伸びているけど、もっと脚のある馬だと思います。いい馬です」

3着 イスラアネーロ(和田竜二騎手) 「控えて欲しいということで、いい流れで、いいポジションで競馬ができました。抜け出す時はいけるかと思いましたが、最後ソラを使ったところがあったかもしれません。でもこういう形の競馬を続けていけばチャンスがくると思います」

4着 パラシュラーマ(松若風馬騎手) 「揉まれると怯むところがあるので、内枠で競馬をし辛かったですね。勝負どころで置かれました。最後切り返してからは伸びてくれているので力がある馬です。あとは噛み合えばというところですね。きついレースの中、差し替えしてくれました。スムーズなら、ですね」

5着 メイショウミツヤス(古川吉洋騎手) 「この上がりでも、よく脚を使っています。慣れと展開一つです」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
お知らせ・つぶやき
操作メモ
当ページを共有する