アメリカジョッキークラブカップ(AJCC)(2024/01/21) のレース情報

基本情報
中山芝・右外2200M
芝・右外2200M
曇   不良
GⅡ   サ4上(国)(特) / 別定
第65 回 アメリカジョッキークラブカップ    
12 頭
15:45発走
本賞金) 6,200 - 2,500 - 1,600 - 930 - 620 (万
呼称: AJCC  →呼称申請
過去のレース一覧予想
コース・ラップ
ハイペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 310 M
image
直線 310 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
2.16.6
前半5F:
1.02.2
後半3F:
37.8
ペース:ハイ
73 (25+48)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 キング 57.0 2.16.6 37.6 -2--3--3--3 3 6.5 ハーツクライ / ゴジップガール 美) 堀宣行  486 +8 11 8
02 ハナ 浜中俊 57.0 2.16.6 37.3 -4--4--4--4 2 4.4 キングカメハメハ / ポップコーンジャズ 栗) 池江泰寿 470 -4 12 8
03 11/4 ルメール 57.0 2.16.8 37.5 -4--4--4--4 5 7.6 ロードカナロア / イリュミナンス 美) 尾関知人 496 -8 2 2
04 アタマ 横山典弘 54.0 2.16.8 36.9 11-12-12--8 4 7.5 エピファネイア / ガルデルスリール 美) 武藤善則 482 +4 3 3
05 クビ 横山武史 57.0 2.16.9 38.1 -1--1--1--1 1 4.2 スクリーンヒーロー / マイネボヌール 栗) 宮徹   488 +2 1 1
06 クビ ピーヒュ 57.0 2.17.0 37.3 10-10--8--6 12 97.1 トーセンジョーダン / グレイシアブルー 美) 稲垣幸雄 504 0 8 6
07 クビ キングス 57.0 2.17.0 37.4 -7--7--8--6 10 74.6 ワールドエース / シナル 美) 鹿戸雄一 478 0 6 5
08 アタマ 三浦皇成 57.0 2.17.0 37.3 -7--7--8-10 8 13.5 モーリス / アバンドーネ 美) 宗像義忠 500 +2 10 7
09 1/2 横山和生 56.0 2.17.1 38.2 -2--2--2--2 7 9.0 シルバーステート / ギエム 栗) 須貝尚介 492 -2 4 4
10 菅原明良 57.0 2.18.2 38.8 -4--4--6--8 6 7.6 トゥザグローリー / レディーノパンチ 栗) 辻野泰之 540 +2 9 7
11 1/2 大野拓弥 57.0 2.18.3 38.6 -7--7--8-10 11 81.0 モーリス / キョウエイトルース 美) 高木登  486 +4 5 5
12 21/2 田辺裕信 57.0 2.18.7 39.2 11-10--7-12 9 38.1 モーリス / アドマイヤシーマ 美) 宮田敬介 474 0 7 6
単勝 11番 (3人) 6.5 枠連 8-8 (5人) 11.8 複勝 11番(3人)
12番(1人)
2番(6人)
1.9
1.5
2.6
ワイド 11-12(2人)
2-11(13人)
2-12(9人)
4.4
9.2
7.7
3連複 2-11-12 (7人) 33.2 馬連 11-12 (2人) 11.6
3連単 11-12-2 (31人) 163.3 馬単 11-12 (4人) 22.2
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
3複×2 全予想 449% 46040
3複3単 全予想 296% 15300
3複3単 全予想 205% 8200
3複 全予想 199% 4960
レース後のコメント
1着 チャックネイト(R.キング騎手) 「日本に来ることが出来て、重賞レースに乗ることが出来るのも非常に感謝していますし、今日このレースで勝利出来たことが非常に嬉しいです。特に、たくさんサポートしていただいている堀厩舎の馬で勝てたのもさらに素晴らしいです。馬場が悪かったので、この馬がリズム良く走れることを一番重視して競馬をしましたが、リズム良く、手応えも良かったです。直線に入ったところで、他の馬の瞬発力に一瞬ちょっと負けたところもありましたが、素晴らしいスタミナを見せてくれたので勝利することが出来ました。本当に皆様のサポート、応援ありがとうございます。そのおかげで今日勝つことが出来たので、これからもよろしくお願いします」

2着 ボッケリーニ(浜中俊騎手) 「こういう馬場(不良)も、しっかりとこなしてくれました。着差が着差だけに、もったいなかったです。良い意味でも、悪い意味でもこの馬らしい競馬だったと思います」

3着 クロミナンス(C.ルメール騎手) 「大変な馬場でも良く頑張っていました。3、4コーナーで手応えが無くなりましたが、直線でまた伸びていました。今日の馬場を考えると、もう少し外枠だったら良かったです」

5着 マイネルウィルトス(横山武史騎手) 「周りに合わせたくなかったのと、包まれるのも嫌だったので、思い切って行きました。やりたい競馬は出来ました。道悪も得意です。良く頑張っていました」

8着 ラーグルフ(三浦皇成騎手) 「終始脚を取られていましたが、外へ出してからまた伸びていました。状態が良かっただけに、もったいなかったです」

9着 ショウナンバシット(横山和生騎手) 「イメージ通りの競馬が出来ました。緩い馬場は良くない感じです。しっかりとした馬場の方が持ち味が出せると思います」

10着 カラテ(菅原明良騎手) 「3コーナーで手応えが無くなりました。休み明けの分だと思います」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
過去のレース一覧
お知らせ・つぶやき
操作メモ
当ページを共有する