若竹賞(2024/01/21) のレース情報

基本情報
中山芝・右1800M
芝・右1800M
小雨   不良
1勝クラス特別   サ3才(混)(特) / 馬齢
若竹賞  
11 頭
14:35発走
本賞金) 1,070 - 430 - 270 - 160 - 107 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 310 M
image
直線 310 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.52.1
前半5F:
1.01.1
後半3F:
37.8
ペース:平均
52 (22+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 横山武史 57.0 1.52.1 36.9 -9--9--9-11 4 14.7 イスラボニータ / ゴージャスランチ 美) 鹿戸雄一 460 -4 4 4
02 11/4 キングス 57.0 1.52.3 37.7 -2--2--3--2 9 44.5 ディープブリランテ / センティナリー 美) 上原佑紀 470 +22 2 2
03 13/4 津村明秀 55.0 1.52.6 37.7 10-10--6--7 6 16.3 リアルスティール / キラモサ 美) 林徹   430 -4 7 6
04 柴田大知 57.0 1.52.8 38.1 -5--5--3--2 3 5.4 ゴールドシップ / マイネランデブー 美) 萱野浩二 462 +2 10 8
05 1/2 松岡正海 57.0 1.52.9 37.8 -8--8--9--7 10 46.0 ブリックスアンドモルタル / マイネカンナ 美) 黒岩陽一 444 +2 6 6
06 キング 57.0 1.53.2 38.3 -7--7--6--7 2 4.8 サトノダイヤモンド / レイカーラ 美) 堀宣行  494 +4 8 7
07 クビ ピーヒュ 57.0 1.53.2 38.5 -4--4--3--5 8 39.8 ゴールドアクター / ポートドラルーン 美) 栗田徹  430 +16 3 3
08 クビ 菅原明良 57.0 1.53.3 38.5 -5--5--6--5 7 28.4 ゴールドシップ / ゲハイムローゼ 美) 深山雅史 446 0 1 1
09 21/2 ルメール 57.0 1.53.8 39.5 -1--1--1--1 1 1.7 サトノダイヤモンド / イストワールファム 美) 古賀慎明 476 +4 5 5
10 ハナ 嶋田純次 57.0 1.53.8 38.3 11-11-11-10 11 319.1 ゴールドシップ / コウギョウマシェリ 美) 伊藤大士 482 -12 9 7
11 21/2 石川裕紀 57.0 1.54.2 39.8 -2--3--2--2 5 14.8 ドレフォン / ハピネスダンサー 美) 木村哲也 544 +18 11 8
単勝 4番 (4人) 14.7 枠連 2-4 (29人) 201.7 複勝 4番(6人)
2番(10人)
7番(4人)
4.4
8.6
3.8
ワイド 2-4(35人)
4-7(23人)
2-7(39人)
42.5
18.4
47.1
3連複 2-4-7 (90人) 433.2 馬連 2-4 (33人) 179.4
3連単 4-2-7 (469人) 2,848.2 馬単 4-2 (62人) 351.4
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
レース後のコメント
1着 ルカランフィースト(横山武史騎手) 「前走のレースを見て、こういう馬場(不良)は得意ではないと思っていましたが、実際に乗ってみて、やはり得意そうではありませんでした。道中の追走も大変そうでしたが、外へ出してからは驚くほど凄い伸びでした。今後の馬の成長が楽しみだと思います」

2着 アレグロブリランテ(R.キングスコート騎手) 「やれることは全てやりました。馬にズルさが出てきて、最後は走る気をなくしていました」

3着 トロピカルティー(津村明秀騎手) 「この馬場に脚を取られて、進んで行きませんでした。向正面で外に出してからは、行く気を見せて、3コーナからハミを取ってくれました。綺麗な馬場の方が向いていると思います。能力もあると思います」

9着 アフィリオン(C.ルメール騎手) 「まだ子供です。こういう馬場(不良)で、一生懸命に走り過ぎました」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
お知らせ・つぶやき
操作メモ
当ページを共有する