コールドムーンステークス(2023/12/17) のレース情報

基本情報
中京ダート・左1400M
ダート・左1400M
晴  
オープン特別   サ3上(国)(特) / 別定
コールドムーンステークス  
16 頭
15:20発走
本賞金) 2,200 - 880 - 550 - 330 - 220 (万
予想
コース・ラップ
ハイペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 410.7 M
image
直線 410.7 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.24.1
前半5F:
58.3
後半3F:
38.4
ペース:ハイ
70 (138-68)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 水口優也 58.0 1.24.1 37.5 -------9--9 5 7.8 シニスターミニスター / サンタテレサ 栗) 浜田多実 488 +8 4 2
02 クビ 富田暁 58.0 1.24.2 37.6 -------9--9 1 4.7 マクフィ / テンシンランマン 栗) 武英智  480 -2 7 4
03 11/2 吉田隼人 56.0 1.24.4 38.5 -------4--4 12 45.1 ハーツクライ / クラリネット 栗) 吉村圭司 496 -8 14 7
04 1/2 三浦皇成 56.0 1.24.5 38.6 -------4--4 6 8.8 マジェスティックウォリアー / キングベイビー 栗) 福永祐一 492 -2 2 1
05 クビ 藤岡佑介 56.0 1.24.6 37.4 ------12-12 4 6.9 ヘニーヒューズ / レディーソルジャー 栗) 中尾秀正 486 -6 3 2
06 11/2 北村友一 59.0 1.24.8 36.8 ------15-14 7 10.3 モーリス / クイーンオリーブ 栗) 安田翔伍 480 +6 9 5
07 1/2 国分恭介 56.0 1.24.9 37.2 ------14-14 10 31.3 パイロ / ケイアイアテナ 栗) 宮本博  484 -2 12 6
08 クビ 西村淳也 58.0 1.25.0 39.0 -------4--4 3 5.8 ドレフォン / インナーアージ 栗) 高野友和 530 -10 6 3
09 斎藤新 58.0 1.25.3 39.6 -------2--1 15 88.3 ロードカナロア / タッチアス 美) 斎藤誠  482 +8 15 8
10 11/4 荻野極 58.0 1.25.5 38.8 ------11-11 14 60.9 エンパイアメーカー / マイグリーン 美) 高橋文雅 506 0 16 8
11 クビ 小崎綾也 58.0 1.25.5 39.5 -------4--4 13 46.7 ヘニーヒューズ / カネトシキフジン 栗) 新谷功一 520 +22 5 3
12 佐々木大 55.0 1.25.7 38.2 ------13-13 8 22.7 ビッグアーサー / プリンセスロック 栗) 池添学  494 +12 1 1
13 31/2 藤岡康太 58.0 1.26.3 40.0 -------8--8 9 30.7 ロードカナロア / ラルティスタ 栗) 本田優  476 +2 10 5
14 11/4 土田真翔 58.0 1.26.5 38.6 ------15-16 16 393.9 スズカフェニックス / レアシルウィア 美) 千葉直人 486 +4 8 4
15 11/2 ドイル 58.0 1.26.8 41.1 -------2--2 2 5.4 ロードカナロア / サンビスタ 栗) 松永幹夫 488 +6 13 7
16 21/2 松若風馬 60.0 1.27.2 41.5 -------1--2 11 40.7 ダンカーク / フラワーガイア 栗) 河内洋  538 +16 11 6
単勝 4番 (5人) 7.8 枠連 2-4 (1人) 7.8 複勝 4番(5人)
7番(1人)
14番(13人)
2.7
1.7
9.7
ワイド 4-7(4人)
4-14(63人)
7-14(25人)
7.2
55.6
22.9
3連複 4-7-14 (69人) 224.9 馬連 4-7 (5人) 19.9
3連単 4-7-14 (397人) 1,273.9 馬単 4-7 (10人) 40.9
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
レース後のコメント
1着 フルム(水口優也騎手) 「スタートが出るようになってきて、出たところで溜めようと思っていました。理想は外を使う競馬で、内側になってしまってきついかと思いましたが、脚は溜まっていました。左回りが得意で、最近は良い競馬をしていたので、チャンスがあると思っていました。勝てて良かったです」

2着 エーティーマクフィ(富田暁騎手) 「前回の反省があり、最後の200mで脚を使うイメージでした。並びが良く、4コーナーの出口でも手応えが良く、直線で抜ける形でした。最後まで馬は頑張ってくれましたが、勝ち馬もこちらを見て外から伸びていましたからね。堅実に走ってくれ、ここを突破する能力はあります。今日は悔しいの一言です。申し訳ないです」

3着 シャンブル(吉田隼人騎手) 「初めて乗りましたが、乗りやすかったです。前が流れて、ついていった分、最後につらくなりました。決め手のある馬にはやられてしまいましたが、(先行勢に)ついていった中では良く残せていたと思います」

4着 レオノーレ(三浦皇成騎手) 「ゲートはうまく出てくれました。(内枠で)腹をくくるしかないと思っていて、(直線は)内を割ってきましたが、勢いをつけて動きたい馬で、追い出しでうまくいかないところがありました。オープン特別で内を突く競馬が出来たのは、次に繋がるかなと思います」

5着 カセノダンサー(藤岡佑介騎手) 「ゲートの悪いところが出てしまいました。駐立が出来ず、最小限の出遅れにするのが精一杯でした。このスタートは厳しかったです。直線は脚が上がる馬が多いレースで、(前半で)抱えていける展開であれば突き抜けていると思いますが、そこまでに脚を使ってしまいました」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
お知らせ・つぶやき
操作メモ
当ページを共有する