福島民友カップ(2023/11/19) のレース情報

基本情報
福島ダート・右1700M
ダート・右1700M
曇   稍重
リステッド   サ3上(国)(特) / 別定
福島民友カップ  
15 頭
15:20発走
本賞金) 2,400 - 960 - 600 - 360 - 240 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 295.7 M
image
直線 295.7 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.42.6
前半5F:
58.7
後半3F:
37.8
コースレコード
ペース:平均
44 (82-38)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 角田大和 58.0 1.42.6 37.6 -3--3--2--2 2 5.6 アジアエクスプレス / アナコンダ 美) 斎藤誠  504 +2 11 6
02 ハナ 泉谷楓真 58.0 1.42.6 37.1 -8--8--7--7 4 8.2 ブラックタイド / カチューシャ 栗) 角田晃一 506 -4 1 1
03 13/4 ドイル 57.0 1.42.9 37.6 -4--4--5--4 3 7.0 キングカメハメハ / ドナブリーニ 栗) 池添学  550 0 4 3
04 クビ 小崎綾也 59.0 1.43.0 37.1 13-11-12--8 5 12.1 ヘニーヒューズ / アンナータ 栗) 小崎憲  488 -4 8 5
05 亀田温心 57.0 1.43.3 37.3 13-14-13-12 7 27.7 ホッコータルマエ / リリーオブザナイル 栗) 大久保龍 488 0 12 7
06 11/2 吉田隼人 55.0 1.43.6 38.3 -6--6--5--4 1 2.0 Justify / ジペッサ 栗) 須貝尚介 516 -9 6 4
07 クビ 小林勝太 57.0 1.43.6 37.9 11-11-10--8 12 58.6 キズナ / ベガグレシヤス 美) 杉浦宏昭 518 -8 14 8
08 クビ 菊沢一樹 58.0 1.43.7 37.7 12-13-13-12 8 27.8 キングカメハメハ / ダンスファンタジア 美) 菊沢隆徳 460 -8 2 2
09 ハナ 小沢大仁 57.0 1.43.7 38.9 -1--1--1--1 10 45.4 シニスターミニスター / シーヴァージア 栗) 緒方努  488 +6 10 6
10 11/2 武藤雅 57.0 1.43.9 37.6 15-15-15-15 15 315.2 Tapit / Screen Goddess 美) 戸田博文 520 0 13 7
11 3/4 木幡巧也 57.0 1.44.0 38.9 -4--4--4--4 6 15.2 エスポワールシチー / アンダルシア 美) 中舘英二 480 +4 9 5
12 ハナ 太宰啓介 58.0 1.44.0 39.1 -2--2--2--2 9 41.8 ダンカーク / フラワーガイア 栗) 河内洋  522 -2 3 2
13 荻野極 55.0 1.44.7 39.1 -8--8--7--8 14 110.1 リアルインパクト / エーシンサーフィン 美) 田中剛  480 -2 15 8
14 11/4 柴田善臣 55.0 1.44.9 39.3 -6--6--7--8 13 85.6 ラブリーデイ / マリントウショウ 美) 嘉藤貴行 484 +2 5 3
15 富田暁 57.0 1.45.8 40.1 10--8-10-12 11 47.1 ネオユニヴァース / ドリームピーチ 栗) 緒方努  506 +10 7 4
単勝 11番 (2人) 5.6 枠連 1-6 (10人) 19.4 複勝 11番(2人)
1番(4人)
4番(3人)
2.0
2.3
2.3
ワイド 1-11(6人)
4-11(7人)
1-4(8人)
7.2
7.3
7.6
3連複 1-4-11 (9人) 41.8 馬連 1-11 (7人) 20.8
3連単 11-1-4 (49人) 218.6 馬単 11-1 (8人) 34.7
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
レース後のコメント
1着 ワールドタキオン(角田大和騎手) 「前日に騎手変更が決まり、斎藤新騎手が遅くまで残って、この馬のことを事細かく教えてくださいました。それが全てはまって、すり合わせがうまくいったことがこの結果だと思います。斎藤新騎手の怪我は心配ですが、本人は大丈夫そうでしたし、(こちらは)最低限の仕事はできたと思います。(レースでは)余裕がありそうなのに、4コーナーではふわっとしていて、2着馬が来るとまた伸びて、難しさを感じました。(追ってくる)相手次第というところはあると思います」

2着 ブラックアーメット(泉谷楓真騎手) 「このコースは得意です。道中のペースが速くて、ポジション、折り合いがうまくいって、スムーズに捌けたのですが......。もう少しでした」

3着 スレイマン(H.ドイル騎手) 「スタートは出ましたが、速いペースについていくのに一杯で、あの位置からになりました。馬群も怖がらず、砂をかぶっても大丈夫でしたし、最後までしっかり伸びて、良い競馬でした」

4着 ニューモニュメント(小崎綾也騎手) 「59キロで、強気に外を回すのはダメかなと思い、ある程度はロスなく、工夫して乗る必要があると思っていました。いつも通り良い状態でした。今なら1800mよりも1700mの方が良いかもしれません」

6着 ユティタム(吉田隼人騎手) 「追い切りに3週連続乗って、具合の良さは感じていましたが、小回り特有のむずかしさがありました。小回りがダメというわけではないのですが、ペースが流れて、脚がたまりませんでした。能力が高い馬ですし、これが良い経験になればと思います」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
お知らせ・つぶやき
操作メモ
当ページを共有する